小見川千明、ネット小説大賞受賞作「辰巳センセイの文学教室」シリーズとの朗読コラボが決定! 自身企画プロデュースの朗読劇「痴人の愛」が(日)都内にて開催!!

By saeki, 2021年4月30日


宝島社文庫より発売される小説「辰巳センセイの文学教室」より、「一章 舞姫の時間」の朗読を小見川千明が担当することが明らかになった。また、自身企画プロデュースの朗読劇「痴人の愛」の開催が決定した。

声優の小見川千明が、宝島社文庫より発売される第8回ネット小説大賞受賞作「辰巳センセイの文学教室」シリーズとの朗読コラボが決定した。作品には学園ミステリー×文学×恋愛が描かれており、シリーズの中から「一章 舞姫の時間」の朗読を小見川千明が担当した。本人も文学好きであり、また配信サイト「小見川千明のお気楽文学サロン」が関係者の目に止まり、今回のコラボが実現したとのこと。朗読ムービーは、前編、後編とYOUTUBEにて公開中。前編は小説特設サイト(Mystreet Channel)、後編は「小見川千明のお気楽文学サロン」公式チャンネルにて配信をしている。

また、6月13日(日)には小見川が手掛ける朗読劇「痴人の愛」の開催が決定。谷崎潤一郎の長編小説「痴人の愛」を披露する。ゲストには、アニメ「邪神ちゃんドロップキック」で共演した、女優・声優の寺田御子が出演し監督・演出も務める。チケットはZAIKOにて発売中。

【小見川千明 コメント】

今回初めて「お気楽文学サロン」としてコラボのお声をかけて頂きましてとても光栄に思っております。
初めてのコラボが胸が柔らかく締め付けられるような、在りし日の青春の日の匂いが吹き抜けていくような、心温まる素敵な作品で出会いのご縁に感謝いたします。
著者の瀬川先生に直接ご指導いただきながら収録させていただきましたので、連載当時から作品を応援してくださっている方にも胸を張ってお届け出来る自信作に仕上がりました!
一人でも多くの方に「辰巳センセイの文学教室」が届きますように。
そして痴人の愛のイベントも開催決定いたしました!
オンラインチケットもございますので私が描く文学の世界に遊びに来てくださいますと幸いです。
朗読あり、対談あり、お歌の時間ありと盛りだくさんですよ~!

「辰巳センセイの文学教室」と朗読劇「痴人の愛」どちらもよろしくお願いいたします!

【「辰巳センセイの文学教室」シリーズより 「一章 舞姫の時間」前編】

【「辰巳センセイの文学教室」シリーズより 「一章 舞姫の時間」後編】

【書籍概要】

「辰巳センセイの文学教室」上
「羅生門」と炎上姫


「辰巳センセイの文学教室」下
「こころ」を縛る鎖

発売日:2021年5月11日(火)

作  者:瀬川雅峰
レーベル:宝島社文庫
出版社:宝島社

■「辰巳センセイの文学教室」特設サイト
https://www.cg-con.com/novel/publication/08_treasure/05_tatsumi/

【朗読劇概要】
 
朗読劇「痴人の愛」
開催日程:2021年6月13日(日)

開場17時30分/開演18時00分
会場:六本木バードランド https://www.bird-land.co.jp/

語り手:小見川千明   
ゲスト:寺田御子(監督・演出)
ピアノ:ARUHI

[チケット]
■会場 指定席 8,800円(税込)  
※別途ドリンク代600円
■視聴券 3,300円(税込)        
 ※アーカイブは開催日より1週間残ります。

●各チケット販売URL
https://crocodile.zaiko.io/_item/339311
●詳しい情報はクロコダイル公式サイトまで
https://www.crocodile-ltd.com/news/post-2070

【小見川千明プロフィール】
生年月日:11月11日
出身:神奈川県
趣味:読書(宮沢賢治などの近代日本文学が主に)

【主な出演作品】
ソウルイーター (マカ=アルバーン 役)
それでも町は廻っている (嵐山歩鳥 役)
ちおちゃんの通学路 (野々村真奈美 役)
邪神ちゃんドロップキック´ (ミノス 役)
けものフレンズ (パンサーカメレオン 役)
炎炎の消防隊 (プスプス&メラメラ 役)
文豪ストレイドックス (谷崎ナオミ 役)
八月のシンデレラナイン (直江太結 役)
他多数出演

■「小見川千明のお気楽文学サロン」公式note
https://note.com/bungakusaron
■公式Twitter
https://twitter.com/omigawa_chiaki?s=11