2021年4月新アニメ 「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」レム・ガレウ(CV. 和氣あず未)の「添い寝ビジュアル」と「添い寝ボイス」を公開!!

By saeki, 2021年1月29日


2021年4月からTBS、BS-TBSにて放送開始予定のTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』(原作:むらさきゆきや、キャラクター原案:鶴崎貴大 / 講談社ラノベ文庫刊)。
本作は、2018年に放送されたTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の第2期となっています。
ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまった主人公・坂本拓真が、自らを“魔王・ディアヴロ”と名乗り、魔王の演技をしながら絶対的な強さで突き進む物語は、第1期放送時“夢と魔法の異世界冒険譚”として話題を呼びました。

「添い寝ビジュアル」は、ディアヴロ気分を味わえる、まるでヒロインたちと一緒のベッドで眠っているかのような主人公目線のシチュエーションイラスト。
そして、「添い寝ボイス」は、ダミーヘッドマイクを使用したバイノーラル収録で録り下ろされた、立体音響のキャラクターボイスです。ヘッドホンやイヤホンで聴くことで、キャラクターが自分の隣にいるかのような空気感や臨場感を楽しむことができます。

この度、第2弾として新たにレム・ガレウ(CV. 和氣あず未)の「添い寝ビジュアル」と「添い寝ボイス」が解禁されました!
「添い寝ビジュアル」では、宿屋「安心亭」のベッドの上でこちらを見つめる就寝前のレムが描かれています。少し暗い部屋の様子と相まってドキドキできる1枚です。
「添い寝ボイス」はアニメ公式Twitter( https://twitter.com/isekaimaou )で同時公開。

今回公開されたボイスは、「今日も大変な1日でしたね」とレムがねぎらいの言葉をかけてくれるところから始まります。同じベッドの上で、自分のすぐ隣にいるレムと会話をしている感覚で楽しむことができるボイスに仕上がっており、キャラクターをもっと身近に感じられる内容です。

【アニメ概要】
『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』

●放送情報
2021年4月からTBS、BS-TBSにて放送開始!

●CAST
ディアヴロ:水中雅章
シェラ・L・グリーンウッド:芹澤 優
レム・ガレウ:和氣あず未
ルマキーナ・ウエスエリア:伊藤美来
ロゼ:古賀 葵
ホルン:内村史子
ファニス・ラムニテス:赤﨑千夏
アリシア・クリステラ:原 由実
シルヴィ:大久保瑠美
エデルガルト:加藤英美里
クルム:種﨑敦美
メイ:森嶋優花
セレスティーヌ・ボードレール:千本木彩花
エミール:置鮎龍太郎

●STAFF
原作:むらさきゆきや(講談社ラノベ文庫刊)
キャラクター原案:鶴崎貴大
監督:桑原智
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:金子志津枝
音楽:加藤裕介 山下洋介
アニメーション制作:手塚プロダクション×オクルトノボル

●公式サイト
https://isekaimaou-anime.com/
●公式Twitter
@isekaimaou (推奨ハッシュタグ:#異世界魔王)

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会