新たな視点で描く『中二病』ワールド! 『小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!』初日舞台挨拶

By saeki, 2013年9月17日


TVアニメが好評を博した『中二病でも恋がしたい!』(以下『中二病』)が劇場版で登場! ヒロイン・小鳥遊六花目線で再構築されたストーリーとなっており、新作映像も満載となっている。
公開初日となった2013年9月14日(土)にはメインキャストが勢ぞろいした舞台挨拶が都内で行われた。

―現在の率直な気持ちをお聞かせください。

小鳥遊六花役・内田真礼さん(以下、内田):こんなに多くの皆さんに来ていただけて嬉しいです。「いよいよ始まったんだな」としみじみ感じています。

富樫勇太役・福山 潤さん(以下、福山):ようやく公開日を迎えられて感無量です!

丹生谷森夏役・赤﨑千夏さん(以下、赤﨑):私が大好きなキャラクターたちが大きなスクリーンで走り回る姿を観られて良かったです!

五月七日くみん役・浅倉杏美さん(以下、浅倉):皆さんに実際に観ていただくまでちょっぴり不安な気持ちもありましたが、皆さんの笑顔を見ていると、楽しんでいただけたようで安心しました。

凸守早苗役・上坂すみれさん(以下、上坂):『中二病』は大好きな世界で、何度でも観たくなる作品です。大スクリーンで見る六花たちが元気いっぱいで可愛らしく、素晴らしい青春劇になっています。

石原立也監督:フィルムを完成させるまでに色々ありましたが、こうして無事にお届けできて嬉しいです。

―ご自身が演じたキャラクターへの思いをお聞かせください。

内田:今作では六花の視点で物語が進みますが、思い返すと楽しいこと、泣きたかったこと、色々とありました。それらを改めて振り返ることで六花との絆が一段と強くなった気がします。今回こうしてまた『中二病』の世界に触れられて良かったです。
完成後はやりきった感でいっぱいで、心地よい脱力感で満たされました。

福山:勇太があのような性格だったからこそ、六花との素敵なひと時が過ごせたと思います。「さっさと付き合っちゃえばいいじゃん!」というもどかしい恋愛を追体験できたのは彼のおかげです。とても感謝しています。

赤﨑:森夏はクラスのマドンナとしてキラキラとした登場の仕方をしましたが、化けの皮がはがれた後にちょっと怖い部分も見せつつ、最終的にはみんなのお母さん的ポジションに落ち着きました。
彼女は友達がいがありそうですので、私も彼女と是非友達になりたい! と思いました。

浅倉:くみんは、いつもぽーっとしているようにみえて、実は周りがよく見えていて、1つ年上のお姉さん的な一面も見せてくれます。いつも笑っているので、演じた後は私も穏やかな気持ちになります。

上坂:凸守は軸がぶれることなく中二病を貫き通し、マスターである六花を支えたいという気持ちに惹かれてどんどん好きになっていきました。

―監督から見て、メインキャラクターの5人はどのような存在ですか?

石原監督:これまでいくつかの作品で監督をさせていただきましたが、どれも原作ありきの作品でした。今回は原作こそありますが、自由度が高く、1からほぼ作り直した作品で、配役選びにも関わらせていただいたこともあって、これまで以上に愛着のある作品になりました。

―最後に、ファンの皆さんに向けて一言お願いします。

内田:『中二病』という作品をここまでやってこられ、色々な方への感謝の気持ちでいっぱいです。ここで終わりではなく、TVアニメ第2期に向けてのスタートということですので、これからも六花、『中二病』をよろしくお願いします!

福山:フレッシュなキャストと一緒にこうして作品をつくり上げられ、ファンの皆さんと一緒に一つの場面を迎えられたことは感無量です。彼らのそれぞれの青春を、各々で感じていただければと思います。

赤﨑:今作はTVシリーズをご覧になった人にとっても、新たな発見があると思います。今後も『中二病』の世界はずっと続いていくと思いますので、応援よろしくお願いします!

浅倉:この感謝の気持ちを第2期で精一杯の演技で伝えたいと思っています。これからも見守ってください!

上坂:キャラクターそれぞれに違う「中二病」があるんだな、というのを感じました。会場の皆さんもしかりで、恥ずかしさもあると思いますが、それは紛れもなく皆さんにとっての大事な思い出なんだ、ということを見つめ直せる作品だと思います。これからも『中二病』ワールドを一緒に体感して欲しいです。

石原監督:100分ほどのフィルムの中に、本当にたくさんの人の手がかかっています。彼らを代表して、感謝の気持ちを述べさせてください。ありがとうございました!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

●TVアニメ「中二病でも恋がしたい!」公式ホームページ
http://www.anime-chu-2.com/tv/
●「小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~」公式ホームページ
http://www.anime-chu-2.com/
●公式ツイッター
@anime_chu_2

(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会


/font