『王立王子学園 vol.3 親指姫の王子様』梶裕貴・櫻井孝宏・鳥海浩輔インタビュー

By for girls, 2011年12月16日


12月29日(金)~12月31日(日)開催の「コミックマーケット81」で先行発売される、乙女系ドラマCD『王立王子学園 vol.3 親指姫の王子様』から、柊 元親役・梶 裕貴さん、灰原孝貴役・櫻井孝宏さん、白瀬雪斗役・鳥海浩輔さんにコメントをいただきました!


――収録のご感想をお願いします。

梶さん:ようやく元親の回でした。1巻、2巻はどうしても友達の部分、明るくて元気で無邪気でという部分が目立っていた元親ですが、やっと彼にスポットを当てた話ということで、今までは見えてこなかった部分、彼の友達や家族、好きな子に対する自分の中のコンプレックスみたいなものが現れてきて、そういう部分も含めて、改めて彼を理解して演じることができて楽しかったなと思います。

鳥海さん:基本的には前作、前々作と変わらず、役も忘れていなかったので、音響監督から何か言われることもなく、粛々と収録が進んだんじゃないかと思います。非常にスピーディーな収録でした。

櫻井さん:自キャラがメインじゃないエピソードの方が、性格が分かり易いんですよね。気を許せる仲間同士のやり取りの中に人柄がにじみ出てきます。伸び伸びと演らせて頂きました。
鳥海さん:ポジションがちょっと変わった気がするよね。あんな総ツッコミみたいなキャラだったっけ?(笑)
櫻井さん:二人が揉めるから突っ込む的な…。最終的には匙を投げてましたけどね(笑)。

――3作品を通して、ご自身が主人公の時と友人役の時で、演じる上で異なることはありましたか?

梶さん:元親は、特にそのギャップが大きいキャラだったと思います。心の背景を描いてこその人物だと思っていたので、メイン回は意識的に丁寧に演じました。3巻を聴いて、もっと元親が好きになっていただけたら嬉しいです。

鳥海さん:同じ人間を演じていますので、演じる上ではないです。若干ポジションが違うくらいですか。脇の時の方がキャラが立ってる感じがしましたけどね。

櫻井さん:意中の女性に対する接し方は三者三様でした。が、ポジションによって性格が変わる訳ではないので基本的には同じスタンスでしたね。

――友人キャラへの感想と、友人にしたいキャラクターをお願いします。

梶さん:本当にいい親友だなと思います。バランスが絶妙な3人組。こんな友人たちと学校生活を送ったら楽しそうだなと思います。もちろん、元親ポジションで!友人にしたいのは孝貴…ですかね。とにかく優しいので、甘やかしてほしいです(笑)。でも、やっぱり3人揃ってこそだと思います。

鳥海さん:柊さんじゃなければ大丈夫です(笑)
櫻井さん:(笑)
鳥海さん:彼にはもっと友達を大事にして欲しいです。他の二人だったらクセがあるにしても、普通に人間同士のお付き合いができると思います。
櫻井さん:どこまで許してくれるのかを試してるようでしたね。そんな元親に雪斗と孝貴は「友達だ」とちゃんと言葉で伝えるんですから、いい奴らですよ(笑)。
鳥海さん:その二人とだったら友達になれると思います。柊さんは相手次第だと思います。孝貴さんは、女性に対し押しの弱さがあるんですけど、でも友人だけでいる時とか友人に対する接し方というのは、空気が読めてバランサーみたいな存在になれる人なので、一緒にいて心地の良い人なんじゃないかと思いますね。

櫻井さん:雪斗は緻密でクールなんですが、とても思慮深くて優しい。ひけらかさないので三人の中で一番大人な気がしますね。孝貴は気配り上手だし、物事を先に進められる推進力もあるのですが、与えられたポジションなんですよね。だから実際は、雪斗が一番の要のポジションにいるんです。

――キャラクター達のように、誰かと出会って自身が変化したことはありますか?

梶さん:もちろんあります。忘れがちですが、何事にも感謝して生きねばいけませんね。

鳥海さん:特に誰がというのではなくて、この業界に入ってから出会った人達だけでも、多分に影響を受けた人もいます。いい意味でも悪い意味でも、いろんな影響を受けていると思いますよ。無駄な出会いはないんじゃないでしょうか。

櫻井さん:しょっちゅうですね。ちょっと違うかも知れませんが、親の言葉が今の歳になって「そういうことだったのか…」と理解出来たり、自分の考え方に作用することが多々あります。既に出会っている人からも絶えず新鮮な影響を受ける…。出会いとは一瞬の出来事ではないんですよね。

――リスナーさんへのメッセージをお願いします。

梶さん:やっと元親のエピソードです。話が1、2、3と続いているわけではないので、今回初めて興味を持った方は、3巻から聞いても何の問題もないですし、3巻を聞いた方が、次は1巻2巻と聞いていただけたら嬉しいです。

鳥海さん:楽しんでいただけたのなら幸いでございます。次のシリーズまで待っててね。新たなイケメンが出てきますよ。

櫻井さん:皆さんの周りで上履きに反応している男性がいましたら、是非ゲットしてみて下さい(笑)。
鳥海さん:いいこと起こるかもしれません(笑)
櫻井さん:まず、金銭面に関しては間違いありません(笑)。以下、続々リリースされますが、「シンデレラの王子様 灰原孝貴編」のように、キャラクターが何に固執しているのかを聞き逃さないように。日々の生活に潤いと楽しみが増すような作品になってくれると嬉しいですね。

  

<photo・text/添田由美>

【商品情報】

タイトル:王立王子学園 vol.3 親指姫の王子様
キャスト:
柊 元親役 梶 裕貴/灰原孝貴役 櫻井孝宏/白瀬雪斗役 鳥海浩輔
レーベル:R45°project
品番:R45P-0005
価格:税込2,625円(税抜2,500円)
発売日:
2011年12月29日冬コミ先行発売/2012年1月15日一般発売
JANコード:4560317787057

『王立王子学園』公式サイト http://www.rpgakuen.com/

【関連記事】 『王立王子学園 vol.2 白雪姫の王子様』鳥海浩輔・櫻井孝宏・梶裕貴インタビュー
【関連記事】 『王立王子学園 vol.1 シンデレラの王子様』収録インタビュー