【プレゼントあり】ラジオ『らいんずほうそう部!』メインテーマ「すたーとらいん!」が完成 プロデュースは出口遼! 篠原夢、押柄悠 インタビュー

By saeki, 2021年5月2日


Tokyo Star Radio(FM77.5MHz)毎週水曜19時30分~好評放送中、声優の、声優による、声優のための番組『らいんずほうそう部!』。
毎週、期待の新人声優たちが個性的でフリーダムなトークを繰り広げている。このたび、番組テーマソング「すたーとらいん!」の制作・配信が決定!
手がけるのは『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』や『アズールレーン』、『プリンセンスコネクト!Re:Dive』、『劇場版 ハイスクール・フリート』など、多くのアニメやゲームソングを手がけている出口遼さん。キャッチーで、様々なギミックも楽しめるナンバーとなっている。
今回はラジオのメインパーソナリティを務める篠原夢さんとMVに登場するキャラクターイラストを手がけたラインズプロダクションの押柄悠さんにお話をうかがってきました!

―『らいんずほうそう部!』の放送開始から約1年ですが、振り返ってみていかがですか?

押柄悠さん(以下、押柄):あっという間でした。夢ちゃんともすっかり打ち解けて、話すのがとても楽しいです!

篠原夢さん(以下、篠原):私は司会者のような立場でやらせていただいているのですが、いままではゲストで呼ばれることが多かったので、とても新鮮です。
番組は、ほぼ完パケで録るので、実は編集はほとんどしていないんです。

―篠原さんが見事なタイムキープを見せているということですね。

篠原:いえいえ、まだまだです! 先日、ニッポン放送の『ミューコミプラス』(現在は後継番組として『ミューコミVR』が放送中)という番組にゲスト出演させていただいたのですが、メインパーソナリティの吉田尚記アナウンサーが見事に回してくださって。
私も「ゲストに気持ちよくしゃべってもらい、尺もピッタリ」ということを毎回できるようにしたいです。

―最初に「すたーとらいん!」の制作が決まったときの感想をお願いします。

篠原:実は番組出演者は全員知らされていなかったんです。収録中にいきなり「テーマソングの制作決定!」とカンペが出て、ビックリしました。

―仮歌はどなたが入れられたのでしょう?

押柄:実は……私です!

篠原:これもラジオ収録本番中にいきなり音が流れてきて、仮歌を聴いたのですが……。

押柄:誰も「押柄さんの声だよね?」って言ってくれなかったんです(苦笑)!

篠原:ごめんごめん、ちゃんと知ってたよ(笑)。

―最初に曲を聴いてみて、いかがでした?

篠原:とにかく、速かったですね……。

押柄:仮歌歌うことになってメロデモを渡して頂いたときに、「この部分はどうやって歌うんですか?」と譜割をディレクターさんに聞いたら、「仮歌REC本番のときに教えるから」と言われまして……(笑)。

篠原:かなりのスパルタな現場です(笑)。イントロ部分に、出演者たちの話し声が入っているのですが、押柄さんがセリフをプロデュースしたんです。

押柄:パーソナリティに食いしん坊が多いので、それが伝わるような内容にしてみました!

篠原:私たちの声がいい感じに組み合わさっていて、すごく印象に残るイントロになりましたね。

―本曲は、アニソンを多数手がけている出口遼さんが作曲されました。

篠原:出口さんが手掛けられたアニソンや声優さんの歌を今までたくさん聴かせて頂いていたので、まさか自分が歌える日が来るとは…と、感動と感謝でいっぱいです。先日解散してしまいましたが、A応Pさんとお仕事をご一緒する機会がありまして。出口さんはA応Pさんの曲も手がけられているので「これもご縁だな」と思いました。

押柄:今までうちの事務所では出口さんの曲を何曲か歌わせて頂いていて、出口さんが作られる曲には、ポップなイメージがあったのですが、今回の楽曲に関しては『らいんずほうそう部!』っぽい、良い意味でおバカ騒ぎを感じられる楽曲で楽しかったです。

―レコーディングはいかがでした?

篠原:実は、一部のフレーズを音程を間違えて覚えてきてしまって……。
押柄さんに「もうちょっと高く!」とレクチャーされながら、なんとか録り終えました。
ちなみに、間違った音程に引きずられないよう、音程を高く保つために取った手法が「手を上にあげる」ことでした(笑)。

押柄:文字では伝わりづらいけどね(笑)。動画を撮ったと思うので、どこかでお見せできる機会があるかもしれません(笑)。
ちなみに私は、2番のBメロが大苦戦しました。なにしてもリズムが取れず、大変でしたね……。
それと私、英語が苦手でして……。英語のセリフを、夢ちゃんにも手伝ってもらったんです。

篠原:そんなこともありましたね(笑)。

―そう言えばMusicVideoに出てくる、出演者さんたちのイラストは、押柄さんが描かれているそうですね。

押柄:絵心には正直自信がないのですが、「何事もチャレンジ」精神で描いてみました!
一度描いてみると、どんどん欲が出てしまい、動画クリエイターの方にご迷惑をかけてしまいました……(苦笑)。

―そのほか、約15分の「座談会」も収録予定だそうですね。

篠原:ラジオ本編では語り尽くせなかったことをしゃべっています。

―番組の聴きどころは?

押柄:出演者の組み合わせによって、色が全然変わってくるので、そこを前面に押し出していきたいと思っています!

篠原:毎回私たちの「化学反応」を見届けていただきたいですね。

―おふたりは番組を通して、今後どんなことをしてみたいですか?

押柄:今回テーマソングを作らせていただいたので、今度は卒業ソングみたいな、しっとりした曲を歌いたいです。……あ、まだ最終回ではないですよ(笑)?

篠原:リスナーさんが観覧できるような、公開収録イベントをやりたいですね。100回のスタジオよりも1回の公開収録、みたいな感じで、経験値もたくさん積めると思いますし。

―2021年度の目標を教えてください。

篠原:とにかく「運動」ですね。おうち時間が長いということもありますが、それを差し引いても家にいることが多いので、とにかく身体をたくさん動かしたいです!

押柄:「らいんず運動部」、作っちゃう(笑)?

篠原:いいね(笑)。自宅でオンライン対戦しようか?

押柄:やろうやろう! 
私は、声優としての演技ももちろんレベルアップしたいと思っていますが、今年は歌唱力を上げていきたいと思っています! 番組も私たちも応援よろしくお願いします!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【楽曲概要】
篠原夢×ラインズプロダクション
デジタルシングル「すたーとらいん!」

◆オンラインストア限定DXエディション(先行販売)◆
2021年5月5日(水)20:00販売開始

【内容】
・すたーとらいん!(WAV)
・すたーとらいん!-Instrumental-(WAV)
・すたーとらいん!-MVFull Sizeおえかきver.-(動画ファイル)
・ジャケット画像(JPEG)
・歌詞カード(JPEG)
・らいんずほうそう部!特別編-篠原夢×押柄悠座談会-(mp3)約15分

◆単曲配信◆
2021年5月9日(土)より
一般各ダウンロードサイト・ストリーミングにて順次配信開始!

https://linkco.re/u9QyQA3X

●ラインズプロダクション 公式サイト
https://smgt-g.com/lines/
●ラインズプロダクション 公式ツイッター
@LINES_PRO_

【プレゼント】
ふたりの寄せ書きサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「すたーとらいん!」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2021年5月28日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)