【6/12開催】ドキドキの百合から爆笑ネタまで!「りりくるRS発売記念イベント『カラフル・ハート・ステージ!』」レポート

By saeki, 2016年6月29日


PC用アドベンチャーゲーム『りりくる Rainbow Stage!!!』の発売を記念して、「りりくるRS発売記念イベント『カラフル・ハート・ステージ!』」が2016年6月12日、浅草橋のヒューリックホールにて行われた。今回は昼公演をレポートする。

出演者は三上枝織さん、高森奈津美さん、浅倉杏美さん、内田彩さん、大坪由佳さん、洲崎綾さん、松井恵理子さん、藤田咲さん、M・A・Oさん、照井春佳さんの総勢10名。

『りりくる Rainbow Stage!!!』は百合をテーマにしたドラマCD『りりくる』シリーズがゲームとなったもの。ドラマCDに登場したキャラクターたちに加え、新たに3人増えて、さらに甘い百合模様が描かれている。

ririkuru_event_2016_02

MCに照井さんと松井さんを据え、イベントは進行。最初は「いちゃラブ名場面公開コメンタリー」コーナーから。モニターに流される。名場面に合わせてコメントをしたり、勝手気ままに喋ってみたり、はたまたムービーに見入ってしまったり。
キャスト陣からは「録ってる時はひとりなので、組み合わさったのを聴くのは初めて」「恥ずかしい!」などの感想が聞かれた。

ririkuru_event_2016_27 ririkuru_event_2016_21

続いてのコーナーはラジオ『春佳と恵理子のりりくるRadio Stage!!!』でもお馴染みの「りりくる百合っぽいシアター」。あらかじめ寄せられたセリフや行動を組み込んだ芝居をシチュエーションごとに演じた。寄せられたセリフには「ねえ、私とのキスとキスフライどっちが好きなの?」「ドキドキマシマシ、愛しさ高めでお願いします」など、パンチの高いものばかりでキャストを困惑させていた。が、芸人声優との呼び名も高い大坪さん、「所詮私は両面テープ。二人の恋をくっつける存在」のセリフを芝居にうまく挟み込んで、会場からは笑いと感心の声を誘っていた。

ririkuru_event_2016_29 ririkuru_event_2016_15

「相性天下一カップル大会」コーナーでは「目玉焼きにかけるものは」「好きなおでんの具」「威嚇のポーズといえば」「セクシーポーズといえば」などのお題への答えで相方と気が合うか(相性がいいか)をカップルごとに競うことに。結果は照井さんとM・A・Oさんのカップルが勝利。賞品としてディズニーペアチケットが贈られるとM・A・Oさんはこれ以上ない驚きの表情を浮かべていた。

ririkuru_event_2016_34 ririkuru_event_2016_36

ゲーム極上の百合シーンのダイジェスト上映のち、朗読劇コーナーへ。ヒロインたちがケーキバイキングへ行ったオリジナルエピソードが展開され、キャラクターの演技に合わせて声だけならず表情でも演技をするキャスト陣が見られた。

豪華キャストの夢の共演ともいえる本イベントは、今回参加が叶わなかったキャスト含めた次回の開催を願って終演となった。

ririkuru_event_2016_04

<Text/佐藤京一・Photo/ダンディ佐伯・佐藤京一>

●りりくる Rainbow Stage!!!
http://www.particle.jp.net/lilycle_rs/