桂ヒナギク starring 伊藤 静 2nd フルアルバム 『HiNA2 Spring has come!!』伊藤さんからのコメントが到着!

By saeki, 2011年12月22日


原作:畑健二郎(小学館 「週刊少年サンデー」連載中)の大ヒット作品『ハヤテのごとく!』で、人気No1を誇るキャラクター、桂ヒナギクの2ndフルアルバム『HiNA2 Spring has come!!』が本日発売!
リリースに際し、桂ヒナギクを演じ、今回も素敵な歌声をきかせてくれた、伊藤静さんからのメッセージをお届けしよう。

——今回、シンガーとしてのヒナギクに再会したときはいかがでしたか?

伊藤:自然に入り込めた部分もありましたが、でもヒナギクとして歌うのはブランクもあって。まあそれまでも普段から『HiNA』は聴いていたし歌っていたんですけど……個人的に家で(笑)。でも最初のうちは1曲1曲を取り戻しつつ探りつつというのがありました。

——今回は特にヒナギクの声というものを押しているなと感じたんですね。冒頭の咳払いから始まって、本編ラスト的な「Tiny Star」で「ありがと」っていう台詞で終えるところも意図的だなって思うんですが、そのさまざまな声のなかにいろんな表情が込められているように感じられて。

伊藤:前よりもっと、ヒナギクの心のなかを打ち出しているんだと思います。あと、曲調がけっこうバラエティーに富んでいるというか。

——ここまでヒナギクと長い期間向き合うことで、改めて伊藤さんのなかで今回見えてきたものはありましたか?

伊藤:キャラソンをここまで歌わせていただいてギッチリ付き合うこともなかなかないので、今回のレコーディングで、改めて「ヒナギクってかわいいなあ」って思いました(笑)。自分の歌がっていうよりは、歌詞を見たりするとかわいい女の子だなって。強いけど弱くて、でもそれを隠して強がっていて……。

——そこが強くなっていったと。むしろそのヒナギクのいじらしくかわいい、という根底は変わらないわけですよね。

伊藤:新しい世界であるんだけど、どこを聴いても「うんうんヒナギク、うんうん『ハヤテのごとく!』」って感じられると思います。

——ありがとうございました!

<商品概要>
桂ヒナギク starring 伊藤 静/HiNA2 Spring has come!!

2011年12月21日(水)発売


【初回限定盤】(CD+特典CD)
品番:GNCA-1721
税込¥3,500

【通常盤】(CD)
品番:GNCA-1722
税込¥2,940

【関連記事】
・桂ヒナギク starring 伊藤 静の2ndアルバムが3年半ぶりにリリース決定!!
http://repotama.com/2011/10/7929/
・【アニソンぷらす】12/19(月)のゲストに伊藤 静が登場!
http://repotama.com/2011/12/10549/