倍率10倍のプレミアムイベントにファン熱狂! 声優・日笠陽子コラボレーションアルバム「GlamorousSongs」のリリースイベントを開催!!

By saeki, 2013年8月7日



声優・日笠陽子のソロプロジェクト第3弾作品、7月17日に発売したコラボレーションアルバム「Glamorous Songs」の発売を記念して8月5日(月)に都内でリリースイベントを開催した。
350名を招待したこのイベントには3,500を超える応募が殺到。当選倍率10倍のプレミアムイベントとなった。

イベントの1曲目はコラボレーションアルバム「Glamorous Songs」収録の「BALLOON」。日笠の登場とともに会場の熱気は早くも最高潮に達する。
心地よい緊張感を纏った日笠は、疾走感溢れるこの曲を爽やかに力強く歌い上げた。2曲目は、小室哲哉が作曲で参加し、大きな話題になった 「Through the Looking-Glass」を披露。
当初、歌唱の予定はなかった、「Through the Looking-Glass」の披露に観客からは大きな歓声があがった。

トークパートでは「Glamorous days」MVの演出を担当したアニメ監督の長濱博史氏がスペシャルゲストとして登壇。
MVのコラボの経緯や制作秘話など貴重な話題で会場を沸かせた。最後の曲はコラボレーションアルバム「Glamorous Songs」のリード曲「Glamorous days」を熱唱!

圧倒的な歌唱力で観客を魅了した日笠陽子のイベントはここで終わる予定だった。が、しかし観客からの鳴り止まぬアンコールに急遽、 「BALLOON」をもう一度歌うサプライズなプレゼント!
この突然のアンコールに会場のボルテージは、この日一番の頂点に達した。

【日笠陽子コメント ソロプロジェクト公式ツイッター(@hikasayokoSP)より】
「今日は初めてのソロリリースイベントでした!緊張したけど、会場に来て頂いた皆が温かすぎて、本当に本当に楽しかったです!10月27日の単独 ライブに向けて駆け抜けます!」

予定になかった「Through the Looking-Glass」の披露。スペシャルゲスト長濱博史監督の登場。まさかのアンコール「BALLOON」の歌唱とまさに、プレミアムイベントと 呼ぶに相応しい内容となった。
また、驚異的な歌唱力と、圧巻のパフォーマンスでライブアーティストとしての片鱗を見せつけた日笠陽子。彼女のパフォーマンスは10月27日新木 場・スタジオコーストで見ることが出来る。
こちらのライブのチケット先行申込にも、すでに多く応募がきておりプレミアムチケットになること必死だが、ライブアーティスト日笠陽子へ変貌する 瞬間は絶対に見逃さないでほしい。

【CD概要】
日笠陽子コラボレーションアルバム「GlamorousSongs」
発売中/ポニーキャニオン


【初回限定盤】CD+DVD(MV収録)
品番:PCCG―1345
¥2,800(税 込)


【通常盤】
品番:PCCG―1346¥2,300(税込)

<収録楽曲>
■Glamorousdays 作詞:稲葉エミ作曲・編曲:Tom-H@ck
■BALLOON 作詞・作曲:渡辺翔編曲:渡 辺和紀
■RhythmLinkage 作詞・作曲:永野椎菜編曲: 永野椎菜、熊本克也
■ThroughtheLooking-Glass 作詞:leonn作 曲:小室哲哉編曲:渡辺徹
■Reclusive 作詞・作曲・編曲:Powerless
■NeoImage 作詞:こだまさおり作曲:前 澤寛之編曲:yamazo
■めざまし時計 作詞・作曲:YADAKO(Myu)編曲:Masse(Myu)

【日笠陽子プロフィール】
生年月日:7月16日出身地:神奈川県
凛々しい声のイメー ジで、数多くのアニメでヒロインを務める。歌い手としても評価が非常に高い。
2009年にTVアニメ「けいおん!」に秋 山澪役で出演しエンディングでメインヴォーカルを務めた3曲すべてのシングルがオリコンウィークリーチャートで上位を獲得。
2013年 には歌手としてソロプロジェクトを始動。5月「美しき残酷な世界」でデ ビュー。6月に「終わらない詩」、そして7月にはコラボレーションアルバム「GlamorousSongs」で3ヶ月連続リリースを行った。
10月27日には自身初単独ライブイベントを行う。

【ライブ概要】
日笠陽子ライブイベント開催決定!
日付:2013年10月27日(日)

【東京】新木場STUDIOCOAST

チケット先行応募を受付中(8月31日(土)まで)
詳しくは、日笠陽子スペシャルサイトまで
http://hikasayoko.com/live01.html

●日笠陽子スペシャルサイト
http://hikasayoko.com/
●日笠陽子ソロプロジェクト公式ツイッター
@hikasayokoSP