【3日連続企画】りえりーが、スタジオならではの企画で盛り上がり! イヤホンズ オンライントークイベント「5年目の記憶」(高橋李依ver.)

By saeki, 2020年8月10日


7月22日に3rdアルバム『Theory of evolution』をリリースした、高野麻里佳・高橋李依・長久友紀による声優ユニット・イヤホンズ。
2020年6月で結成5周年を迎えた彼女たちと、今回のアルバムで多くの楽曲を担当した音楽クリエイターギルドバンド・月蝕會議のエンドウ.が、これまでの活動を振り返るオンライントークイベントが開催された。

当日はここでしか聞けない貴重なトークのほか、メンバーそれぞれのサイン入りポスターが当たる抽選会も行なわれ、コマクちゃん(ファン)たちにとって、プレミアム感満載のイベントとなった。

7月27日(月)は高橋李依さんが登場!
この日の高橋さんは、テレビアニメ『それが声優!』で自身が演じた一ノ瀬双葉をオマージュした服装で、エンドウ.さんからも「似てる!」と絶賛の声が上がった。

なお、今回の配信先は、イヤホンズの楽曲録音でも何度も使用したというスタジオのレコーディング室ということで、特別企画「『Theory of evolution』解体新書」コーナーが展開!

エンドウ.さんが「渇望のジレンマ」のDメロのコーラスなど、マニアックな部分にフォーカスして、楽曲がどのように作られているのかを次々に解説していく。
高橋さんは「小悪魔をイメージし、イノセントな歌い方をしました」と、当時のレコーディングを思い出しながら語っていた。

これまでのイヤホンズのライブを、映像とともに振り返る「ライブ動画コーナー」では、まずは2015年11月22日に東京・NHKホールで開催された「イヤホンズ vs Aice5 ~それがユニット!~」から振り返ることに。

エンドウ.さんから「4人目のメンバー(あさのますみ先生)が印象的」とのコメントに対し、高橋さんは「あの衣装を着こなせる、あさのさんは本当にすごい!」。
一方で、「悔しくて『このライブでは、イヤホンズは終われない』と思いました。演出に持ち上げられただけのステージだったので……」とライブ後、向上心をかきたてられたことを明かした。

続いて、高橋さんが公演前に怪我をしてしまった「イヤホンズ 一周年記念ワンマンライブ 『東京声優朝焼物語』」。「立ち位置がほぼ動いていないんですよね……。当時は『イヤホンズを引っ張らなきゃ』と思っていましたが、いまはふたりに甘えまくりハマグリです!」と、照れ隠しにダジャレも(笑)。

そして、最後は19年7月15日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで開催されたレーベルフェス『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019』。こちらは月蝕會議がバックバンドを担当した対バン形式の公演で、高橋さんは「この日は超楽しめました!」と振り返っていた。

昨年10月に開催予定で、台風の影響で延期になってしまった4周年ライブは「数日前まで準備しました。さらに、2月開催予定だった振替公演もギリギリまでリハーサルしていましたね」と当時の頑張りを思い出しつつも、「台風で中止と決まったときは、やる気が起こらず、さすがに泣きました。ただ、プロデューサーをはじめとしたスタッフさんが前向きだったのがありがたかったです」と、最後は笑顔で話していた。

「コマクちゃんの質問にお答えします!!!」コーナーでは、「リメイクしたい曲は?」という質問に対し、「それが声優!」と即答。

「歌詞を『いまのイヤホンズ』で歌いたいんです! いまでもオーディションに落ちて泣くことはありますが、もうバイトはしていないので!」。
さらに、「オリジナルの『それが声優!』では、個人的に22時台の音作りをしてもらったと思っているので、今度は深夜2時くらいの曲調にアレンジしていただきたいです」と独特の表現でお願いをし、エンドウ.さんを笑わせていた。

イベント後のおふたりに話を聞いたので紹介しよう。

―本日の配信の感想を改めてお願いします。

高橋李依さん(以下、高橋):今日はオンライントークイベント最終日ということで、盛り上げるために、キリンさんの『一番搾り』をいただきながら「オンライン飲み」感覚で臨みました(笑)。実はギリギリのタイミングでスタッフさんに「飲みたいです」とお願いさせていただいたんです……。

エンドウ.さん(以下、エンドウ.):放送中にタブレットを見たら、「りえりーと飲める!」というコメントがたくさんあってすごかったよ。

高橋:本当ですか? うれしい!

エンドウ.:僕はどちらかと言うと「オンライン飲みってなんだよ!」と、否定派だったのですが(笑)、こうして楽しんでいるのがわかると「こういうのも悪くないな」と思えるようになりましたね。

―「解体新書」コーナーは、この回だけの貴重な企画でした。

高橋:エンドウ.さんが色々と用意してくださって、とても勉強になりました。

エンドウ.:なかなか言葉だけで説明するのは難しいと思いましたが、個人的にはとてもうまくいったと思います。
コマクちゃんはイヤホンズの音楽の本質を理解してくださっている方が多いのを感じますし、楽曲のリリースがあったときには、またぜひやりたいですね。

―「イヤホン」をしっかり用意して楽しんでいただきたいと。

エンドウ.:そうですね。ご準備、お願いします!

高橋:イヤホンで思い出したのですが、「イヤホンズ」というユニット名が、ここにきて改めてしっくりきました。「いい名前をもらったな」としみじみ感じています。

エンドウ.:あさの先生は最初は「敢えてダサい名前を」とおっしゃっていたと思いますが、年月が経つと、こうして重みを持っていくんだね。

―最近はオンラインでのイベントも増えてきました。

高橋:イヤホンズ以外にも、生放送の配信など、オンラインでお届けするコンテンツはたくさんさせていただいていて。
でも、こうした「●●でアルバムをご購入いただいた方限定」というハードルの高いオンラインイベントではどんなことをすればみなさんに満足していただけるのか?と、すごく考えました。
ただ、今日集まってくれたコマクちゃんたちは、みんなマニアックな話でもよろこんでくれて。今後のプレミアムなオンラインイベントに対する方向性が見えた気がします。

エンドウ.:対価を払ってでもコアな話を聞きたいコマクちゃんたちにとっては、いい企画かもしれないね。

―最後に、メッセージをお願いします。

エンドウ.:3回ともメンバーの隣でお話を聞かせていただきましたが、イヤホンズはみんな深い話をしてくれるので、クリエイター側としてもすごくうれしくて楽しかったです。そして、コメントで参加してくれているコマクちゃんたちがいるから、すべてがうまくいったんだと思います。
ありがとうございました!

高橋:エンドウ.さんから、まりんかと、がっきゅの回の話も聞いたのですが、「私も観たかった~!」と思うくらいに楽しそうでした(笑)。私のトークも、ふたりに負けないくらい楽しいものになっていたら幸いです。
この3人じゃないとできないこともたくさんありますので、次にイヤホンズが全員集合したときが楽しみです!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【アルバム概要】
3rd ALBUM「Theory of evolution」
7月22日(水)発売


【初回限定 進化の過程盤(CD+CD)】
品番:KICS-93923
価格:¥4,000+税

<CD1>
M1:記録
M2:記憶【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M3:渇望のジレンマ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M4:チュラタ チュラハ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M5:背中のWING!!!【作詞:渡邊亜希子 作曲:ツキダタダシ 編曲:月蝕會議】
M6:わがままなアレゴリー!!!【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:循環謳歌【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ!!!【作詞:あさのますみ 作曲:山本 奨 編曲:月蝕會議】

<CD2>
進化の過程CD収録予定
M1:あたしのなかのものがたり/2018.3.14【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M2:予め失われた僕らのバラッド/2016.10.5【作詞:桑原永江 作曲・編曲:エンドウ.】
M3:ウィッチクラフト《テオフィルの奇蹟》/2018.3.14【作詞・作曲:J・A・シーザー 編曲:J・A・シーザー、a_kira】
M4:背中のWING/2015.7.22【作詞:渡邊亜希子 作曲・編曲:ツキダタダシ】
M5:わがままなアレゴリー/2018.11.28【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M6:忘却/2020.7.22【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:再生/2020.7.22【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ/2015.6.18【作詞:あさのますみ 作曲・編曲:山本 奨】


【通常盤(CD)】
品番:KICS-3923
価格;¥2,500+税

<CD>
M1:記録
M2:記憶【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M3:渇望のジレンマ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M4:チュラタ チュラハ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M5:背中のWING!!!【作詞:渡邊亜希子 作曲:ツキダタダシ 編曲:月蝕會議】
M6:わがままなアレゴリー!!!【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:循環謳歌【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ!!!【作詞:あさのますみ 作曲:山本 奨 編曲:月蝕會議】

【オリジナル映像DVD付きELR STORE限定盤(2CD+DVD)】
品番:ECB-997
価格:¥4,600+税

<収録内容>
CD:「Theory of evolution」【初回限定 進化の過程盤】と同内容
CD:進化の過程CDと同内容
DVD:「イヤホンズ5周年の進化論」

<「Theory of evolution」オリジナル映像付きELR STORE限定盤 販売ページURL>
https://kingeshop.jp/shop/g/gECB-997/?elr=44749

【法人別オリジナル特典】
・アニメイト : 缶バッジ(56mm)
・楽天ブックス : アクリルキーホルダー
・とらのあな : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・ゲーマーズ : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・Amazon.co.jp : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・HMV(一部店舗除く)/HMV&BOOKS online : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・TOWER RECORDS(オンライン含む/一部店舗除く) : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・玉光堂・バンダレコード/ライオン堂 : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・セブンネット : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・TSUTAYA RECORDS : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・KING e-shop : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
※特典は先着となり、無くなり次第終了となります。
※サイン&コメントは直筆でなく複製になります。

●イヤホンズ 公式ホームページ
http://earphones-official.com/
●イヤホンズ 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCJFiq8b262KUx2px_iIjaVw
●イヤホンズ期間限定5周年記念インスタグラム
https://www.instagram.com