月1回の生ライブを目玉にしたラジオ番組 「宮本佳那子×高橋秀幸の生っちゃライブ♪ショー」 2012年4月17日(火)より放送開始!!

By saeki, 2012年4月6日


日本コロムビア株式会社と株式会社東映エージエンシーは、共同事業として江東区のコミュニティFM局「レインボータウンエフエム」にて音楽バラエティ番組「宮本佳那子×高橋秀幸の生っちゃライブ♪ショー」を2012年4月17日(火)より放送スタートする。

※当番組は毎月第3火曜日の夜9時から1時間番組として月1回放送。

プリキュア5のED曲をはじめ声優としても活躍中の宮本佳那子と特命戦隊ゴーバスターズ・炎神戦隊ゴーオンジャーの主題歌でお馴染みの今旬な歌手・高橋秀幸という親子に人気の二人が音楽をテーマに幅広いファン層に支持される番組作りを目指します。
また、当番組はUSTREAMでの生放送配信、サイマル放送でのインターネットラジオにも対応しておりますの全国で視聴可能なラジオ番組となっております。


【番組のコンセプト】
パーソナリティのお二人が得意とするアニソン・キッズソングだけでなく、J-POPや
歌謡曲・演歌まで音楽というテーマで楽しい1時間リスナーの皆様にお届け致します。

<番組内容>※一部抜粋
●「極上ライブ」(歌企画)
毎回、2人が「今、歌いたい曲」を歌うコーナー。ヒーローソング、アニメソングにとらわれない選曲で
シンプルに歌を「生」で届けます。
また、2人がセッションして歌う曲が1曲。合計3曲の極上ライブです。
●「変身前にコレだけ言わせて」(ネタ企画)
ヒーローと言えば、変身前の格好良いセリフ。
そこで、「ヒーローが変身する直前に言うと決まるセリフ」を募集して、
男ヒーローの場合は高橋さんが、女ヒーローの場合は宮本さんが読みあげます。
● 「きっとこんなドラマがありました」(演技企画)
二人が選んだ好きな曲が生まれた背景には「きっとこんなドラマがあったのでは?」という
逆算ストーリーを生で演じるコーナーです。

【視聴方法】
●レインボータウンFM 79.2MHz.にチューニング※江東区のコミュニティFMの為、江東区及び近郊エリアにて聴取可能
●上記ラジオ局のHP もしくは直接入力(http://www.toeiad.co.jp/namaccha)にて
サイマル放送&USTREAM配信※全国で視聴可能


【プロフィール】

名前:宮本佳那子(みやもとかなこ)
出身地:茨城県
生年月日:11 月4 日
身長:156 cm

2007年、『Yes!プリキュア5』エンディングテーマ「キラキラしちゃってMy True Love!」でデビュー。
その後、アニメ『クプ~!!まめゴマ!』主題歌など、アニメテーマソング、キッズソングを多数歌う。
2010年~、tvk『キッズ劇場Neo』で主題歌「A・B・C」を担当、同時に、メインMC&歌のおねえさんとして出演中。また、声優としても2011年は「たまゆら~hitotose~」「ラストエグザイル~銀翼のファム~」などにレギュラー出演、2012年には、7年ぶりにTVアニメ新シリーズが製作される話題作
「エウレカセブンAO」にて、ヒロインのアラタ・ナル役を演じる。
天真爛漫な笑顔をふりまきながら、特定の音楽ジャンルや限られたシーンにとらわれることなく、広く一般にうったえる魅力をもつ。



名前:高橋秀幸(たかはしひでゆき)
出身地:山形県山形市
生年月日:4月12日
身長:175cm

17歳の時よりドラムを始めて大学時代にボーカル、専門学校では作曲論も学ぶ。
卒業後はIT会社の音楽チームとして従事。2004年から参加したスーパー戦隊シリーズ楽曲コンペ用の歌がコロムビア制作部の耳に届き、2008年「炎神戦隊ゴーオンジャー」OP歌手として大抜擢。
それ以降、毎年戦隊シンガーの活動と並行して、2010年より毎週放送中のテレビ神奈川「キッズ劇場Neo」に歌のおにいさんとしての活動や童謡の制作&歌唱、読み聞かせ、子育てセミナー等活躍しながら2012年再び「特命戦隊ゴーバスターズ」主題歌の特命を授かる。
子供から大人まで様々な年代に愛されるアーティストとして、今年も精力的に活動中。


【関連記事】
・【プレゼントあり】私も一緒に成長しています!『エウレカセブンAO』アラタ・ナル役、宮本佳那子インタビュー
http://repotama.com/2012/03/18765/