【3/30開催】ソロ曲も初披露!個性豊かなステージとなった『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル』夜の部をレポート

By saeki, 2019年4月6日


2019年配信予定のスマホアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)』に登場する、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会。デビューアルバムとなる『TOKIMEKI Runners』の発売を記念したライブイベント『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル』が3月30日(土)、東京品川・ステラボールにて行われ、上原歩夢役・大西亜玖璃、中須かすみ役・相良茉優、桜坂しずく役・前田佳織里、朝香果林役・久保田未夢、宮下 愛役・村上奈津実、近江彼方役・鬼頭明里、優木せつ菜役・楠木ともり、エマ・ヴェルデ役・指出毬亜、天王寺璃奈役・田中ちえ美が出演した。

チャイムの音が会場に鳴り響くと、9人の掛け声とともにイベントがスタート。大きな歓声に迎えられ9人が登場すると、早速自己紹介とともにこの日のために考えてきたというコール&レスポンスを初披露することに。ラブライブ!といえば個性豊かなコール&レスポンスが楽しみの一つということもあり、客席からは大歓声が巻き起こった。特に感情を伝えるのが苦手な璃奈を演じる田中は、ヘッドセットタイプの璃奈ちゃんボードを装着して表情をコロコロと変化させ観客を驚かせていた。

続いてはライブコーナーとなりソロ曲をファンの前で初披露。3月30日より開始しているユニットマッチング投票本選へのアピールタイムとばかりに、9人の魅力がたっぷり詰まったパフォーマンスが繰り広げられた。

トップバッターを務めた相良は明るく元気な曲に合わせた手や体を大きく使った振り付けで観客を魅了すると、続く田中も小動物のようにステージを動き回る可愛らしい姿を見せていた。

ブルーのライトを背に登場した前田は演劇のような振り付けで自分の世界に観客を一気に引き込むと、続く指出も前田とは違ったおっとりマイペースなエマらしいのどかな世界を作り出していた。さらにのんびりとした世界を披露したのは鬼頭で、ベッドを使った歌唱では夢の中にいるようなふわふわとした空気に包まれていた。

その空気を一変させたのは久保田。プロポーション抜群の朝香らしいセクシーで刺激的なダンスで会場を一気に熱くすると、続いて登場した楠木も負けじと熱い歌唱で対抗しファンを魅了していた。

村上はクラップや手を振る振り付けが多く、観客と一体となって作ったステージを作り上げていた。最後の登場となった大西は、ファンへの感謝をストレートに表現した歌詞に感極まり、声を震わせる場面も。

ライブコーナーが終わり再び全員が登場すると、今回のステージ衣装の話題に。それぞれのおすすめポイントでは草がモチーフのブレスレット(指出)、ティアラとふわふわのスカート(鬼頭)、ガーターベルト(久保田)、ふわふわのスカート(相良)、頭の後ろについてる大きなリボン(前田)、スカートとガーターリング(村上)、スカートとキラキラ(楠木)、しっぽ(田中)との事なので、是非チェックしてみよう。

告知コーナーでは5月22日発売となるドラマCDのジャケット写真初公開の他、本ライブイベントも収録される虹ヶ咲スクールアイドル同好会初となるBlu-rayが8月21日に発売することが発表されると、最後に一人一人今日の感想が述べられた。

指出「一人でステージに立つのはすごく不安で上手く出来ないことも沢山ありましたが、今日はみんなが目の前にいて、応援して下さってパワーを感じました。今後もユニット活動などもっともっとみんなの力が必要になると思いますので、これからも私達を支えてくれたら嬉しいです」

田中「応援してくれている人達が沢山いるから、緊張してパフォーマンスが上手くいかなかったら絶対後悔すると思って私は今日このステージを全力で楽しむって決めました。今日は大好きなメンバーとこのステージを終えることが出来て本当に幸せです。もっともっとみんなに声を届けたいと思ったので、それを果たすためにも応援よろしくお願いします!」

鬼頭「私はダンスが苦手なのですが、練習しているメンバーの姿を見て私も頑張らないといけないなと思ったし、沢山のファンの方がいるというのが伝わってきたから頑張って来れました。今日はみんながすごい楽しんでくれているなという笑顔が沢山見られたのでよかったです。これからも虹ヶ咲を応援してくれると嬉しいです。」

楠木「すごい悔しい思いをいっぱいしてきたけど、みんながいるから頑張ろうと思えたし、今日一緒に楽しめたのはみんなのおかげです。でも今回悔しい所があったから、これからも成長を見ていて欲しいです。だからこれからも虹ヶ咲のこと、せつ菜のこと応援してくれるとすごく嬉しいです」

久保田「虹学メンバーに質問です、今日のステージ楽しかったひとー? 会場のみんなに質問です、今日虹学のステージの虜になっちゃったひとー? 私は降り注ぐ『はーい!』の声がもっともっと大勢の声になればいいなと心から思いました。これからも虹ヶ咲どんどん突っ走っていくので、ぜひ応援よろしくお願いします」

村上「今日ここに来るまで沢山色々なことを思ってきたけれど、私の曲やみんなの曲に励まされてきました。特にめっちゃGoing‼は皆さんの盛り上がってくれる姿が想像できて、だめだーとなった時もみんながきっと笑顔でノリノリでテンアゲで待ってくれていると信じて今日まで頑張ってきました。私も悔しいところはあるけど、絶対にもっと上手くなってすごい成長したなと思って貰えるように全力で頑張るので、これからも虹ヶ咲の応援を宜しくお願いします」

相良「私もソロで歌って踊っては初めてだったので色んな不安なことがありましたが、みんなの力があって今日ここまで頑張って来れました。終わっちゃうのかーと思うと寂しくて、もっともっと大きなところで沢山のLOVEかすみんを感じたいなとすごく思いました。これもみんなとなら叶えられる夢じゃないかなと思います。これからもかすみんと、虹学メンバーと、みんなと一緒に頑張っていきたいです」

前田「虹学のこと自慢のメンバーだなと思っています。私もその一員ということが誇りですし、9人の個性に引き寄せられたみんなが虹色で照らしてくれて、ここで会えたのが本当に奇跡だなと思います。今日2公演を終えて、自分の中で満足のいくものが出来てすごく楽しかったです。でも私たちはまだまだこんなものじゃないです!みんなついて来てくれますか?!よし、じゃあもっともっと高いところにみんなで一緒に行こう!!」

大西「ご心配をおかけした時もありましたが、今ではすっかり元気!本当に幸せな時間でした。(夢への一歩で)いつもあなたに支えられているから今度は私が守りたいって歩夢ちゃんは言っているけれど私はまだまだみんなに助けられてるなと実感したし、いつかあなたの力になれるような、支えられるような存在になりたいなと思いました。だからここで終わりたくない、成長した姿を見てもらって歩夢ちゃんや虹学がいたから頑張れたって笑顔になってもらえるように一歩ずつ頑張っていきます。なのでずっと応援してくれたら嬉しいです、これからも見守っていてください」

感極まった9人が自然と円陣となりこの日一番の笑顔を見せると、最後は9人の曲『TOKIMEKI Runners』で大盛り上がりの中、ステージの幕を下ろした。

<Text/山口智也>

☆ページ下部に写真一覧あり。

<セットリスト>
M01.ダイアモンド/中須かすみ(CV.相良茉優)
M02.ドキピポ☆エモーション/天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
M03.あなたの理想のヒロイン/桜坂しずく(CV.前田佳織里)
M04.Evergreen/エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
M05.眠れる森に行きたいな/近江彼方(CV.鬼頭明里)
M06.Starlight/朝香果林(CV.久保田未夢)
M07.CHASE!/優木せつ菜(CV.楠木ともり)
M08.めっちゃGoing‼/宮下 愛(CV.村上奈津実)
M09.夢への一歩/上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
M10.TOKIMEKI Runners/虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

【CD概要】
「ラブライブ!虹ヶ咲学園 ~お昼休み放送室~ ドラマCD 放課後ファンタジア」
発売日:2019年5月22日(水)

価格:3,000円(税抜)
【初回生産限定特典】
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」Android限定 覚醒済SR1枚シリアルコード(全3種ランダム封入)

【BD概要】
「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会Memorial Disc ~Blooming Rainbow~」
発売日:2019年8月21日(水)

価格:7,000円(税抜)

【収録内容】
昨年11月にダイバーシティ東京にて開催されたキャストによる初歌唱イベント『ODAIBA TOKIMEKI ステージ』、全国9箇所を各キャストが回ったお渡し会『全国TOKIMEKIリレー』、そして今回品川・ステラボールにて開催された『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル』の映像を収録予定。

●『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』ポータルサイト
https://lovelive.bushimo.jp/