一番の「残念声優」は誰だ!? 『僕は友達が少ない NEXT』Blu-ray&DVD第1巻購入者特典プレミアムイベント『隣人部へ行こう!』

By saeki, 2013年6月15日


TVアニメ『僕は友達が少ないNEXT』のBlu-ray&DVD第1巻が発売されたことを記念して、購入者特典となるプレミアムイベント『隣人部へ行こう!』が、2013年5月19日(日)に東京・品川ステラボールで開催された。

イベントが開始されると、抽選でイベントに参加できた800人の幸運なファンによる大歓声と拍手に包まれながら、今回司会をつとめる羽瀬川小鷹役の木村良平さんをはじめ、三日月夜空役の井上麻里奈さん、柏崎星奈役の伊藤かな恵さん、楠幸村役の山本希望さん、羽瀬川小鳩役の花澤香菜さん、志熊理科役の福園美里さん、高山マリア役の井口裕香さんのメインキャスト8人が、イベントグッズのウチワを振りながらステージ上に登場。

それぞれ自身が演じているキャラ風に挨拶してくれたのだが、中でも、この日はちょうど星奈の誕生日ということで「みなさん今日はあたしの誕生日に来てくれてありがとう!」と伊藤さんが星奈になりきって挨拶すると、会場からは「おめでとう!」の声とともに大きな拍手が贈られたのだった。

こうして始まったイベント冒頭のトークでは井上さんが印象に残っている回として「第4話のジェットコースターの回ですかね」とコメント。悲鳴をあげるシーンなどは一人ひとり順番に収録したものの、オンエアでは一瞬しか使われず「結構長めに録って、あんなにみんな叫んだのに!(笑)」(伊藤)と口を揃えて残念がっていた。
なお、このシーンでは、幸村が唱えていたお経を山本さんが一週間前からずっと練習していたとのエピソードも裏話として披露されることに。
山本さんはアフレコ当日もずっとスタジオでブツブツ練習していたらしく、他のキャストから「怖かった」とツッコまれていた。
また、花澤さんは「一番ビックリしたのは、最終回に小鳩がでていなかったこと」と参加できなかった最終回の衝撃について一言。「アフレコに行った記憶が無くて、いつの間にか終わっていて、『え?なんだって?』みたいな(笑)」と、その時のようすについて語る花澤さんに会場は大爆笑となっていた。

 

そんな面白トークの後に始まったイベント最初のコーナーは『僕は共感してくれる人が少ない』。アニメ本編の1シーンを鑑賞しつつ、そのシーンについてA・Bの2つの選択肢を用意。
まずキャスト陣に共感できる選択肢を選んでもらい、次に観客が自分が選んだ選択肢を提示。
その結果、観客の過半数が選んだ選択肢とは違う、少数派のキャストに『残念ポイント(Zpt)』が加点され、最終的に一番残念ポイントが多かったキャストには名誉ある(?)『残念声優』の称号が授与されることになるという、当事者にとってはありがたくないコーナーがスタートすることに。

まずは第6話で夜空がメイド服に着替えたシーンにちなんで、メイド服に着替えているところを見られたら、何と言い訳するか、という問題。選択肢は「A:率直に着たかったと言う」と「B:何事も経験だと言い張る」だったが、ここでは花澤さん以外がみんなBを選択。
しかし圧倒的に不利な状態でありながら、花澤さんは「キミに見せるために着てみたんだよね」とのセリフで観客のハートを掴んでまさかの大逆転に成功。ここから全員が、客席へのプレゼンにも全力を尽くすようになり、山本さんが愛するゴリラとの仮想デートについて熱弁したり、メイドさんのスカートの長さについて井上さんが「本来のメイドさんの良さというのはロングスカートにあると思うわけですよ。けれどもやはりミニスカートの時のニーハイから見える絶対領域というのは……(以下略)」と長々と説いたりと、観客を巻き込んで勝負は白熱した。

「カレー味のうんこ」か「うんこ味のカレー」かといった究極の選択を強いた設問もあり、大盛り上がりとなったこのコーナーだったが、最後は伊藤さんや福圓さんとの接戦を制して4Zptをゲットした山本さんが『残念声優』の栄冠に輝くことに。
伊藤さんから『共感してくれる人が少ない、残念声優』と書かれたたすきを肩に掛けてもらった山本さんは「このことを最初にお父さんとお母さんに伝えたいです(笑)。実はリハーサルでも掛けていたんですよ。なので、もうこれ私のモノですね(笑)。ありがとうございます」と満面の笑顔で喜び(?)の言葉を語ってくれた。

イベント中盤からは、5月までHiBiKi Radio Stationで配信されていたwebラジオ『僕は友達が少ない on AIR RADIO』と『僕は友達が少ない on AIR RADIO~山本希望の私はトークが苦手じゃないっ!~』の公開録音がスタート。初めての公録となる山本さんパーソナリティの『僕は友達が少ない on AIR RADIO~山本希望の私はトークが苦手じゃないっ!~』では、井口さんと福圓さんをゲストに招いて番組コーナーを披露。
山本さんが女らしさを追求していく『女の中のオ・ン・ナ!』では、リスナーの意見をもとに井口さんと福圓さんが的確に助言を与えていったり、3人がそれぞれ自分が可愛いと思うポーズを披露したりと番組は大盛況となっていた。

続いての『僕は友達が少ない on AIR RADIO』の公開録音ではパーソナリティの木村さんと井上さんに加えて、ゲストとして伊藤さんと花澤さんが登場。『告白メールでリア充気分』のコーナーでは実際にリスナーが体験した告白の模様が書かれたメールをステージ上で生アテレコすることになった
2通目のメールでは、井上さんが少年役となり、少女役の花澤さんと告白の後のキスシーンまでを熱演。ステージ上で見つめ合ったり抱き合ったりといった2人の演技に客席は大興奮。ラストのキスシーンで2人がすれすれまで顔を近づけると、場はこの日一番の盛り上がりをみせたのだった。

公録の合間にはキャスト全員が参加しての木村さんVS.女性陣による「だるまさんが転んだ」対決も。「だるまさんが転んだ。え?なんだって?」と言って振り返る木村さんに、女性陣がドラ●ンボールでおなじみギ●ュー特戦隊(+ベ●ータ)でポーズを決めると客席は大爆笑。対決も一番背の低い伊藤さんを隠しながら一列になって木村さんに迫るという頭脳的な作戦で女性陣が勝利を収め、木村さんは「ずるいなー、この戦法(笑)」と悔しがりつつも笑顔を見せていた。

イベント後半には『僕は友達が少ない NEXT』のOPテーマ「Be My Friend」の生ライブも。
女性キャスト全員が揃って歌う華やかなステージに会場のボルテージも急上昇といった様子。
さらに第1期シリーズのボーカル曲を全19曲収録した約80分の特大ボリュームのコレクションアルバム『僕は友達が少ない 隣人部ボーカルコレクション』のリリース情報を初公開。こちらは8月28日に発売予定となっているので、ぜひともチェックしてもらいたい。

プレゼント抽選会が終わるとイベントもエンディングへ。
最後に一人ずつイベントの感想を語ったあと、『僕は友達が少ない NEXT』らしい作中の名言を木村さんが叫んでフィニッシュということになったのだが、「俺たちはずっと、と……」と大声で言ったところで、大きな音とともに金色のテープが客席に発射され、セリフが聞こえないままキャストが退場していくことに。スクリーンにはおなじみの「え?なんだって?」の文字が浮かび、客席の笑いを誘っていた。こうして、いつもどおり”残念”なオチのまま、『僕は友達が少ないNEXT』Blu-ray&DVD第1巻購入者特典プレミアムイベント『隣人部へ行こう!』は終幕となったのだった。

<キャストからのコメント>

木村良平
「今日はありがとうございました。アニメが始まってから2年ぐらいになりますが、元々キャラクターだけでなくキャスト陣も個性的で、ラジオやイベントと回を重ねる毎に個性が露わになってきたような感じがしています(笑)。
つたない司会でありましたが、今回も非常に楽しませていただきました。これからもよろしくお願いします」

井上麻里奈
「今日はすごく楽しかったです。このメンバーで一緒に舞台に立つと、非常に残念で楽しくてほっこりしますね(笑)。
アニメが終わってしまっても、隣人部のみなさんとお会いできる機会があることを幸せだなと思います。アニメの第2期に関しては、夜空的には心残り満載ですので、平坂先生に原作を書いていただいて物語の完結を見たい、そして演じたいなと切に願っております。その時にはまたみなさまとこうしたイベントでお会いできればと思っていますので、ずっと隣人部のことを忘れないでいて欲しいなと思います」

伊藤かな恵
「今日は偶然にも星奈の誕生日でした。あまり今回のイベントで星奈として言葉を発していなかったので……『あたしも友達が欲しいのよー!』(笑)。ホントにみなさまと一緒に盛り上がることができて楽しい一日でした。第3期に続くといいなと思いますので、これからも応援よろしくお願いします」

山本希望
「このイベントで私は『残念声優』という素晴らしい賞をいただくことができてとても幸せです。幸村は第2期でだんだん覚醒してきちゃったので、これから第3期があったらどうなるのか、私は楽しみにしております」

福圓美里
「第2期は理科がいろんな面を見せる部分が多くてアフレコもすごく楽しかったです。いろんな髪型も服装もしたし、小鷹と友達第1号として最後に固い握手も交わしたので。他のみなさんはまだお友だちになられていない(笑)。他人のみなさんも頑張ってください(笑)。ぜひ第3期を望んでいるので、みなさん応援よろしくお願いします」

花澤香菜
「第3期があったらとっても嬉しいですよね。私としては第2期の最終回に出演していないので、まだ終わっていない感じがして(笑)。今後もはがないに関われることを願っています」

井口裕香
「アフレコはちょっと前に終わっていたんですけど、みなさまの応援があってイベントがやれたり、グッズが発売されたりして嬉いです。原作も気になりますし、アニメの続きも見たーいというところで終わっているので、またみんなとお会いできる日を楽しみにしています。うんこうんこ(笑)!」

<Text/川畑 剛>

【BD・DVD概要】
「僕は友達が少ない 隣人部ボーカルコレクション」
2013年8月28日(水)発売予定

品番:ZMCZ-8797 
3,150円(税込)

収録分数:約80分(予定)

収録内容:
①「残念系隣人部★★★ (星二つ半)」(第1期OPテーマ)
/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)、柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)、楠幸村(CV:山本希望)、志熊理科(CV:福圓美里)、羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)、高山マリア(CV:井口裕香)
②「笑顔のデッサン」(第0話メインテーマ)/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)&柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)
③「私のキ・モ・チ」(第1期EDテーマ)/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)
④「あたしのキ・モ・チ」(EDシングルc/w)/歌:柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)
⑤「二人の季節」(第6話劇中歌)/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)
⑥「二人の季節」(第6話劇中歌)/歌:柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)
⑦「FLOWER」(第6話劇中歌)/歌:羽瀬川小鷹(CV:木村良平)
⑧「ゆけゆけゲルニカちゃん!」(第6話劇中歌)/歌:羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)
⑨「SHOCK YOUR EYES」(第6話劇中歌)/歌:志熊理科(CV:福圓美里)
⑩「漢の生きる道」(第6話劇中歌)/歌:楠幸村(CV:山本希望)
⑪「いきなり!モンスタア☆」/歌:高山マリア(CV:井口裕香)
⑫「Pureness Shyness」/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)
⑬「欲張りMy Soul」/歌:柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)
⑭「強き心に花よ咲け」/歌:楠幸村(CV:山本希望)
⑮「天才妄想科学論」/歌:志熊理科(CV:福圓美里)
⑯「不機嫌*吸血鬼」/歌:羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)
⑰「Hello, Happy Sunday!!」/歌:高山マリア(CV:井口裕香)
⑱「君は友達」(OVA EDテーマ)/歌:羽瀬川小鷹(CV:木村良平)、三日月夜空(CV:井上麻里奈)、柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)、楠幸村(CV:山本希望)、志熊理科(CV:福圓美里)、羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)、高山マリア(CV:井口裕香)
⑲「Over the Distance」(PSPソフト「僕は友達が少ないぽーたぶる」EDテーマ)/歌:三日月夜空(CV:井上麻里奈)、柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)、楠幸村(CV:山本希望)、志熊理科(CV:福圓美里)、羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)、
高山マリア(CV:井口裕香)

※アニメ「鉄の死霊術師」カバーソングシングル「小鳩のうたってみた!」、及びPSPソフト「きらめきスクールライフ」OPテーマ「はじまりの日はいつも」/歌:藤林あかり(CV:川澄綾子)は収録されません。

発売・販売元:メディアファクトリー

●TVアニメ『僕は友達が少ないNEXT』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/haganai/

(C)2013 平坂読・メディアファクトリー/製作委員会は友達が少ないNEXT