繭と柚子がアニメを振り返る!「TVアニメ『猫神やおよろず』BD&DVD発売記念イベント 神サマといつも一緒に!!秋の『猫神やおよろず』神無月まつり!!!」 開催

By saeki, 2011年10月12日


好評のうちに放送が終了したTVアニメ『猫神やおよろず』のBD&DVD発売記念イベントが10月1日(土)、都内で行われた。
当日は繭役の戸松 遥さん、柚子役の堀江由衣さんが登場。服装も「多分こういう服を着て来るだろうな」とバッチリ合わせたお二人が、楽しいトークを繰り広げた。
まずは一問一答形式でその模様をお届けしよう。

 
―それぞれのキャラクターを演じた感想を改めてお聞かせ下さい。

戸松さん:とにかくセリフが多かったです。ちょっとでも尺が余ったら、桜井弘明監督が『じゃあセリフを足そう』という感じで(笑)。その分やり応えもありました。ちなみにAパートとBパートの間のアイキャッチは、私のアドリブです!

堀江さん:切ない話がありつつ、繭様との友情も描かれていて、演じていてとても楽しかったです。

―お二人の好きなキャラクターは?

戸松さん:女性声優の多い現場でしたので、とても賑やかでした。でもやっぱり自分が演じたこともあって繭が一番好きですね。

堀江さん:ゴン太さんの空回りっぷりが良かったです(笑)。三瓶(由布子)さんの演技も、とてもはまっていました。

―初回映像特典のフラッシュアニメについてお聞かせ下さい。

戸松さん:画がアニメ本編と若干違うテイストになっていて、アフレコも普段のそれと違い、尺をあまり気にせずある程度自分のペースで自由にできましたね。

堀江さん:「ゲームの中に入ってしまい、登場人物たちにいじられる」という。ゲーム好きの繭様らしいお話でした(笑)。


ここで、番組OPテーマ・EDテーマのイベント限定スペシャルPVが上映され、作中で何度か登場し、キーワードになった(?)「ナンプラー」の話をはじめ、ダイジェストシーンを懐かしんでいた。

ここからは戸松さんと堀江さんの思い出のシーンを映像で振り返るコーナー。戸松さんは「骨董品のことについてシリアスに語るシーン」や、第7話の限定のEDテーマ「やおよろず音頭」などを挙げ、堀江さんは「元社長と元社員が『ナンプラーの歌』を歌うシーン」、「大勢のキャストで一発録りをしたお風呂のシーン」などを挙げた。


続いては抽選会。宣伝用ポスターとBD&DVD第一巻の特典である『謹製歌留多』第一弾にサインが入ったものがプレゼントされた。


最後はミニライブコーナー。まずは戸松さんがEDテーマ「Oh My God♥」を熱唱。続いて堀江さんとキャラクターの描かれたうちわを持ってOPテーマ「神サマといっしょ」を披露。場内は大いに盛り上がった。

 
最後に二人から集まったファンに向けてメッセージが送られた。

戸松さん:映像を観ながら皆さんと楽しく振り返ることができて良かったです。二人で「神サマといっしょ」が歌えたのもとても感激です! オンエアは終わってしまいましたがBD・DVDシリーズが続々発売されますのでこちらもよろしくお願いします!

堀江さん:『猫神やおよろず』はとても温かくて優しくて、可愛らしくて賑やかな作品でした。こうして集まって下さったファンのみなさんも温かい方々ばかりで、こうして一緒にイベントが出来て嬉しかったです。本日はありがとうございました!

<Text/ダンディ佐伯>

<インフォメーション>
『猫神やおよろず』

Blu-ray&DVD第2巻

2011年10月19日(水)発売
【Blu‐ray】
税込¥7,140
【DVD】
税込¥6,090

<スタッフ>
原作:FLIPFLOPs(秋田書店「チャンピオンREDいちご」連載)
監督:桜井弘明
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺敦子
シリーズ構成・脚本:待田堂子
アニメーション制作:AIC PLUS+

<キャスト>
繭:戸松 遥
古宮柚子:堀江由衣
正倉院笹鳴:茅野愛衣
メイ子:竹達彩奈
芳乃:MAKO
ゴン太:三瓶由布子
しゃも:豊崎愛生
ほか

●アニメ公式サイト
http://www.aqi.co.jp/special/nekogami/

【関連記事】
・『猫神やおよろず』の放送直前イベントが開催!!
http://repotama.com/2011/08/5140/
・人気ゲームシリーズ最新作!『妹らいふ』水野ゆり役堀江由衣を直撃!!
http://repotama.com/2011/09/6436/