今年も早稲田祭を侵略でゲソ!『帰って来た!! 早稲田侵略でゲソ祭!!』開催

By, 2011年11月21日



イカ娘が今年も侵略にやってきた! 文化放送で現在好評放送中の『金元寿子×イカ娘 侵略ラジオ!?聞かなイカ!?』の公開録音が2011年11月5日(土)、東京・早稲田大学・早稲田キャンパスにて行われた。


当日はイカ娘役の金元寿子のほか、相沢たける役の大谷美貴、斉藤渚役の片岡あづさ、紗倉清美役の菊池こころがゲストとして登場。


まずは収録前にファンから送られたお便りを読むコーナー。
大谷に対する「ラジオでプレゼント用に作った、たけるTシャツはどうなりましたか?」という質問があったが、プレゼントの当選者が実際に会場に来ており、会場からは大きな拍手が上がった。


続いてのコーナーは『早稲田で講義をするでゲソ!』。「近代イカ娘史」と称し、現在放送中のTVアニメ『侵略!?イカ娘』のこれまでの放送をクイズとともに振り返った。

クイズの内容は「第2話で第一期OPテーマ『侵略ノススメ☆』が流れるシーンは?」「第3話で(伊藤かな恵が演じる)早苗が『プリティ過ぎる動き』と称したのはどんな動き?」など、骨のある問題ばかり。そんな中で「本編をあまり観ていない」という菊池が正解を連発! 驚くほどの快進撃を見せ、会場を沸かせた。
『レディオ体操をやってみるでゲソ!』コーナーは、第3話で出てきた、水島監督作詞(!)の妙な体操を実際にみんなでやってみよう、という画期的な企画。ファンを含む全員で体操を踊り、広い会場は一体感(?)に包まれた(笑)。


『早稲田でスミを吐くでゲソ!』コーナーは番組のレギュラーコーナーの出張版。学生らしく「学校の単位が危ない」「恋愛がしたい」などの不満やうっぷんが寄せられ、真摯に(?)答えていく4人。


最後は恒例の『ゲッソー!』コールで公開録音パートは終了。その後会場限定で『プレゼント抽選会』改め『台詞おさらいクイズ』が行われた。作中に出てきた台詞を当てた人に『イカ娘』のグッズ詰め合わせがもらえる、ということで白熱した戦いが繰り広げられた。

イベント終わりには、出演者から一言ずつメッセージが送られた。
#6699cc
菊池:クイズを偶然当ててしまいごめんなさい(苦笑)。たくさんの人に集まっていただきとても嬉しかったです。ありがとうございました!

大谷:こんなに近くで皆さんと触れ合えて良かったです。明日にでもまた公開録音をやりたいくらいです(笑)来年の学園祭も侵略します!

片岡:私自身、昨年の早稲田大学が学園祭初出演でしたので感慨深いです。来年、再来年もまた来たいです!

金元:イカ娘は作品の中ではなかなか地上を侵略できませんが(笑)、今日は私達が早稲田を侵略できて良かったです! 『イカ娘』は最近では老若男女たくさんの方に観ていただいているようでとても嬉しいです。放送はこれからも続いていきますので応援よろしくお願いします!

<Text/ダンディ佐伯>

●『侵略!?イカ娘』公式ファンサイト
http://www.ika-musume.com/

【関連記事】
・イカ娘の侵略計画が再始動?!『侵略は終わらないでゲソ祭』イベントレポート
http://repotama.com/2011/10/7610/