アニメ『アフロサムライ』ハリウッド実写化始動!

By for girls, 2011年7月23日


アニメ『アフロサムライ』ハリウッド実写化始動!
サミュエル・L・ジャクソンがプロデューサーに決定!

2011年7月22日(米時間21日)、北米独立系映画製作社Indominaグループは、GONZO が製作したアニメーション映画『アフロサムライ』の実写化権を獲得したと発表した。


『アフロサムライ』は、GONZOが海外向けに製作したアニメーション映画で、2007年1月に米国スパイクTVで放映された後、北米で50万本以上のビデオセールスを記録。
また、続編『アフロサムライ:レザレクション』では、日本史上初のエミー賞アニメーション個人部審査員賞受賞という快挙を成し遂げた。

今回始動にあたっては、Indomina グループとGONZO が共同でプロデュースすると共に、
『パルプフィクション』、『スターウォーズ』などに出演し、原作となるアニメ『アフロサムライ』に声優出演したサミュエル・L・ジャクソンをプロデューサーに迎えることが決定した。

サミュエル・L・ジャクソンは、今回の実写化始動にあたり「『アフロサムライ』はアニメが全米デビューを果たして以来ずっと私の大好きな作品の一つです。新しいパートナーとなるIndominaグループと最高の実写映画をプロデュースできることを心より楽しみにしています」とコメントしている。

アフロサムライ実写化プロジェクトは、この夏に脚本家と監督を選考し、年末までにキャス
ティングを決め、撮影はIndominaグループが所有するドミニカ共和国にあるPinewoodスタジオで行われる予定だ。

『アフロサムライ』 http://www.gonzo.co.jp/archives/afro-samurai/
『アフロサムライ:レザレクション』 http://afrosamurai2.jp/
『GONZO』オフィシャルサイト http://www.gonzo.co.jp/
Indominaグループ http://wwww.indomina.com(英語版のみ)