『堀内賢雄と寺川愛美の三国志ラジオ』2012年1月3日(火)より ラジオ大阪にて放送が決定!

By saeki, 2011年12月21日


 

アジア史上最大級のドラマ『三国志 Three Kingdoms』(発売元:エスピーオー/ワコー/フジテレビ)は、2010年、2011年とリリースされ、製作費25億円、中国全土でロケを行い、主要キャストだけで300名、エキストラ15万人以上と、これまでのアジアドラマでは考えらなかった大規模な撮影を敢行し、その圧倒的なスケール感と映像美で、日本の三国志ファンを唸らせ、TV、DVD等で大ヒットを続けている。

この度、『三国志 Three Kingdoms』の世界観をさらに広げる、公式朗読CDシリーズが発売!その発売に先駆け、朗読CDの魅力を余すところなく伝えるラジオ『三国志ラジオ』の放送が決定した。

パーソナリティーを務めるのは、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』の日本語吹替版で諸葛孔明役を担当しました堀内賢雄と、「第3回全日本アニソングランプリ」大阪大会で優勝し、2011年にはポニーキャニオンより歌手デビューを果たした寺川愛美。二人がタッグを組み、毎週三国志の魅力を余すところなく伝える。

【番組情報】
『堀内賢雄と寺川愛美の三国志ラジオ』

2012年1月3日(火)より ラジオ大阪にて放送開始
(毎週火曜日23:30~24:00)
2012年1月4日(水)より響-HiBiKi Radio Station-(http://hibiki-radio.jp/)でも配信

堀内賢雄さん:すべての世代の人をこの番組に巻き込んで「三国志」により一層ハマってもらうと言いますか、そんなラジオ番組にしたいです。幅広い世代に愛される「三国志」ですから、知らない人にも、これがきっかけでハマリこんでもらいたいですね。

寺川愛美さん:このラジオを通してわたしたち二人がどれだけ仲良くなっていくのか、楽しみです。ライトな方からコアな方まで幅広く聞いてもらいたいので、そのためには私ももっと勉強しなくちゃと思ってますし、いろんな方が楽しめるように幅広い知識を蓄えていきたいなと思っています。

【CD情報】
『三国志Three Kingdoms 公式朗読CD』シリーズ

第一弾、荀彧編(櫻井孝宏)2/3発売を皮切りに、2/24に馬超篇(杉田智和)、3/2に趙雲篇(KENN)、3/23に周瑜篇(置鮎龍太郎)、4/4に甘寧篇(羽多野渉)全5タイトルを予定。

※詳しくは、公式HPをチェック!
http://www.sangokushi-tv.com/