【結果発表】あなたの選んだ作品は何位にランクイン!? 『れポたま! 2021冬アニメ総選挙』(ストーリー部門、続編希望部門)(女性キャラクター部門・男性キャラクター部門)結果発表!!

By saeki, 2021年4月23日


「まだまだ我慢の日々が続くいまだからこそ、アニメに元気をもらおう!」のコンセプトで4月14日~18日にかけて行なってきた『れポたま! 2021冬アニメ総選挙』。
短い投票期間にも関わらず、たくさんのご応募ありがとうございました! 気になる投票結果を発表いたします!

☆【結果発表】「ストーリーに感動した作品」「続編を期待する作品」部門
https://repotama.com/2021/04/150622/

前回「ストーリーに感動した作品」「続編を期待する作品」を発表させていただきましたが、今回はお待ちかね、「女性キャラクター部門」「男性キャラクター部門」の発表です!

【「好きな女性キャラクター」講評】

1位 中野三玖(『五等分の花嫁∬』)
2位 長瀬麻奈(『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』)
3位 長瀬琴乃(『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』)

4位 トウカイテイオー(『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』)
5位 志摩リン(『ゆるキャン△ SEASON2』)
6位 メジロマックイーン(『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』)
7位 一条蛍(『のんのんびより のんすとっぷ』)
8位 川咲さくら(『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』)
9位 菊池風香(『弱キャラ友崎くん』)
10位 中野五月(『五等分の花嫁∬』)

魅力的な女性キャラクターが並ぶなか、第1位に輝いたのは『五等分の花嫁∬』https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/ )から中野三玖。抜け駆けを考える一花とのやり取り、そして最終回の主人公・風太郎とのドキドキするシーンも、票を大きく集めた要素になったようだ。また、10位には五つ子の五女、五月もランクインしている。劇場版の制作も発表され、ますます注目されそうな予感!

「ストーリーに感動した作品」、「続編を期待する作品」でも高い評価を集めた『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』https://idolypride.jp/ )からは長瀬麻奈、長瀬琴乃、川咲さくらの3名がランクイン。伝説のアイドルと呼ばれた麻奈と実妹の琴乃、そして姉妹とただならぬ関係を持つさくらと、ストーリーに深く関わるだけに、人気も高かったようだ。


ゲームも大きな話題を集める『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』https://anime-umamusume.jp/ )からもトウカイテイオーとメジロマックイーンがランクイン。物語を盛り上げるライバル同士の生きざまに、心を打たれたファンも多いはず。

 
いわゆる“日常系”と呼ばれるような、ほっこりするストーリーが魅力の2作品、『ゆるキャン△ SEASON2』https://yurucamp.jp/second/ )の志摩リン、『のんのんびより のんすとっぷ』https://nonnontv.com/tvanime/ )の一条蛍は、作中でも特に人気を得たキャラクター。リンは物語の終わりの寂しさを助長するような最終回の描写、蛍は視聴者に大きな衝撃を与えた(?)「こまぐるみ」のエピソードがランクインの要因か。


『弱キャラ友崎くん』http://tomozaki-koushiki.com/ )からは菊池風香がランクイン。たくさんのヒロイン候補が居並ぶなか、主人公・友崎文也にとって「オアシス」のような存在が、ファンの心も癒したか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【「好きな男性キャラクター」講評】


1位 五条悟(『呪術廻戦』)
2位 伏黒恵(『呪術廻戦』)
3位 宮村伊澄(『ホリミヤ』)

4位 牧野航平(『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』)
5位 リンのおじいちゃん(『ゆるキャン△ SEASON2』)
6位 トレーナー(『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』)
7位 桜屋敷薫(『SK∞ エスケーエイト』)
8位 ルーデウス(『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』)
9位 三雲修(『ワールドトリガー』)
10位 石神千空(『Dr. STONE』)
10位 井浦秀(『ホリミヤ』)

男女問わず人気の『呪術廻戦』https://jujutsukaisen.jp/ )からは主人公・虎杖悠仁の先生であり“最強の呪術師”五条悟と悠仁の同級生であり、天才呪術師の伏黒恵がランクイン。桁違いの強さを持つ五条と、クールさとアツさを併せ持つ恵がワンツーフィニッシュとなった。
6月に開催されるイベント「じゅじゅフェス」で新情報が公開されるのかどうか、そちらも注目だ。


「ストーリーに感動した作品」、「続編を期待する作品」でも上位ランクインした『ホリミヤ』https://horimiya-anime.com/ )から主人公のひとり、宮村伊澄がランクイン。朴訥そうな見た目に反して、ピアスやタトゥーが入っているというギャップにやられてしまったファンもいるのでは? さらにそのマイペースさ、天然さで女性人気も非常に高い井浦秀も上位に入る結果となった。

『IDOLY PRIDE -アイドリープライド-』からランクインしたのは、事務所のマネージャーで長瀬麻奈の同級生・牧野航平。麻奈との思い出を引きずりつつも、プロダクションに所属するアイドルたちを熱心にサポートする牧野の姿に胸が熱くなったアニメファンも多かったろう。

『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』のトレーナーも、ウマ娘たちを温かく、ときに厳しく見守るナイスガイ。けがをしてしまったトウカイテイオーのレース復帰を根気強く支えるその姿がファンの目に焼き付いたようだ。

『ゆるキャン△ SEASON2』からは、「好きな女性キャラクター」にもランクインした志摩リンのおじいちゃんがランクイン。2020年のエイプリルフール企画として公開された、“中の人”である大塚明夫さんがキャンプ旅をする動画「あさキャン△」も話題になった。


『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』https://mushokutensei.jp/ )の主人公・ルーデウスは内山夕実さんと杉田智和さんの「ダブルキャスト」が話題に。あどけない見た目の少年に似合わぬ杉田さんのモノローグはインパクト抜群だった。

『ワールドトリガー』http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/ )の三雲修は、主人公・空閑遊真らが所属する玉狛第2の隊長。隊員のことをいつも考えている、頼りになる「メガネくん」だ。


『Dr. STONE』https://dr-stone.jp/ )からは石神千空がランクイン。そのあふれだす科学の知識と観察眼、情熱的な性格と、物語をとにかくグイグイ引っ張っていく姿に魅力を感じるファンも多いはず。

スケートボードを題材にした異色作『SK∞ エスケーエイト』https://sk8-project.com/ )からランクインした桜屋敷薫は、書道家という一面も持つ理論派スケーター。クールさあふれる見た目も人気の要因だろう。

大型連休中も、まだまだ我慢の時間が続きそうだが、この機会に充実のアニメライフを過ごしてみてはいかがだろうか?

(C)2019 Project IDOLY PRIDE/星見プロダクション
(C)Cygames, Inc.
(C)ボンズ・内海紘子/Project SK∞
(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会
(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会
(C)屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会
(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会
(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会
(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション