【12/10開催】今井麻美の笑顔が満開!「Aroma of happiness」横浜公演レポート

By saeki, 2011年12月22日


今井麻美ライブツアー「Aroma of happiness」
2011年12月10日(土)【神奈川】横浜BLITZ

今井麻美の2011年を締めくくるライブツアーが横浜BLITZでスタートを切った。
まずはツアータイトルにも使われている「Aroma of happiness」をオレンジ色のサイリウムが光輝く中で披露。MCでは朝から物販の列に並んでくれたファンに向けて感謝の気持ちを伝えつつ、5月に行われたバースデーライブを引き合いに出し「今回は電車で帰れなくなることがないように頑張ります!燃え尽きるまで歌うぞ〜っ!!」と宣言。ギュッと凝縮された濃密な時間を約束した。

「みんなを天使にしちゃおうかな?」と「想いの羽根」を白色に染まった会場に向けて歌い上げると濱田プロデューサーが登場。濱田氏のギターに乗せて「海と空と君と」、そして「花の咲く場所」を続けて熱唱した。


ステージからいったん退場したミンゴスに代わり、スクリーンにはリハーサル途中のミンゴスの姿が。1着目の衣装に関して「最初見たとき、魚の鯛のような衣装みたいだと思いました(笑)」と裏話を披露した。そして「Aroma of happiness!」と叫ぶと、お姫様のような衣装に着替えたミンゴスがステージ上に登場! 


色とりどりのサイリウムの光が揺れる中で「COLOR SANCTUARY」を披露した。ここからは1stアルバム『COLOR SANCTUARY』の曲を中心に「ほんの少しの幸せ」「満天星」そして「シャングリラ−Ballad ver.−」と披露していった。WEBラジオ番組の公募でバンド名の決まったバックバンド『+A(プラス エー)』が「キューティーハニー」を演奏、ギャラリーを沸かせた。


ここからライブは後半戦に突入。本邦初披露となる「Faraway〜最後の夢〜」、キーボード担当・たまちゃんとのセッションで「遠雷」のスペシャルバージョンを披露するなど見どころが満載。そして「声優・歌手今井麻美としてとても大事な1曲になった」という「サ・ヨ・ナ・ラ」を噛みしめるように歌い上げた。


アンコールではバンマスのみゃーみゃーが呼び込むとツアーTシャツ姿のミンゴスが登場。「The Azure〜碧の記憶〜」を腕を振り上げながら熱唱し、続く「フレーム越しの恋」はバンドメンバーとともに眼鏡姿を披露。曲の途中にはその眼鏡を客席に投げ入れるパフォーマンスも披露した。


ミンゴスが最後に選んだ曲は東日本大震災を受けて作られたチャリティーソング「いっしょ。」。濱田プロデューサーも加わり、会場に「ラララ」の大合唱が響き渡った。

「Aroma of happiness」のテーマでもある「笑顔」が弾けた、誰しもが幸せを感じるライブだった。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

<セットリスト>
01.Aroma of happiness
02.Day by Day
03.想いの羽根
04.海と空と君と
05.花の咲く場所
06.COLOR SANCTUARY
07.ほんの少しの幸せ
08.満天星
09.シャングリラ−Ballad ver.−
10.Band Instrmental(キューティーハニー)
11.雪原のカルマ〜Snow Storm〜
12.Faraway〜最後の夢〜
13.DEPARTURE
14.遠雷
15.Promised Land
16.サ・ヨ・ナ・ラ

【アンコール】
01.The Azure〜碧の記憶〜
02.フレーム越しの恋
03.いっしょ。

●5pb.今井麻美公式サイト
http://5pb.jp/records/sp/asami/