【コスパ】『ミスカ​トニック大学購買部』​より奇怪なグッズが登​場!

By saeki, 2013年9月10日


☆「コスパ」のブランド『ミスカトニック大学購買部』より新グッズのお報せです。

「H.P.ラブクラフト」によって誕生した「クトゥルフ神話」をモチーフとし、各種アイテムを生み出し続けるブランド『ミスカトニック大学購買部』。
今回もこちらのブランドより、奇怪な新グッズの情報をみなさんにお届けします。

まずは、創造主「H.P.ラブクラフト」氏を不可思議なグラフィックて象ったHPL Tシャツ。その不可解なデザインは作品同様に着るもの見るものを今まで味わったことのない感覚に襲わせてしまうかも……

そして「インスマウス面アイマスク」。「インスマウスルック!」と注意を促し、その顔を隠すことはもちろん、インスマウス面そのものになれば、相手のSAN値を直接下げることも可能かもしれない。
キングスポートへの潜入時には不可欠なアイマスクになるかもしれないが、その際の身の安全は保障できないことをここに記しておく。

これらの奇妙で奇怪なグッズは9/19~22開催となる「東京ゲームショウ2013」コスパブースにて先行発売が決定した。
一日でも早く手にしたい探検家、学者の方々にはぜひチェックして頂ければと思う。

●ミスカトニック大学購買部
http://www.cospa.com/miskatonic/
●コスパ/9月19日(木)~22日(日)『東京ゲームショウ2013』出展情報
http://cospa.com/event/id/6312

「ミスカトニック大学購買部」とは―――
クトゥルフ神話をモチーフにした新シリーズ、ついに登場!

小説家H.P.ラブクラフトが創作した架空の宇宙神話体系、「クトゥルフ神話」。
熱狂的な愛好者を数多く持ち、小説、コミック、ゲーム、アニメなどさまざまな作品に繰り返し登場するこの神話世界を、コスパ的解釈でデザインした全宇宙待望のシリーズが、ついにその姿を現す!

———————————————

「クトゥルフ神話」とは―――
恐怖小説家H.P.ラブクラフト(1890 – 1937)が創作した小説世界をもとに、神々や地名等の設定を共有しつつ、多くの作家たちによって作り上げられた架空の宇宙神話体系のことである。
創始者となるラブクラフト自身は、理想のホラー小説として宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)という概念を提唱。その概念は、人間の価値観や希望は、その広大な宇宙において、意志疎通も理解もない絶対的他者の前には無価値であり、そのような存在と対峙した人間の、不安と恐怖を描くものであると述べている。

太平洋の底で眠りにつく邪神「クトゥルフ」をはじめ、太古に地球を支配していた生物や、地球外の邪神、次元の外側の存在など、さまざまな「神々」が登場する「クトゥルフ神話」は、現在においても数多くの作家たちによる独自解釈が展開され、小説のみならず、漫画やゲームの中でもその世界を広げ続けている。


<HPL Tシャツ>
発売日:2013年10月下旬予定

※9月19日(木)~22日(日)開催『東京ゲームショウ2013』コスパブースのほか、コスパが出展するイベント等にて先行販売予定です。
サイズ:S/M/L/XL
カラー:ブラック
価 格:3,045円(税込)

トゥルフ神話の創造主「H.P.ラブクラフト」氏の肖像を、奇怪なグラフィックデザインで表現したTシャツ。
袖には生没年をプリントしました。

  

<インスマウス面アイマスク>
発売日:2013年10月下旬予定

※9月19日(木)~22日(日)開催『東京ゲームショウ2013』コスパブースのほか、コスパが出展するイベント等にて先行販売予定です。
サイズ:20×10cm
素 材:ポリエステル ウレタン入
価 格:1,260円(税込)

さびれた漁村・インスマウスの住人は、若い時は普通の人間と変わりはないが、年を経るにつれて、魚や蛙のような目の離れた顔に変化してゆく。
このアイマスクを着ければ、あなたもインスマウスの住人になれるだろう。

(C)ミスカトニック大学購買部