『うちみず』史上最もおめでたい放送、1富士、2鷹、3●●●!? 『内田彩のもっとお水ください!』第10回レポート

By saeki, 2015年3月2日


毎月第4木曜日にニコニコ生放送『声優グランプリチャンネル』で好評放送中の『内田彩のもっとお水ください!』。
1月29日は遅ればせながら新年1回目の放送、ということで、この日は伝説となりつつある(?)「内田なす」(なすの着ぐるみ姿)で登場。

まずは、どこかで聴いたことのある企画「うちみず格付けチェック」コーナー。これは、高級品とそうでない飲食物を食べたり飲んだりして、どちらが高級なものかを当てる、というもの。

まずは「チョコレート」に挑戦! なかなかの食レポぶりを見せるものの、残念ながら失敗……。後ろに飾られたバレンタインの飾りがスタッフにより取り払われてしまう……(苦笑)。
続いて挑戦するのは「チーズ」。こちらは安いチーズを見事に値段まで(!)当てて正解!
3つ目は「はちみつ」。正解は、今までにどこかで聞いたことがあるという銘柄の高級はちみつだったが、残念ながら不正解。画面半分が「本物のナス」でおおわれてしまう(苦笑)。
最後の4つ目は、番組のタイトルらしく「水」。ここは絶対に外せない! ……はずだったのだが、炭酸水と軟水の二択を誤り、ついにスタジオの電気が消えてしまったのだった(笑)。最後は「私はただのナスです……」と消え入りそうな声でつぶやく内田さんでした。

気を取り直して、この日のメールテーマ「皆さんにとっての鬼はそと、福はうちは?」に基づいたおたよりを紹介。「妻と離婚したことです」という重いおたよりには「28歳でナスになる声優もいるんだから頑張れ!」と内田さん渾身の応援でリスナーを慰めた。

「あやつり女優」コーナーは、節分が近いということで「そら豆」で「鬼退治に行く」模様を演技。最後はお得意の(?)酔っ払いで締めた。

本放送終了後のチャンネル会員限定コーナーは、引き続きなすの姿で登場。ここでは本放送ではあまり見せられなかった全身を見せてくれるなど、サービス精神が旺盛!
そして行われた格付けコーナーの反省会。水の容器に「デザイン賞を受賞」と書いてあるのを見つけ「美味しさは関係ないじゃん!」とツッコみ、くやしがる内田さんでした。

―放送の感想をお願いします。

内田彩さん(以下、内田):2015年1回目の放送、ということで、それを象徴するような放送になったと思います(笑)。以前好評を博した「なす」でしたので、いいアイデアかと思いましたが、リスナーさんは「ああ、なすね」という思ったよりも冷たい反応で、しかも問題を間違えてしまうと画面半分が本物のなすになってしまうということで「普通に放送すれば良かったな~」と少し思いました(苦笑)。でもこの番組らしく、いつもと変わらずな感じで良かったんじゃないかと(笑)。

―今回は「うちみず格付けチェック」コーナーが行われましたが、ご自身で「これは当てる自信がある!」という食べ物や飲み物はありますか?

内田:ゲームセンターなどで獲れる、ねじったビニールに巻かれたラムネ菓子です! 昔からよく食べてるんですよね。あれなら当てる自信があります。どれが高級、とかあるか分かりませんが(笑)。

―最後に、メッセージをお願いします。

内田:節分やバレンタインは終わってしまっていますが、先日さいたまスーパーアリーナで行われた『ラブライブ!』のライブが終わって、ちょっとゆっくりできた話ができるのではないかと思っています。皆さんからのライブの感想もお待ちしています!

uchimizu_2015_1_01

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

●声優グランプリチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/seigura