祝・ソロデビュー決定! 楠田亜衣奈『くすくすくっすん さんくっすん祭りin東京』

By saeki, 2015年5月11日


『ラブライブ!』の東條希役や『にゅるにゅる!!KAKUSENくん』のニュルりん役などでおなじみの声優・楠田亜衣奈のイベントが2015年5月9日(土)、東京・Shibuya duo MUSIC EXCHANGEで行われた。

5月2日の大阪公演に続いて行われた今回のイベントは、ライブコーナーからスタート。黒を基調としたパンクな衣装に身を包んだ楠田さんは、青いサイリウムが揺れる中でYUIの「My Genelation」を歌唱。さらに
Every Little Thingの「GRIP!」を披露。場内は早くもヒートアップ!

最初のMCでは、満員に膨れ上がったファンを端から眺めていき、手を振る彼女。
続いて、いきものがかりの「じょいふる」を自分でイラストを担当したタオルを振り回しながら熱唱した。

kusuda_event_02 kusuda_event_04

ここで突然の「言って欲しい言葉」のコーナー。ツイッターで募集した「楠田さんに言って欲しい言葉」の中から選ばれたものを楠田さんが披露していく。

「楠田亜衣奈 17歳です!」と某「おねえさん」の決めゼリフや「こんなことも分からないの!? 分かるまで今日は帰れませんからね!」と女教師っぽいセリフ、「え、働きたくないでござる? 私のために働きなさい!」といった、ファンにとってはご褒美のセリフが次々に飛び出した。

身体が温まってきたということで、バンドメンバーを呼び込んで、ここからは再びライブコーナー。
「みんな、スタンドアップ!」の掛け声でテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』挿入歌「God knows… 」、さらにテレビアニメ『マクロスF』挿入歌の「星間飛行」を披露し、客席は再度熱気に包まれた。

バンドメンバー紹介では「楽器が弾けるのはうらやましいと思っていたので、今回のイベント前に密かに練習してきました! さて、何の楽器でしょう?」とバンドメンバーの楽器を一つずつ挙げていくも、どうもしっくり来ない様子。

そこで楠田さんが選んだのは「バイオリン」! 取り出したのは子ども向けのバイオリンだが、ちゃんと弾けるとのこと。期待が高まる中で「情熱大陸」のテーマソングを披露! と思われたが、実は仕込みのネタだったということで、場内は大爆笑。

盛り上がったところでライブ再開。テレビアニメ『ワンピース』オープニング曲「ヒカリへ」を歌唱。続いては楠田さんの「マブダチ」である新田恵海さんの「NEXT PHASE」を熱唱し、場内は大きな興奮に包まれた。この曲はとあるロケバスの中でイベントをやるという話をしたら「じゃあ『NEXT PHASE』を歌えばいいじゃん! と言われたので歌いました。メチャクチャ疲れました……」と苦笑いしながらも充実感に満ち溢れていた。

続いてプレゼント抽選会。サイン色紙、楠田さんのボイス入り目覚まし時計がプレゼントされたのだが、目覚まし時計はその場でジャンケンをして決めることに。白熱のジャンケン大会が繰り広げられた。

最後の曲は自身も出演しているテレビアニメ『プリパラ』1stシーズンの主題歌「Make it!」。この日一番の気持ちを込めて歌い上げた。

kusuda_event_04 kusuda_event_05

アンコールを受けて再度ステージに立った水玉模様の涼しげなドレスに着替えた楠田さん。「みなさんにお知らせがあります」と切り出すと、ソロデビューが決まったことを発表! ファンから大歓声が上がった。

「たくさんの人が応援してくれ、たくさんの関係者の方々が動いてくれて、ソロデビューが実現しました。待っていてくれた方がたくさんいると思いますが、こうしてようやくみなさんに発表することができてうれしいです、感謝の気持ちしかないです!」と感慨深げにコメント。さらに「これから新たなステップを踏み出そうと思っていますが、ついてきてくれますか?」と問いかけると、場内からはさらに大きな歓声があがった。

そして新曲「トドケ ミライ!」を感謝の気持ちを込めて披露。軽快なステップもサマになっていた。
「最後は盛り上がって終わりましょう!」と「くすくすくっすんTシャツ」を着たバンドメンバーを呼び込む楠田さん。「私も着替えちゃおう!」とTシャツに着替えて『ラブライブ!』テーマソング「僕らのLIVE 君とのLIFE」を熱唱し、会場のファンと一体となった。

「これから大変なことが待っているかも知れないけど、がんばっていきますので応援よろしくおねがいします!」と語り、客席に手を振って回り、イベントは終了した。

kusuda_event_01

ここからはイベント後に行われたマスコミ向けの囲みインタビューの模様をお届けしよう。

―ソロデビューが決まった時の感想をお願いします。

楠田亜衣奈さん(以下、楠田):最初は不安でいっぱいでしたが、ファンの皆さんが待っててくれたので、みんなの顔を思い浮かべたら不安が吹き飛びました。

―新曲「トドケ ミライ!」では作詞も担当されたということですが、どんな気持ちを込めました?

楠田:1番はファンへの感謝の気持ち、2番は嫌なことがあっても頑張れるように、みんなを応援する気持ちを込めました。

―実際にファンの前で歌ってみていかがでした?

楠田:どんな反応がくるかな、と思っていましたが「応援してるよ!」と言ってくれたので、すごく楽しく歌えました。実は昨日振り付けの練習をしたばかりで、間違えないか心配でした(苦笑)。

―今後はどんな曲を歌ってみたいですか?

楠田:自分のイメージにとらわれず、色々なジャンルの曲に挑戦していきたいです。

―歌手・楠田亜衣奈としての目標を教えて下さい。

楠田:やっぱり、ソロライブをやりたいですね。私のライブに来たい人みんなが来られるような、そんな公演をしたいです!

<Text/ダンディ佐伯>

☆最新情報はこちらをチェック!
●VAP 楠田亜衣奈プロモーションサイト
http://www.vap.co.jp/kusuda_aina/

●楠田亜衣奈公式ブログ
http://ameblo.jp/aina-heart0201/
●楠田亜衣奈公式ツイッター
https://twitter.com/kusudaaina
●楠田亜衣奈スタッフTwitter 
https://twitter.com/kusudaainastaff