メインキャストが抱える「罪」とは!? 『トリニティセブン』プレミア試写会&トークショウ

By saeki, 2014年10月27日


2014年10月より放送がスタートするTVアニメ『トリニティセブン』の先行試写会が9月27日、東京・有楽町にある日劇にて行われた。
当日は春日アラタ役・松岡禎丞さん、浅見リリス役の原由実さん、風間レヴィ役・佐倉綾音さん、山奈ミラ役・日笠陽子さん、不動アキオ役・柚木涼香さん、倉田ユイ役・村川梨衣さん、春日聖役・諏訪彩花さん、セリナ=シャルロック役・洲崎綾さん、リーゼロッテ=シャルロック役・東山奈央さんが登場。試写会を盛り上げた。

t7_event_10

試写の前には原さんと諏訪さんが登壇。日劇では初めてという歴史的なアニメイベントということで、スタッフ、出演者はいつにも増して気合が入っていたとのこと。
アニメ化に際し、原さんから「出演が決まってから全てがあっという間に感じました。こんな大きな会場で、多くのファンの方に放送前に観てもらえるとは思いませんでしたのでうれしいです」、諏訪さんは「私にとっても、ここまではあっという間でした。うれしいですし、ドキドキしています」と心境についてコメントが送られた。

第一話の見どころについては、原さんは「一話は全てが動き出す重要な話です。キャラクターや世界観が分かると思います」、一方の諏訪さんは「後はやっぱり、『胸』を観てほしいです(笑)!」とそれぞれ語った。

t7_event_04

試写会の後は登壇者が全員揃ってのトークショーが行われた。
まずは「あなたの罪(テーマ)を告白! 判定員はアラタ。罪を支配せよ!!」コーナー。キャスト陣が最近起こしてしまった「罪」を告白し、アラタ役の松岡さんが、それは「罪」かどうかを判定する、というもの。
最初の佐倉さんの告白「学園長の胸の谷間が気になりすぎたので、写メを撮って村川さんに送り付けてしまった罪」について、松岡さんの判定は「色欲ですね」と一刀両断!
続く村川さんの「たまたま電気のスイッチを押したらその瞬間に電球が切れた罪」。お風呂のスイッチを押したら、瞬間電気が消えてしまった、とのこと。松岡さんからは「ただの事故ですね(笑)」と「罪」認定されず(笑)。
諏訪さんは「人間違えの罪」。「駅で待ち合わせをしていたら、知り合いと間違えて知らない人に向かって手を振ってしまった」とのこと。松岡さんいわく「『あるある』ですね。仕方ないです(苦笑)」とこちらも「罪」認定されなかった。
洲崎さんは「街で見知らぬ店を通りかかった際、友人に『アド街見たよ!』って言ったら何かもらえるんだって」と「小さな嘘を付く罪」を告白。これには松岡さんも「間違いなく罪です!」と断罪! 
東山さんは「すぐにお腹が空いてしまう罪」。「1回に食べられる量が少なく、1日に何度も食べないといけないんです……」という切実な告白。松岡さんは「それは仕方ない!」と無罪認定!
逆に柚木さんは「食べ過ぎの罪」。「東山さんと違い、1回にすごい量を食べてしまうんです……」。さらに「楽屋で食事をしていたら、松岡さんが私たちの話を無視するんです!」と告白。思わぬリークにたじろぐ松岡さん(笑)。ここで事務所の先輩の日笠さんから「松岡君は、食事中はそのことにしか集中できないんです! だから仕方ないんです!」とフォローが。ホッと胸をなでおろす松岡さんだった。
その日笠さんは「安い食材があると、家にたくさんあるのに買ってしまう罪」。「スーパーで安売りしていると、つい買ってしまうんです」という弁明に対し、松岡さんは「罪ですね」とバッサリ。日笠さんの抗議も空しく「罪」認定されてしまった(笑)。

原さんは「靴間違えの罪」。「以前ヨガ教室から帰って来たら、教室から『靴を間違えてませんか?』と連絡があり、観てみたら全然違う靴を履いて帰っていまして……。翌日菓子折りを持って謝りに行きました(苦笑)」と告白、松岡さんは誠実な態度に感服したのか「無罪」認定された。

t7_event_02

続いてのコーナーは「クイズ 3サイズでどのキャラクターか当てろ!」。ルールはいたって簡単。スクリーンに映し出される3サイズの数字で、それがどのキャラクターか当てる、というもの。日笠さんは自分の演じたミラを見事に正解。客席から「そっくり」と言われて「私のほうが大きいよ!」と叫ぶ一幕も(笑)。第3問はの正解は、なんと松岡さん! 出題前の会話の流れで松岡さんの3サイズが話題になっていたこともあり、まさかの出題となった。

イベントもいよいよ終盤。本作の今後の見どころについて、松岡さんと原さんのふたりから改めて語られた。松岡さんは「魔王候補と言われると悪いイメージを持たれるかも知れませんが、れっきとした理由があります。深いテーマがありますので、よろしくお願いします」
原さんは「バトル、コメディ、セクシーなど毎回たくさんの要素が盛り込まれています。応援よろしくお願いします!」とそれぞれ語った。

最後は完成したばかりのノンテロップのOP映像が大スクリーンに流され、さらに、OPテーマを歌うZAQからメッセージが!「これまで歌った中で一番テンポが速く、バリバリのロックチューンとなっています。作品ともどもよろしくお願いします!」というコメントに拍手があがった。

登壇者の寄せ書きサイン色紙がプレゼントされたお楽しみ抽選会の後は、キャストを代表して松岡さんからメッセージが贈られた。「役者陣一同、毎回アフレコを頑張っております。現場の空気もよく、その楽しさが画面を通して伝わると思いますので、最後までよろしくお願いします!」

t7_event_07

<Text/ダンディ佐伯>

●TVアニメ公式サイト
http://trinity-7.com/