希望のバースデープレゼントをかけて勝負!下野 紘バースデーライヴイベント

By saeki, 2016年5月9日


今年でデビュー15周年を迎えた声優・下野紘のデビューシングル「リアル-REAL-」の発売記念イベントが大阪と東京で行われ、東京・山野ホールでは、事務所の後輩である伊達忠智さんが司会のもと、バースデープレゼントを求めて様々なコーナーに挑戦。

「即興ソング対決」では、伊達さんと「告白したら相手が同性だった」というお題で即興ソング作り対決。下野さんは、自分がまさかの女性だった、というまさかの大どんでん返しに場内も大興奮!
続く「箱の中身は何でしょね! 下野さん!!」コーナーは、箱の中身を見事に当てればクリア。ワニが手をかむオモチャが正解で、下野さんも惜しいところまでいったものの、正式名称を答えることができず……。
「真剣に真剣白刃取り対決」では、伊達さんが背後から放つ刀での一撃を見事に白刃取りできればクリアだったのだが、難易度の高いチャレンジだけに、あえなく失敗……。
これまで挑戦を頑張ってきた下野さんには、残念賞として「サバゲーで使える迷彩柄のポンチョ」が贈られた。

「ドッキリ 下野紘 エピソードクイズ」では、下野さんが関わってきた業界関係者からマニアックな問題が出題されたのだが、惜しくも正解ならず。罰ゲームとして「海に向かって愛を叫ぶ」「ずっと幼馴染だった子に愛の告白」をファンの前で披露。黄色い歓声がこだました。

shimono_birth_02 shimono_birth_03

お待ちかねのライブパートではCluster’Sとして歌った『断裁分離のクライムエッジ』のキャラクターソング「流星シュート」、アーティストデビューのきっかけになった『水の旋律2~緋の記憶~』キャラクターソング「Alone」を披露。
そして、下野さんの(歌手デビューをきっかけに着始めたという)トレードマークでもある革ジャンの早着替えをする「革ジャンコレクション」(『声優グランプリ』表紙撮影用、イベントパンフ用、ジャケット撮影用)をはさみ、来場者からもらった「リアル-REAL-」に関するアンケートトークを展開。「レコーディングに向けてのボイストレーニング」に関しては「これまではなんでも全力で、大声で歌うという認識がありましたが、今回、身体をリラックスさせることが一番だということが分かりました」とコメント。

サイン入りのイベントパンフレットがプレゼントコーナーに続いては、声優仲間の小野大輔さんからのメッセージ。「リアル-REAL-」と、サッカーチームのレアル・マドリードを間違えるというボケをかましつつ(笑)、下野さんを祝福した。

そして、いよいよ「リアル-REAL-」、カップリングの「約束」を披露。アンコールでは、セカンドシングルが早くも2016年夏にリリースされることが発表され、会場のボルテージも最高潮に。最後はもう一度「リアル-REAL-」を熱唱し、ステージは幕を閉じた。

【CD概要】
「リアル -REAL-」
発売中

【初回限定盤】CD+DVD(ミュージックビデオ収録)
品番:PCCG-01514
¥1,800+TAX

■収録楽曲
01.リアル -REAL-
作詞:下野 紘, RUCCA 作曲/編曲:高橋諒
02.約束
作詞:RUCCA 作曲:光増ハジメ 編曲:三井真一
03.リアル -REAL-(Instrumental)
04.約束(Instrumental)

【通常版】
品番:PCCG-70311
¥1,500+TAX

■収録楽曲
01.リアル -REAL-
02.約束

●下野紘 ソロプロジェクトサイト
http://shimonohiro.com/index.html