【プレゼントあり】自身初の主題歌を担当! 『烈車戦隊トッキュウジャー』主題歌を歌う伊勢大貴 インタビュー

By saeki, 2014年2月18日


スーパー戦隊シリーズ第38作として2月16日(日)よりオンエアされる『烈車戦隊 トッキュウジャー』の主題歌「烈車戦隊 トッキュウジャー」が3月19日(水)発売!! 歌うは22歳の精鋭、伊勢大貴。カップリングにはProject.R(YOFFY、谷本貴義、鎌田章吾)が歌うEDコーナー・テーマ曲「ビュンビュン! トッキュウジャー」も収録された、特撮ファンなら見逃せない1枚だ。現在鉄道の知識を勉強中の伊勢さんにお話を伺いました!


―本放送を控えた、現在の心境をお聞かせください。

伊勢大貴さん(以下、伊勢):特撮は昔から興味があったので、最初にお話を聞いた時は本当にうれしかったです。1月25日、26日に東京ドームシティ プリズムホールで行われた『新番組プレミア発表会』で皆さんの前で披露させていただいたのですが、実際にテレビで放送されるのは初めてですので、ご覧になってどう思われるのか、楽しみでもあり、不安でもあります。


―いわゆる『戦隊もの』は、いつ頃からご覧になってました?

伊勢:古くは(1994~95年にかけて放送されていた)『忍者戦隊カクレンジャー』あたりから記憶があります。(97~98年放送の)『電磁戦隊メガレンジャー』もよく覚えていますね。


―今回、主題歌を担当することになった経緯を教えて下さい。

伊勢:デモテープを送るたびにダメだしが出て、何度も録り直して。とても悩みました……。先輩の鎌田さんにも相談させていただいたりして。
実は、録り直している時には、僕が歌うことは既に決まっていたみたいなのですが、そのことを知らなかったのは僕だけだったんですね。それを知らさせて、一気に肩の力が抜けました(苦笑)。現場の皆さんは、リテイクを重ねることで僕がどのような反応をするかも見たかったようですが、生きている心地がしなかったです(苦笑)。


―歌詞には、いたるところに「列車」っぽいフレーズが使われていますね。

伊勢:「←案内標識→」というフレーズがあるのですが、元々は違う表記だったんです。でも、駅にある案内標識を意識して「こうしてみたらどうですか?」ということを僕のほうから提案させていただきました。
レコーディングには、作詩を担当された渡部(紫緒)さんもいらっしゃって、色々とレクチャーしていただき、とてもいい経験になりました。


―自分からプレゼンされるのは、元々好きなんですか?

伊勢:これまで、自分が出演した舞台などでは、他のメンバーの意見を受けて「自分はこう思います」というような流れだったのですが、今回は「自分の曲」という意識を持って制作に参加させていただいたので、相手を待つのではなく、自分の方からどんどん意見を出していこう、という気持ちで臨みました。相手よりも先なのか後なのかの違いだと思いますね。
おかげさまで、今回のCDでは、自分の意見が反映されている部分が結構あるんですよ。

isedaiki_iv_03 


―「スーパー戦隊シリーズ」の曲では、これまでに『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』の挿入歌「カミツキ・ブレイブ」や『獣電戦隊恐竜ジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』の挿入歌「史上最強のブレイブ」を歌われています。

伊勢:「史上最強のブレイブ」は、力強くもちょっとドロドロしたというか、そのような歌い方をさせていただきましたが、今回はひたすら爽やかに、ということを意識して歌わせていただきました。


―EDコーナー・テーマ曲「ビュンビュン!トッキュウジャー」はProject.Rの3人(YOFFY、谷本貴義、鎌田章吾)が歌われています。こちらはお聴きになっていかがですか?

伊勢:「ビュンビュン!」や「ジリリ」といったフレーズが多用されていて、「烈車戦隊トッキュウジャー」とはまた違った形で聴いてくださる方々にアプローチできているのかな、と思います。


―3月19日には、タワーレコード渋谷でミニライブ&ハイタッチ会が開かれます。
こちらへ向けて意気込みをお願いします。


伊勢:そうですね。特に気負わず、自分ができるパフォーマンスを最大限にできれば、と思っています。また、平日の19時からということで、いらっしゃるファンの方の層も、先日の発表会とはちょっと違うと思いますので、振付けのレクチャーなど、その場にあった形でやれればいいですね。


―ちなみに、ご自身で考える、新しい「スーパー戦隊シリーズ」の案はありますか?

伊勢:海の生き物がテーマですね(即答)! 『海王戦隊』ってカッコいいじゃないですか! クジラやサメ、タコなど、海の生き物は特徴的だし、強そうですよね。
実は先日、『トッキュウジャー』の願掛けに、上野にある『国立科学博物館』近くのD51(通称:デコイチ)を観てきたのですが、ちょうど博物館では「恐竜展」をやっていて……運命を感じました(笑)。で、その隣にはシロナガスクジラのオブジェがあたんです。ということは、次回作はもしかすると……もしかしますよね(笑)?


―気が早いですが、来年放送の次回作を楽しみにしています(笑)。最後に、ファンの皆さんに向けて、一言お願いします。

伊勢:皆さんのおかげでこうして『烈車戦隊トッキュウジャー』の主題歌を歌わせていただくことになりました。自分の中で、持っているものを全て込めさせていただきました。是非お聴きください。よろしくお願いします!



isedaiki_iv_02






<Text・Photo/ダンディ佐伯>


☆写真の衣装に関して
ブルゾン\70,000、ボトムス\9,500、シューズ\22,000、ベルト\5,800
(すべてビームス原宿 03-3470-3947)

☆本人着用の烈車戦隊トッキュウジャー×マンガート ビームスT Tシャツ発売決定!
(ビームスT 原宿 03-3470-8601)


【CD概要】
『烈車戦隊トッキュウジャー』
3月19日(水)発売

品番:COCC-16900
¥1,200+税


<収録曲>
01.烈車戦隊トッキュウジャー
楽曲試聴
作詩/渡部紫緒 作・編曲/坂部剛
歌/伊勢大貴

02.「ビュンビュン! トッキュウジャー」
作詩/藤林聖子 作曲/俊龍 編曲/坂部剛
歌/Project.R(YOFFY、谷本貴義、鎌田章吾)

03.烈車戦隊トッキュウジャー(オリジナル・カラオケ)
04.ビュンビュン! トッキュウジャー(オリジナル・カラオケ)

☆主題歌「烈車戦隊トッキュウジャー」、レコチョク・モバコロにて着うた先行配信中!



●日本コロムビア 主題歌公式サイト
http://columbia.jp/tqg/

【番組概要】
『烈車戦隊トッキュウジャー』
テレビ朝日系列にて、毎週日曜日あさ7時30分~ 放送中


●番組公式サイト(テレビ朝日)
http://www.tv-asahi.co.jp/tqg/
●番組公式サイト(東映)
http://www.toei.co.jp/tv/toqger/

【番組出演情報】
2月18日(火)21:00~『生っちゃライブ♪ショーハレルヤ☆』にゲスト出演決定!!

日時:2014年2月18日(火)21:00~
【東京】レインボータウンFM(木場)にて公開生放送!
(サイマルラジオでも同時放送)

●番組公式サイト
http://www.toeiad.co.jp/namaccha/
●公式ツイッター
@namaccha_live

isedaiki_iv_04 isedaiki_iv_05


【プレゼント】
伊勢さんの直筆サイン入り色紙を1名の方にプレゼント!
ご希望の方は、「伊勢大貴」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2014年3月15日(土)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)