【プレゼントあり】霜月はるかのいまの「想い」も込められた2枚のアルバムが完成! 『おとのはレター~Hare no Oto~』『~Ame no Oto~』をリリースする霜月はるか インタビュー

By saeki, 2020年12月15日


これまで多くのゲームやアニメソングを手がけてきた霜月はるかのワークスベストアルバム最新作『おとのはレター』が12月15日(火)リリース! 今回は『~Hare no Oto~』『~Ame no Oto~』の2枚が同時発売され、アルバムのために書き下ろされた新曲2曲を含む、合計29曲が収録され、メジャーデビュー15周年にふさわしいボリューミーな内容となっている。
同時発売の、カレンダーやアクリルスタンド、楽曲やオリジナルキャラクター・コンパスちゃんについて書かれた小冊子など盛りだくさんの特典がついてくる「15周年 SPECIAL COMPLETE SET」についてもたっぷりと語っていただきました!

―まずは、先日久しぶりに開催されたライブ「霜月はるか 2020 Birthday & 15th Anniversary Prelude LIVE」についてお聞かせください。
オンライン配信も並行して行なわれたそうですね。

霜月はるかさん(以下、霜月):公演中にファンの方のコメントをツイッターで拾いながらMCをするというのも初めてだったのですが、離れたところからリアルタイムでコメントをいただくのは新鮮でしたね。「会場だけじゃないライブ感」というのは、いい方向にとらえるとしたら「面白い感覚だな」とは思いました。

―いつもよりは人数を絞りつつも、お客さんがいる状態でできたのは大きかったのでは?

霜月:そうですね。完全な無観客ライブはいまのところ経験していないのですが、改めて、目の前にお客さんがいるありがたみを感じました。
マスク越しだけど、みなさんの目を見ながら歌えるのは安心できますし、誕生日の当日に歌を届けられたのはうれしかったです。
また、出産・育児などを経たうえで、まさかこのような形で久々のライブを迎えることになるとは思いませんでしたが、無事に終えることができてよかったです。

―セットリストはどのように考えられたのでしょう?

霜月:最新アルバム『おとのはレター』の曲はもちろん、メジャーデビュー15周年ということで、これまで歌ってきた楽曲も織り交ぜて歌う形にしましたので、「神曲セトリ」という感想をいただいたり、よろこんでくださった方も多かったですね。
また、この日は昼と夜、1日2公演行なったのですが、被っている曲が4曲しかなかったんです。準備は大変でしたが、みなさんにはいいサプライズになったんじゃないかと思いますし、今回は配信のアーカイブという形で、たくさんの方にご覧いただけたので、そこもよかったのかな、と。

―後日、ファンの方と一緒にアーカイブを観るという配信もされました。

霜月:映像化されていないライブを、配信で確認できたのも私にとって初めての経験でしたし、新しい楽しみ方ができました。

―今年の2月にはYouTubeチャンネルを開設されました。

霜月:自宅でひとりで収録しているので、生活音がたくさん入ってしまっているのですが……(笑)。
元々、コロナ前から育児で自宅にいる時間が長かったこともあり「家から出なくてもできることはないかな」と模索していたんですが、動画を上げたり生配信をすることにより、ファンのみなさんが集まれる場所を作ることができたのは「やってみてよかったな」、と思います。

―子育ては順調ですか?

霜月:先日1歳を迎えたのですが、最近は「よちよち歩き」ができるようになりました。「これから走ったりしゃべったりするんだ」と想像するととても不思議ですし、どのように成長していくのかがすごく楽しみです。
それと子どもって、なんでもかんでもオモチャにしてしまうんです。あの想像力はすごく刺激になりますね。

―「おうち時間」でほかに印象的だったことはありますか?

霜月:ひたすら育児の日々でしたね。人があまりいない場所を選んで子どもと一緒に散歩をしたり。
でも、同世代の親同士が集まれる場所がなくなってしまったわけで、いわゆる「公園デビュー」ができないのは寂しかったです。
私の場合は知り合いに先輩ママがいたのでまだよかったですけど、もっと孤独な環境にいるママさんは本当に気の毒だと思います。

―誰もが大変な一年になりましたからね。

霜月:そうですね。私の場合、今年は結局11月開催のライブと、12月発売のアルバム制作に向けて動いたのが、本格的な音楽活動のほぼすべてになってしまいましたが、ここからまた少しずつ別のこともできていければ、と思っています。

―近況をたくさん語っていただきましたが、ここからは3年8ヶ月ぶりのリリースとなったボーカルワークスアルバム『おとのはレター』の収録曲についてお聞かせください。

霜月:ここ3~5年くらいの間に歌わせていただいた楽曲からセレクトして、2枚に分けて収録させていただきました。

―それぞれ「~Hare no Oto~」「~Ame no Oto~」というサブタイトルがついていますが、「晴れ」と「雨」にちなんだ曲が収録されている……というわけではないそうですね。

霜月:はい。それぞれのアルバムにバランスよく収録されるようにセレクトしました。アルバム用に作ったオリジナル新曲がそれぞれ1曲ずつ収録されていて、「~Hare no Oto~」に収録された「おとのはレター」はバースデーソングなので「ハレの日」にちなんだほうに入れたかった、というのはあります。
また、全体的なアルバムのデザインコンセプトとして「手紙」がありまして。エアメールの模様が「赤」と「青」でできているイメージがあるので、そこから連想して「晴れ」と「雨」にしました。

―収録曲のバランスについては?

霜月:例えば男性向け、女性向けゲームの主題歌がどちらかに偏り過ぎないように意識したり、どちらの1曲目にもRPGの主題歌を持ってきたり、同じ作家さんの曲が重なりすぎないように、などの配慮をしました。

―どちらのジャケットにも、漫画家のTivさんと霜月さんとで生み出した人気キャラクター・コンパスちゃんが描かれています。

霜月:Tivさんに、「晴れ」と「雨」のイメージと今回のアルバムコンセプトをお伝えしたら、今回も素晴らしいジャケットがあがってきました。
同時発売の『COMPLETE SET』では、手紙や切手などのモチーフと、晴れと雨が重なった虹の模様を自然に取り入れてくれて「さすがだな」と思いました。

―『COMPLETE SET』には、コンパスちゃんのグッズもたくさん入っているみたいですね。

霜月:メジャーデビュー15周年を記念して、これまで私がTivさんにお渡ししていた資料を本邦初公開した設定冊子もついてきますし、この機会にぜひゲットして読んでいただきたいです!

―どんな内容になっているのか、教えていただけますか?

霜月:これまで出してきたワークスアルバムの表題曲は、実はコンパスちゃんの物語の楽曲でもあるんです。設定冊子には、そのあたりのことも書かれているので、興味のあるかたはぜひご覧ください!

―収録曲で、特にお話ししたいナンバーはありますか?

霜月:全曲解説は『COMPLETE SET』の特典のミニ冊子に収められているので、ここでは特に思い出に残っている曲について紹介していこうと思います。
個人的に入れられてよかったのは、「HARE」に収録された、ゲーム『天ノ少女』OPテーマ「擬翼の偶像」です。です。こちらの作品は12月25日に発売予定なのですが、曲自体は5年前に行なわれたゲームブランド・Innocent Greyさんの10周年ライブで披露させていただいたんです。
それから5年の時を経て、ちょうどゲームと同じ時期に今回のアルバムが発売されるということで、収録させてもらえないかご相談し、快諾していただけました。
この曲を聴いて、ゲームのムービーもぜひ一緒に楽しんでいただきたいですね。

―ゲーム『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』EDテーマ「Birth」を1曲目に持ってきた理由は?

霜月:『アトリエ』シリーズで私のことを知ってくださった方が多いというのもありましたし、EDテーマながらも「その先」を感じさせてくれそうな雰囲気の曲なので、1曲目に持ってきました。

―アーケード音楽ゲーム『CHUNITHM』に起用されている曲も多数収録されています。

霜月:前回のアルバムに入れられなかったものもあるので、懐かしい楽曲も収録されているのですが、『CHUNITHM』で使われている曲は全部自分で作詞・作曲を行なっているんですね。
それぞれの曲にテーマがあり、普段は作らない「純愛」をもとにしたものなど、幅広く作ることができたのは楽しかったですね。
ゲームにあわせた尺で作っているので、フルバージョンは存在しないのですが、もしご好評いただいた場合は、長尺の曲を作らせてもらうかも……?

―収録曲で、ひときわ異彩を放つのがVRオンラインアクションゲーム『SWORDS of GARGANTUA』イメージソング「Astrea’s Children」です。

霜月:確かに、私の作った造語だけでほぼ構成されているという意味で、かなり特殊な楽曲と言えそうですね。
「意味のある架空言語を作ってほしい」というオーダーがあり、「こういう意味を込めてもらいたい」という内容の文章をいただいたうえで、制作に取り組みました。
カロリーが高めの作業にはなりましたが、作曲の岩垂徳行さんとはいままで色々な作品でご一緒してきましたので、やりとりはスムーズでした。また私自身、造語でのコーラスはこれまで結構な数を歌ってきましたので、「手探り感」はなかったですね。
同ゲームのテーマ曲の作詞も担当させていただきまして、フルオーケストラのレコーディングにも立ち会えましたし、すごく思い入れのある作品になっています。

―では、ここからはアルバムのために書きおろされた2曲をご紹介いただきます。まずは「Hare no Oto」に収録された「おとのはレター」から。

霜月:「ボーカルワークスアルバム」をリリースする際はいつも、自分がそのときに表現したい想いを綴った曲を新曲として入れようと思っているのですが、この曲は「バースデーソング」になっています。
バースデーソングは「ファン同士で誕生日を祝うときに歌いたい」と、ずっと前から要望をいただいていたので、いつか作りたいと思っていたのですが、私自身も出産を経験したこともあり「作るならいまがベストかな」と思い、制作しました。
一言で「バースデーソング」と言っても、様々なアプローチがあると思いますが、やっぱりみなさんで盛り上がってもらいたいですし、手拍子や合唱ができるようなパートを作ったり、ポップで明るい曲調にしました。
先日のライブでも披露させていただきましたが、おかげさまで好評をいただけました!

―では「Ame no oto」に収録された「ブレイクノート」はいかがでしょう?

霜月:この曲は、いままさに私たちが置かれている状況をそのまま表現しました。今年は出産後、間髪入れずにコロナ禍が襲ってきてしまったということで、自宅で過ごす時間がほとんどになってしまい、落ち込むことも多かったんです。
でも、YouTubeで配信を始めたり、できることを模索していくと、そういう状況だからこそ学べたことも多く、この時間にも意味があるんだ、ということに気づかされたり。
「ブレイクノート」というタイトルの「ブレイク」は、「空白」を意味するのですが、音楽においても意図的に空白部分を作って次の展開が生きてくる。「いまできることをやって、先に繋がる意味を作っていこう」というメッセージを歌詞に込めました。

―この曲には、ご自身も弾かれる「アコーディオン」のパートがありますね。

霜月:編曲してくださったMANYOさんには「ちゃんとライブで弾けるように」とその部分のフレーズは変えないでオーラを出しておきました(笑)。
この前のライブで歌ったときは、ひとりだったので披露できませんでしたが、バンド編成で開催できたあかつきには、久々に弾いている姿をお見せしたいですね。

―今回はオンラインでのリリースイベントを予定されているそうですが。

霜月:まだこれから詰めていく段階なのですが、「Hare no Oto」と「Ame no oto」、それぞれに応募券が封入されているんですね。そちらを郵送していただき、当選したら、2021年1月30日(土)に開催されるオンラインイベントに無料招待させていただきます。
直接お会いできないのは残念ですが、オンラインでしたら場所を問わずに参加していただけるので、ふるって応募いただきたいですね。

―そろそろ2020年も終わりですが、来年は何をしたいですか?

霜月:状況が許すならば、やっぱりバンドライブをしたいですね。来年もメジャーデビュー15周年イヤー中ということもありますし、できることを一歩ずつやっていき、少しずつでも前に進みたいです。

―最後に、メッセージをお願いします。

霜月:様々なゲームの主題歌・挿入歌を2枚にまとめさせていただきました。新曲には、いま私が感じている想いをたくさん込めましたので、歌詞をじっくり見ながら聴いていただきたいです。
オンラインイベントでお会いできることを楽しみにしています!

<Text/ダンディ佐伯>

【CD概要】

BL_H1-H4

タイトル : おとのはレター~~Hare no Oto~
発売日 : 2020年12月15日(火)

品番:KDGG-0587
定価:3,000円+税

<収録曲>
01. Birth(PS4/PS Vita/Nintendo Switch/Steam用ゲームソフト「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」エンディングテーマ)
02. 擬翼の偶像(PC用ゲームソフト「天ノ少女」オープニングテーマ)
03. 幸せなキスを(PC用ゲームソフト「新妻LOVELY×CATION」オープニングテーマ)
04. 嘘ツキノササヤキ(iOS/Android用アプリ「NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語」EXTRA追加楽曲)
05. promise(PC用ゲームソフト「恋嵐スピリッチュ」九鬼 瑞穂エンディングテーマ)
06. The Light of Hope(iOS/Android用アプリ「夢王国と眠れる100人の王子様」メインストーリー第1部エンディングテーマ)
07. 夏色ラムネ(PC用ゲームソフト「夏色ラムネ」オープニングテーマ)
08. ねこまんま日和(PC/PS4/Nintendo Switch用ゲームソフト「ネコぱら vol.1 ソレイユ開店しました!」エンディングテーマ)
09. イノチの灯し方(PC用ゲームソフト「月影のシミュラクル」エンディングテーマ)
10. Shine(ゲーム「かんぱに☆ガールズ」オープニングテーマ)
11. 虹のはじまり(PC用ゲームソフト「Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~」エンディングテーマ)
12. 刹那のポリクロオム(Nintendo Switch用ゲームソフト「華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ」エンディングテーマ)
13. Sentimental Snow(アーケード音楽ゲーム「CHUNITHM」収録曲)
14. おとのはレター(アルバム書き下ろし新曲)

BL_H1-H4


タイトル : おとのはレター~Ame no Oto~
発売日 : 2020年12月15日(火)

品番:KDGG-0588
定価:¥3,000+税

<収録曲>
01. 落花流水(Nintendo 3DS用ゲームソフト「ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー」オープニングテーマ)
02. Magenta Tear(PC用ゲームソフト「働くオトナの恋愛事情2」オープニングテーマ)
03. Frontier Days(ゲーム「かんぱに☆ガールズ」オープニングテーマ)
04. 恋のチャイム(アーケード音楽ゲーム「CHUNITHM」収録曲)
05. 鍵を隠したカゴのトリ(PC用ゲームソフト「鍵を隠したカゴのトリ」オープニングテーマ)
06. Recall My Sketch(PC用ゲームソフト「ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-」エンディングテーマ)
07. Mr.sister(PC用ゲームソフト「ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-」オープニングテーマ)
08. FestivaLight(アーケード音楽ゲーム「maimai MiLK PLUS」テーマ曲)
09. Astrea’s Children(VRオンラインアクションゲーム「SWORDS of GARGANTUA」イメージソング)
10. 願い星(アーケード音楽ゲーム「CHUNITHM」収録曲)
11. jump into the sky(PC用ゲームソフト「キュリオディーラー」リナリアエンディングテーマ)
12. 虹色世界(PSVita用ゲームソフト「猛獣たちとお姫様 ~in blossom~」エンディングテーマ)
13. 廻雪の詠(PC用ゲームソフト「かまいたちの夜 輪廻彩声」主題歌)
14. ゆびきり(PC用ゲームソフト「RIDDLE JOKER」三司あやせエンディングテーマ)
15. ブレイクノート(アルバム書き下ろし新曲)

js_shimotsuki_3box_a


おとのはレター COMPLETE SET(初回生産限定盤)
発売日 :2020年12月15日(火)

品番:KDGG-0589
定価:6,200円+税

「おとのはレター~Hare no Oto~」、「おとのはレター~Ame no Oto~」の2枚を特製スリーブに収納した2枚組セット。初回生産限定盤。

◆収録曲は下記ディスクと同様となります。
「おとのはレター~Hare no Oto~」
「おとのはレター~Ame no Oto~」


おとのはレター 15周年SPECIAL COMPLETE SET
(完全数量限定生産)
発売日:2020年12月15日(火)

品番:KDSD-00782
定価:10,000円+税

霜月はるかメジャーデビュー15周年記念の、ここでしか手に入らないグッズや冊子などを収納した豪華「おとのはレター」スペシャルセット。

発売元 : ティームエンタテインメント

(C)TEAM Entertainment Inc./CRAFTSCAPE

<内容>
・おとのはレター COMPLETE SET(アルバム2種+特製スリーブ)
・霜月はるか15周年アーティスト写真ポストカード(1種)
・コンパスちゃん2021カレンダー
  コンパスちゃんが描かれたCDジャケットイラスト12種が年間通して楽しめる卓上カレンダー。
・コンパスちゃんミニ設定冊子
  過去のボーカルワークスアルバム、ラジオOPEDシングルの制作毎に進んできたコンパスちゃんのストーリー・設定を纏めた冊子。
・コンパスちゃんアクリルスタンド
  「おとのはレター」仕様の、Tiv描きおろしコンパスちゃんアクリルスタンド。
・霜月はるかによる収録曲全曲解説ミニ冊子(6P)
  オフィシャル通販での「おとのはレター COMPLETE SET」購入特典
・おとのはレター クリアフラットポーチ
  上記グッズ類を収納したB5サイズのクリアフラットポーチ。リバーシブル印刷。

※コンパスちゃんとは…
イラストレーターTivが描く、霜月はるかのCDジャケットに登場するオリジナルキャラクター。霜月はるかの声のイメージでデザインされた。

【店舗特典】
霜月はるかによる収録曲全曲解説ミニ冊子(6P) ※無くなり次第終了となります。

【対象商品】「おとのはレター COMPLETE SET」

【対象ショップ】
・ティームエンタテインメントE-STORE
・しちごさん。& CRAFTSCAPE BOOTH

【取扱ショップ】
<オフィシャル通販>

●ティームエンタテインメントE-STORE
https://team-ec.jp/shimotsukin
●しちごさん。& CRAFTSCAPE BOOTH
https://hiyatsukin.booth.pm/

●霜月はるかオフィシャルサイト
http://shimotsukin.com/
●霜月はるかオフィシャルツイッターアカウント
@shimotsuki_h
●霜月はるかLINE@アカウント
@shimotsukin
●霜月はるかyoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/shimotsukinchannel

【『おとのはレター』特設サイト】
http://www.team-e.co.jp/sp/shimotsukin15th/album.html

【プレゼント】
霜月さんのサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「おとのはレター」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2021年1月15日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)