オンラインライブならではのギミックも満載! 「『亜咲花ワンマンライブ2020 ~ERA~』Blu-ray」をリリースする亜咲花 インタビュー

By saeki, 2021年3月31日


アニソンアーティスト・亜咲花が2020年11月に開催したオンラインワンマンライブが待望の Blu-rayされ、3月31日(水)に発売される。
TVアニメ『ゆるキャン△』OPテーマ「SHINY DAYS」やTVアニメ『ひぐらしのなく頃に 業』OPテーマ「I believe what you said」などのヒット曲のほか、これまであまり披露されてこなかったカップリング曲を披露するなど、亜咲花さんこだわりのセットリストによるステージが展開している。
今回は発売を控えた亜咲花さんに当日を振り返っていただきつつ、近況も語っていただきました!

―ライブから4ヶ月経ちましたが、いまの心境をお聞かせください。

亜咲花さん(以下、亜咲花):あの日のステージは、本当にあっという間でした……。のどの手術を終えてから初めてのワンマンライブということで、うまく歌えるのかどうか不安もありましたが、無事に最後まで終えられてよかったです。
今回Blu-rayとして映像がパッケージ化されることになり、皆様のお手元にずっと残しておけるというのはとても嬉しいですね。
ドローンを使ったりと、普段のライブでは出来ないオンラインライブならではの演出もあったので、いつものライブとは一味違った映像になっていると思います。

―ライブ当日、どのような気持ちで臨みましたか?

亜咲花:1時間以上楽曲を歌い続けるのは手術後初めてでしたし、ライブハウスに立つのも久しぶりだったので、不安な気持ちが大きかったです。
でも「パワーアップした亜咲花をお見せしたい!」という一心で、気合いを入れてステージに立ちました。

―ライブ前日はよく眠れたか、覚えてらっしゃいます?

亜咲花:不安やドキドキを真正面から受け取ってしまうと硬いステージになってしまうと思いましたので、とにかくリラックスを心がけて、早めに寝たと思います。

―ガールズバンドのメンバーも公演を後押ししてくれましたね。

亜咲花:ドラムのMIZUKIちゃんはアルバムのMVに出演してくれた経験があるものの、ほかのメンバーはリハーサルを含めて、2、3回しか会う機会がなかったんです。
でも、初めて会った気がしないほど波長が合っていたので、今後もガールズバンドでステージをやりたいと思いました!

―私は現地でライブを拝見させていただいたのですが、ドローンでの演出がとても新鮮でした。

亜咲花:プロの方をお呼びして、事前に念入りな練習をしていただいて本番に臨みました。「このタイミングでこういう動きをします」と、細かく決まっていたのがすごかったですね。
実は私、ドローンを飛ばすことをスタジオリハーサルまで知らなかったんです。逆に、お客さんがいたらできなかった演出なので、「これがオンラインライブの強みなのかな」、と思いました。

―セットリストはどのようにして決まりましたか?

亜咲花:いつも私がスタッフさんに「こんなセトリにしたい」とお願いし、そこからあれこれ意見を出しながら決めていくのですが、今回は私の意見がほぼそのまま通ったんです!
冒頭に歌った「Last Friday Night」は、失恋した女の子が女子たちに励まされ、新たな恋に向けて歩き始める……という内容なので、「まさにガールズバンドにピッタリ!」と思いましたし、しかも金曜夜に開催されたということで、そこにもかかっているんですね。
続く「Never ending true stories」は本当に久しぶりに歌わせていただきました。ありがたいことに持ち歌が増えてきて、ライブで披露できない曲も出てきたので、久しぶりにこの曲を歌いたいな、と思って。最後の「Eternal Star」まで、自分なりに意味を持たせながら並べていきました。

―ライブのロゴにもこだわりが見えます。

亜咲花:「ERA」というタイトルには「時代、時期」といった意味がありまして、デジタル時計を意識したデザインにしてみました。

 

―オーディオコメンタリーでは、亜咲花さんの濃密な「振り返りトーク」を聴くことができます。

亜咲花:ライブからだいぶ経って収録したので、客観的な気持ちでお話することができました。今回のオーディオコメンタリーは自分ひとりでしゃべりましたね。ひとりでも間がもたない、とかいうのは全くなくて。もしかしたらラジオのひとりしゃべりの経験が生きたかもしれません。(笑)
そして、みなさんへの感謝の気持ちも少しお話させていただきましたので、ぜひ聴いてみてください!

―4月24 日(木)にはAKIHABARAゲーマーズ本店にてトーク&ミニライブが開催されます。

亜咲花:少ない人数になってしまいますが、久しぶりにみなさんとお会いして、歌を披露できるのが楽しみです! オンラインの配信も予定されていますので、ひとりでも多くの方に観ていただきたいですね。

―人気アパレルブランド「LIVERTINE AGE」とのコラボも開催中です。

亜咲花:SNSにも展開させていただいておりますが、毎日コラボさせていただいた服を着ています! パーカーやTシャツ、ネックレスと、どれも自信作ですので、ぜひチェックしてみてください!

―今日の取材でも、バッチリ着られていて素晴らしいですね。

亜咲花:ありがとうございます(笑)! 普段着にしているくらい本当にお気に入りです。

―「ヴィレッジヴァンガード」とのコラボも展開中です。

亜咲花:「愛犬とのキャンプ」というコンセプトでイラストレーター・双森文さんが描きおろしてくださったイラストのグッズがそろっています。
普段使いができるものばかりですので、日常生活を亜咲花色に染めてください!

―今後も、幅広く活躍されるのを期待しています! さて、今回のライブでも新境地を開かれた亜咲花さんですが、これからどんな曲を歌っていきたいですか?

亜咲花:全編英語の楽曲です。いままでほぼ英語詞の曲は歌ったことがあるのですが、アメリカに住んでいた経験を生かして、完全に英語の曲を歌ってみたいです!
あとは、作詞も頑張りたいですね。自分で言葉を紡いだ歌は、やっぱり説得力があると思います。また、「あのときこんな気持ちだったんだから、それを踏まえて今度はこういう詞を書いてみよう」と、未来につながっていきそうなところもいいな、と。
アニソンシンガー・亜咲花、これからも突っ走っていきます!

<Text/ダンディ佐伯>

【イベント概要】
「『亜咲花ワンマンライブ2020 ~ERA~』Blu-ray」
発売記念トーク&ミニライブ(生配信有り)
2021年4月24日(土)

【東京】AKIHABARAゲーマーズ本店

全国ゲーマーズ(オンラインも含む)にてイベント参加申込用紙を配布。
お申込みいただいた方の中から抽選で20名様を会場にご招待いたします。
また、当イベントは生配信も行います。配信視聴のみの希望も可能。配信はお申し込みいただいた方全員に配信サイトのURLを通知いたします。
(※お申し込みがないと配信サイトURLの通知が届きません。必ずお申し込みいただくようご注意ください。)

■申込期間
2021年3月13日(土)10:00 ~ 2021年4月12日(月)23:59
※ゲーマーズオンラインショップでの応募券配布期間は、異なりますのでオンラインショップページをご確認下さい。

●お申込み方法などの詳細はゲーマーズHPにてご確認ください。
https://www.gamers.co.jp/contents/event_fair/detail.php?id=1421

●詳細はゲーマーズHPにて
https://www.gamers.co.jp/contents/event_fair/detail.php?id=1421

【ライブBD概要】

『亜咲花ワンマンライブ 2020 ~ERA~』
発売日:2021 年 3 月 31 日(水)

品番:USSW-50053
価格:¥5,000(税抜)

発売/販売元:MAGES.

初回封入特典:ライブブロマイド(プリントサイン付) ※全3種類のうち 1 枚をランダム封入

【収録内容】
1. Opening
2. Last Friday Night
3. Never ending true stories
4. MC
5. I believe what you said
6. SCREEEAM!!!
7. Round of new thing
8. MC
9. Marine SNOW
10. Singbird
11. MC
12. SHINY DAYS
13. Isn‘t It Fun? 14. 1000miles 15. MC 16. 終わらない夢 17. Eternal Star 特典映像:ライブ舞台裏映像

【店舗オリジナル特典概要】

■アニメイト(通販含む)
缶バッジ 2 個セット(56 ㎜)


■ゲーマーズ
複製サイン&コメント入りアクリルキーホルダー


■Amazon.co.jp
複製サイン&コメント入り A4 クリアファイル

●亜咲花公式 HP
http://asaka1007.jp/
●亜咲花 Twitter
@AsakaOfficial
●亜咲花 STAFF Twitter
@asaka_info