下野紘、花澤香菜、水木一郎らが小さい頃の思い出を披露! TVアニメ『となりの関くん』製作発表会

By saeki, 2013年11月26日


KADOKAWA メディアファクトリー刊「コミックフラッパー」にて好評連載中の『となりの関くん』が2014年1月よりTVアニメ化!2013年11月26日(火)、マスコミと関係者を招いた製作発表会が都内で行われた。
当日は「関くん」こと関俊成役の下野 紘さん、横井るみ役の花澤香菜さん、EDテーマを歌う、歌手の水木一郎さん、そして原作の森繁拓真先生が登壇。先行試写会や水木さんによる楽曲披露など、盛りだくさんだったこちらの様子をレポート!


まずはシンエイ動画の山田俊秀氏より挨拶。「我々も楽しんで、遊び心を忘れずに製作していけば、いい作品ができるのではないかと思いながら製作しています」とコメントした。

下野さん、花澤さん、森繁先生が登壇した後は、さっそく第一話の上映がスタート。キャストの二人も森繁先生も、完成したものを見るのは初めてということで、新鮮な気持ちで観られたよう。


下野 紘さん(以下、下野):曲が壮大にし過ぎだな、と感じました(笑)。

森繁拓真先生:かなり迫力が増していて、想像をはるかに凌駕していましたね。

花澤香菜さん(以下、花澤):下野さんはほとんどしゃべっていないように思えますが(笑)、現場には緊張感があるんです。下野さんはアドリブを随所に入れてらっしゃって、それが横井さんに被らないように頑張って下さっているんです。

下野:原作を読んで「ここではアドリブがつくんじゃないかな?」と思ったときはつかず、その逆もあり、演じていてとても面白いと思いながらやらせていただきました。彼はあまりしゃべりませんが、気が抜けないです。「いかに声を出さないか?」という、声優にあるまじきこだわりがあります(笑)。

花澤:その分、横井さんが乗っかかるような状態で物語を進めなくてはならないので、色々と考えながら演じています。

森繁先生:映像を見るとちゃんと出来上がっていて、ホッとしましたね(笑)。

そして番組のOPテーマ「迷惑スペクタクル」は花澤さんが担当。


花澤:歌詞が、漫画の中に出てくる横井さんのセリフのようなものばかりで、関くんの行為が「迷惑だと思いつつ楽しんでしまう」、というもどかしい歌詞になっています。
また、仮歌をいただいた時に「ちゃんと歌えるかな?」と思うほど早口な曲になっています。

ここで、劇中歌「団欒(だんらん)!ロボット家族」を担当した水木一郎氏が登場。

水木一郎さん(以下、水木):家族の団欒を歌った曲なのですが、力強いロボット作品のような歌い方をさせていただきました。

ちなみに、水木さんは学生時代に『となりの関くん』のようなエピソードがあったとのこと。

水木:昔よくパラパラ漫画をノートの端に書いていて、隣のイケダさんという女の子から突っ込みを入れられてたりしました(笑)。

 

そして、水木さんがそのまま「団欒(だんらん)!ロボット家族」を披露! こぶしを振り上げながら熱唱した。

花澤:私、水木さんの曲を生で聴くのは初めてだったんです! カッコいいんだけど笑ってしまうという素敵な曲ですね。早くCDが欲しいです!

森繁先生:僕は作詞を担当させていただいたのですが、生歌を聴くとやっぱり違いますね。作品の意図を踏まえて、100パーセント以上理解してくださった上で歌っていただけたのがとても嬉しいです。

ここからは記者からの質疑応答。

―花澤さんと水木さんへ。曲の聴きどころを教えて下さい。

花澤:横井さんの気持ちがとてもよく表れているので、漫画を読みつつアニメを観つつ、色々な楽しみ方ができるのではないかと思います。

水木:本作に関わるアニソン歌手として指名していただきましたので、観ている方々に「どんな作品なのか?」が分かるように、また、作品の絵のない場所でも、絵が浮かんでくるような歌い方を心がけて歌わせていただきました。強さを感じる曲ではありますが「歌詞はのどかなんだな」、というのが分かっていただけると思います。

―皆さんは、学生時代に『となりの関くん』のようなエピソードはありますか?

下野:僕は一度気になったことは追及しないと気がすまないタチで、机の上に穴が開いていることがあったのですが、そこを消しゴムのカスで埋めていく、ということに執着していました(笑)。

花澤:私は替え歌を作って遊んでいました。とあるプロゴルファーさんの名前を使ったモーニ●グ娘。さんの替え歌を歌ったりしていました(笑)。

森繁先生:中学生の時に塗り絵を持ってきた友達がいて「今なら本気の塗り絵ができるんじゃないか?」と思い、本気で挑戦していました(笑)。

この後はフォトセッションが行われ、製作発表会は終了した。

TVアニメ『となりの関くん』は2014年1月5日(日)深夜2時5分~テレビ東京にて放送開始。主題歌CDは1月22日(水)、キングレコードで発売予定となっている。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【番組概要】
アニメ「となりの関くん」
【放送・配信情報】※放送時間、配信予定は変更になる場合がございます。
<放送>テレビ東京にて、2014 年1 月5 日より毎週日曜深夜2 時05 分~2 時15 分放送
AT-X でも放送予定

【キャスト】
■関俊成:下野紘 ■横井るみ:花澤香菜

【スタッフ】
■原作:森繁拓真(KADOKAWA メディアファクトリー コミックフラッパー刊)
■監督:ムトウ ユージ
■キャラクターデザイン:大武正枝
■制作:シンエイ動画

<配信>毎週月曜日より、各サイトにて最新話を同時配信
●GyaO!
http://gyao.yahoo.co.jp/ct/anime/(1週間無料)
●dビデオ powered by Bee TV
http://pr.video.dmkt-sp.jp/
●UULA
http://uula.jp//top/pc/
●あにてれしあたー
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/theater/(1週間無料)
●ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/
●ビデオマーケット
http://www.videomarket.jp/

●作品オフィシャルサイト
http://t-sekikun.jp/

(C)森繁拓真/KADOKAWA メディアファクトリー刊・アニメの関くん製作委員会

【CD概要】
「となりの関くん うたのCD」
2014 年1月22日(水) 発売

品番:KICA-2405
税抜定価¥1,800+税

発売・販売:キングレコード㈱

【収録内容】
1、迷惑スペクタクル 花澤香菜
2、Set Them Free 神保 彰
3、迷惑スペクタクル 花澤香菜
オープニングテーマ(TV サイズ)
4、Set Them Free 神保 彰
エンディングテーマ (TV サイズ)デスクトップドラムver.
5、迷惑スペクタクル アカペラver.(TV サイズ) 花澤香菜+クラスメイト
6、迷惑スペクタクル カラオケ
7、Set Them Free カラオケ

-特別収録-
8、団欒(だんらん)!ロボット家族 水木一郎
劇中歌 ~ロボット家族のテーマ~
9、団欒(だんらん)!ロボット家族 カラオケ

【音解禁(予定)】
OP 主題歌 12 月 花澤香菜のラジオ文化放送「ひとかな」で初披露!