【9/30開催】TVアニメ「たまゆら~hitotose~」 たまゆら祭2012 ~ただいま汐入、なので~ オフィシャルレポートが到着!!

By saeki, 2012年11月9日



【たまゆら祭2012 ~ただいま汐入、なので~】
9月30日(日)に横須賀芸術劇場にて『たまゆら祭2012』が開催。当日は「たまゆら」×よこすかグルメ
「たまゆらの素敵な食べ歩き」が期間限定で復活したり、公式グッズの販売などが行われた。

当日は台風の影響もあり、開演時間を前倒しにイベントがスタート!沢渡楓と三次ちひろの影ナレが流れたあとにイベントが開始しました。沢渡楓役・竹達彩奈さん、塙かおる役・阿澄佳奈さん、岡崎のりえ役・井口裕香さん、桜田麻音役の儀武ゆう子さん、三次ちひろ役の寿美菜子さん、そして佐藤順一監督が登場し、トークショーが始まりました。


まず初めにキャストが選ぶ各キャラの名シーンを紹介する「みんなが選んだ名場面集」のコーナー。キャストの皆さんが選んだ各キャラクターの名場面を同時に紹介するという斬新なコーナー。名場面が紹介される度に客席から笑いが起きました。紹介後はキャストからなぜ選んだかのトーク―。それぞれの想いを語っていただきました。

 
続いてのコーナーは今回のイベントの舞台である横須賀在住のキャラクター三次ちひろ役の寿美菜子さんが横須賀に来たみんなを迎える「おかえり ふうにょん!」のコーナー。ちひろの家に置かれているぬいぐるみが登場。
各キャストが久しぶりに再会する友人役、ぬいぐるみ役に分かれてそれぞれの役柄に成きってのコーナー。ひさしぶり度が各回変わり、その設定によってなりきる役を変えていくという難解のコーナーに各キャストもシドロモドロ。会場は大いに盛り上がりました。

コーナーが終了時には“塙さよみ”と“志保美りほ”による公式グッズ紹介の映像が流れました。突然の登場に会場のお客様もびっくり。本編では見ることが出来なかった掛け合いが繰り広げられました。


いよいよ中島愛さんによりミニライブ!
まずはOVA1巻のEDテーマ「メロディ」を披露していただき、続いてTVのEDテーマ「神様のいたずら」、第7話EDテーマ「星空」を披露。最後はOVA2巻のEDテーマ「夏鳥」と全四曲のライブとなりました。会場に集まった観客は温かい曲に魅了されました。

ここで中島愛さんのミニライブが終了。
ここでサプライズゲストとして、たまゆらのBGMを作曲された中島ノブユキさんが登場。メインテーマなどの素敵な音楽を全3曲演奏していただき、会場はゆったりした時間に包まれました。
ライブ終了後の余韻は「たまゆら」ならではの優しい空間となり、そのままピクチャードラマのコーナーとなります。


たまゆらイベント初のピクチャードラマ『来年の夏、汐入で会おうね、なので』が始まりました。飯塚晴子さん描き下ろしのピクチャーに合わせて、楓とちひろが来年の花火大会に行く約束をするTVでは語られていないエピソード。楓とちひろ、かおるとのりえ、楓と麻音、そして全員によるパートで物語は語られました。

ここですべてのプログラムが終了。最後に登壇者の皆さまが再登場し、インフォーメーションのコーナーへ。ここで第2期は2013年夏に向けて鋭意制作中であることを発表。さらに2年生進級イベントが決定!!
場所はなんと東京ドーム!!!!!!!!!・・・・・・・・シティホールです。詳細は公式HPで後日更新予定。告知情報が終了し、登壇者の皆さまから一言ずつメッセージをいただき、たまゆら祭は幕を閉じました。

 

イベント終了後にキャストの皆様にイベントを終えてみての感想をお聞きしました!

【竹達彩奈 CV:沢渡楓】
▼コメント▼
Q:本イベントは昨年TV放送が終了してから半年経っての大きなイベントとなりました。
たまゆらメンバーが久しぶりに集まりましたが、如何だったでしょうか?

A:久しぶりなのに、久しぶりな感じがあまりしませんでした。
いつ会ってもみんなで仲良くお話したり触れあえるのも、たまゆらという作品出会えたからこそだと思います。
心温まる作品とまた再会できた機会に感謝しながら、また改めてキャストやスタッフのみなさんと一緒に盛り上げていきたいなとワクワクしています。

Q:『たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか。

A:いつも支えてくださって応援してくださって、第二期を心待ちにしていてくださったみなさま、本当にありがとうございます!!
いつも優しく、温かく応援してくださるみなさまの気持ちを大切にしながら、また『ただいま、おかえりなさい』と言えるように心を込めて作品に携わっていきたいと思っています。
進級する楓ちゃんたちを温かく見守っていただければ嬉しいです! よろしくお願いします!

【阿澄佳奈】
Q:本イベントは昨年TV放送が終了してから半年経っての大きなイベントとなりました。
たまゆらメンバーが久しぶりに集まりましたが、如何だったでしょうか?

久々だけどそんな感じがしなくて、初参加のみなちゃんもずっと前からいっしょにいるような気がするくらい、楽しくてあっという間の時間でした。
一期のお話もいろいろできてなんだか懐かしくなりました。客席のみなさんも笑ってくれたり頷いてくれたり、みんな本当にたまゆらが大好きなんだなぁということが感じられてすごく嬉しかったです。
ライブも感動でした!舞台上ではかしましい私たちですが、この時ばかりは舞台袖で聴き入っておりました。たまゆらの世界をつくりだすいろんなステキを感じられるようなイベントだったと思います。
台風直撃の中での開催になりましたが、二期に向けてまたみなさんにお会いできるのがより楽しみになりました!

Q:『たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか。

A:応援ありがとうございます!ぽってやかおるたち、そしてこの作品を応援してくださるみなさんといっしょに思い出を重ねていけることがとても嬉しいです。
なんでもないような日常を過ごしつつも、みんな案外たくさんの思いを抱えていたりもして…そんなぽってたちをやさしく支える大人たちや町の雰囲気、そのあたたかさを感じられるたまゆらが大好きです。あたたかさって伝わるものなんだなぁと感じます。
二期でもみなさまにしあわせな温度や笑顔をお届けできるよう頑張ります!
おかげさまであの子たちも来年には二年生になることができるようです。
またいろんな表情やさまざまな思いを見せてくれるんじゃないかなと、私も会える日を楽しみに待っています。ぜひ、見守っていてくださいね!

【井口裕香】
Q:本イベントは昨年TV放送が終了してから半年経っての大きなイベントとなりました。
たまゆらメンバーが久しぶりに集まりましたが、如何だったでしょうか?

A:本当にたのしかったです!嬉しくてイベントが始まる前の楽屋にいるときから、ずーっとはしゃいでいた気がします。たまゆらのイベントはい本当にあたたかい優しい空気が会場を包んでくれるので、心から「ただいま」と「ありがとう」の気持ちを込めてステージに立たせていただきました。

Q:たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか。

A:いつも優しくあたたかい応援、本当にありがとうございます。皆さんのあたたかい気持ちのお陰で、OVAからTVアニメに、そしてこの度二期が決定しました。
またのりえ達に会えることがすごくうれしいです。心を込めて、のりえを演じていきたいと思います。二期もまたみんなでたのしい思い出を作っていきましょうね! 応援してください!

【儀武ゆう子】
Q:本イベントは昨年TV放送が終了してから半年経っての大きなイベントとなりました。たまゆらメンバーが久しぶりに集まりましたが、如何だったでしょうか?

A:全然久しぶりな感じはなかったです。
今回のイベントは悪天候の中開催することになってしまったのですが、離れていた時間でそれぞれが培って来た経験がいい方向に連鎖し合って、たまゆら史上最高のイベントになったのではないでしょうか?!
色々心配ごとの多い中でしたが、お馴染みのメンバーと「私たちの美菜子」だったからこそ作り出せた空間になったと思います。
イベントをやる度に「最高のイベント」の記録を塗りかえ続けていけるのが、たまゆらメンバーだと自負しております!超楽しかった!

Q:『たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか。

A:OVAから始まってテレビアニメになって、今度は第2期が決定して…。
ゆっくりだけど、一歩一歩確実に「夢」を叶え続けられている作品でいられるのは、本当に応援してくれる皆さんがいてくれるおかげです。支えてくれる皆さんなしでは、ここまでくることは絶対に出来なかったと思います。
これからも応援し甲斐のある「たまゆら」であり続けられるようにみんなで頑張って行きますので、どうぞこれらも一緒にたくさんの「夢」を実現させていきましょうね!!

【寿美菜子】
Q:今回はちひろが住んでいる汐入がイベント会場になりましたが、実際に来て見ていかがだったでしょうか。昔に来たことなどはありますでしょうか?

A:今回初めて、汐入にお邪魔させてもらいました!そして、たまゆらのメインキャストみんなと一緒に出るイベントも初めてだったので、とても嬉しかったです。せっかく汐入でイベントをするなら、私も汐入に行きたい!と願っていたら、叶いました(笑)。
2期がどう描かれていくかは、まだ現状はっきりとはわかりませんが、2期制作決定!のポスターには、ちひろもいたので、みんなが汐入にいっぱい遊びに来てくれたらいいなぁと、また願っております!!

Q:『たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか。

A:たまゆらのイベントは本当に温かくて、こんなにもみんなが笑顔になれるイベントに、私も参加させてもらえたことは、本当に有難かったです!残念ながら悪天候によっていらっしゃれなかった方もいるかもしれんが、まだまだたまゆらこれからです。
来年春のイベント、来年夏放送予定…、いろいろお話させてもらいました。その時にまた会えることを私も楽しみにしています。これからもたまゆらをよろしくお願いします。

【中島愛】
Q:前回は放送が始まる前に横須賀のステージで歌われましたが、約1年振りに同じステージで歌われてみての感想はいかがだったでしょうか。

A:「おかえりなさい」と言ってもらえたような幸せな気持ちで歌うことができました。より時を重ねたこともあり、たまゆらを愛するすべてのひとの絆が さらに深まっているのを感じられる素敵なイベントでした。

Q:『たまゆら』を支えてくれるファンの方にメッセージをいただけますでしょうか

A:いつも温かい応援、ありがとうございます。みんなでつくるたまゆら色の時間が私はとても大好きです。ずっと、この幸せが続いていくといいなと思い ます。これからも「たまゆら」をよろしくお願いします。

【BD・DVD概要】
『たまゆら~hitotose~』BD・DVD全巻!絶賛発売中!!

第1巻 ~ 第6巻
ブルーレイ:7,350円(税込)
DVD:6,090円(税込)

第7巻
ブルーレイ:5,250円(税込)
DVD:3,990円(税込)

発売・販売元: 松竹

<あらすじ>
【写真が大好きな高校1年生沢渡楓と、彼女をとりまく人達との日常とささやかな夢を描いた物語】
写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」。
この春、中学生までの時を過ごした町、横須賀市汐入から穏やかな瀬戸内海の町、広島県竹原市に引っ越してきました。
そこは亡くなった父親が子供のころに住んでいた町。古い町並み、美しい海と島々、暖かな人々とそして新しくできた素敵な友達……。
大好きになったこの町で撮った楓の写真には、ときどきたまゆらが写ります。
たまゆらは楓の心がふわふわと舞い上がって幸せな気持ちの時に写るかわいい光。幸せが形になったような不思議な何か……。
そして、その写真はみんなをちょっとだけ幸せな気持ちにしてくれるんです。

<スタッフ>
原作・監督・シリーズ構成:佐藤順一(「ARIAシリーズ」・「カレイドスター」等)
脚本:吉田玲子(「ARIAシリーズ」・「カレイドスター」・「けいおん!」等)
   浦畑達彦(「ARIAシリーズ」・「Aちゃんねる」・「花咲くいろは」等)
   山田由香(「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」・「黒執事」等)
   池田眞美子(「異国迷路のクロワ-ゼThe Animation」・「ケロロ軍曹」等)
キャラクターデザイン:飯塚晴子(「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)・「スカイガールズ」等)
作画監督:渡辺はじめ (「カレイドスター」・「宙のまにまに」等)
美術:田尻健一(「ARIA The ORIGINATION」・「ケロロ軍曹」等)
色彩設計:川上善美(「ARIAシリーズ」・「うみものがたり~あなたがいてくれたコト~」等)
音楽制作:フライングドッグ(「ARIAシリーズ」「スケッチブック~full color’s」等)

制作:TYOアニメーションズ(「ARIAシリーズ」・「スケッチブック~full color’s」等)
製作:たまゆら製作委員会

オープニング曲:坂本真綾「おかえりなさい」 作詞:坂本真綾 作曲:松任谷由実 編曲:森 俊之
エンディング曲:中島愛「神様のいたずら」  作詞・作曲:大江千里  編曲:清水信之

<キャスト>
竹達彩奈、阿澄佳奈、井口裕香、儀武ゆう子、葉月絵理乃、大原さやか、宮本佳那子、
福井裕佳梨、寿美菜子、広橋涼、間島淳司、緒方恵美、松尾佳子、松来未祐、中田譲治

●公式HP
http://www.tamayura.info/
●公式Twitter
@tamayura_tweet

(C)2011佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会