メインキャスト大集合の『にゃんぱいあ-The Animation-』クリスマスイベントをレポート!

By saeki, 2011年12月21日


キュートなキャラクター達が人気のテレビアニメ『にゃんぱいあ-The Animation-』のDVDが11月25日についにリリース! それを記念したイベント「にゃんぱいあ みんにゃでクリスマスイベントするにゃ!~そしてDVD発売も記念なのにゃ!~」が12月4日に東京・九段下のサイエンスホールにて開催された。

 
ステージにはクリスマスツリーが飾られ、早くもクリスマスムード一色。ステージに登場したのは、主人公にゃんぱいあと独眼竜まさむにゃ、そしてゲストは小清水亜美(にゃんぱいあ役)、杉山紀彰(まさむにゃ役)、福山 潤(にゃてんし役)、後藤邑子(茶々丸役)、前田希美(毛利くん・小森くん役)という5人でメインキャスト勢ぞろいとなった。

まずはキャストたちによるトークコーナー。このイベントは本編の上映会もかねており、まずは1話から6話の各エピソードを振り返りながらのアフレコ秘話、見所を語り、その後に本編鑑賞という構成。キャラクターが初登場する前半では各キャラクターをどのような考えで演じたかをそれぞれが語っていたが、小清水が「『にゃてんし』が初めて登場した時にクールな突っ込み役だと思ってやってました」と語ると、福山が「そんなこと思ってたの? おれそんな風なキャラとして演じたことないぞ(笑)?」と本編のような絶妙なずれ具合で会場の笑いを誘っていた。

 
本編前半の上映が終わると、再びキャストがステージ上に戻り7話~12話の見所トーク。キャラクターが出揃った後半は、1日だけなれるとしたら誰が良いか? という話題で盛り上がり、茶々丸のヒエラルキーの強さが如実に分かるトークで会場は爆笑。前田も「立ち居地的に一番強いじゃないですか(笑)」というと、後藤も「かわいがられ方を知ってるのよ!」と茶々丸が大人気だった。

 
そしてここでお絵かきコーナー。顔が映らずツインテールという情報しかない美咲ちゃんの顔を予想して描いてみるというお題で、それぞれが思い思いの美咲ちゃんを描いてきたが、にゃてんしが上におり竹馬みたいに操っている絵を描いた杉山や、某漫画の主人公風の絵を描いた後藤など、各キャストともに非常に上手いユニークなイラストを披露。会場は上手さに関心すると共に爆笑の渦に巻き込まれていた。

本編後半の上映が終わったあとは、生アフレコのコーナー。各キャラクターを「魅惑のローボイス」や「熱血」など様々なお題でアレンジを加えたアフレコを披露し、一味違ったにゃんぱいあたちの様子に会場は大ウケだった。

最後はクリスマスらしくプレゼント抽選会。キャストのサイン入りグッズなどがプレゼントされ、一足早いクリスマスイベントは大盛況のまま幕を降ろした。

<Text・Photo/ねりな>

●にゃんぱいあ -The Animation- オフィシャルサイト
http://www.nyanpire.jp/