「BLUE REFLECTION RAY/澪」最新カットもたっぷり入った2パターンのPVを公開!!

By saeki, 2021年3月16日


コーエーテクモゲームスのガストブランドより2017年に発売された『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』を原点に、新たな少女たちの物語を紡ぐ「BLUE REFLECTIONプロジェクト」。
その先陣としてTVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』が4月9日(金)より“アニメイズム”枠にて放送開始となります。

石見舞菜香、千菅春香、高倉有加が出演したアニメ放送直前特番にて、最新カットをたっぷり使用したブルーPV、ルージュPVの2種類の映像を公開いたしました。

ブルーPVでは、”想い”を力に変えて戦う「リフレクター」へと変身した平原陽桜莉たちの姿がダイナミックなアクションで描かれ、EXiNAの歌うオープニング主題歌「DiViNE」の力強いサウンドと共鳴することで迫力のある映像となっています。

そして、ルージュPVではメインキャラクター8人のキャラクターボイスが初公開となり、同じく初公開となったACCAMERによるエンディング主題歌「最深」に乗せ、彼女たちの抱えるそれぞれの想いが物語を動かす大きなキーになることを予感させる映像となっています。

【TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ブルーPV】

【TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ルージュPV】

2つのPVによって映し出されたリフレクターのバトルとキャラクターたちの”想い”、これらの要素がどのように絡み合い物語が進んでいくのかにご注目ください。
また、それぞれの映像には、『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』に登場したキャラクターたちも一部姿を覗かせており、ゲーム版との関連性など、原作ファンにとっても一層見逃せない内容となっています。

【楽曲概要】

エンディング主題歌「最深」/ ACCAMER 楽曲情報
ルージュPVで解禁となったエンディング主題歌「最深」。
儚くも強い少女たちの想いを歌い上げるACCAMERの芯のある歌声にもご注目ください。

ACCAMER「最深」
作詞・作曲:syudou
編曲:TomoLow
(DMM music/Astro Voice)

☆ACCAMERコメント
TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』のエンディング主題歌を担当させていただくACCAMERです。
「最深」の作詞・作曲はsyudouさん、編曲をTomoLowさんに手掛けていただきました。
この楽曲は「そう私は私が嫌い」で始まる詞が衝撃的で、アニメのストーリーや自分の思い出など、色んな感情が湧き上がり涙が止まらなくなってしまいました。
自分と重ねながら、そしてこの曲を通じてルージュリフレクターの少女たちの”想い”を繋げられるように、歌わせていただきました。
ACCAMERとして新たな一面を見せられる楽曲になっていると思います。
この素敵な作品に携われることに感謝しつつ、放送を楽しみにしています!


【ACCAMERプロフィール】
力強い歌声を武器にネットを中心に活動している、
新世代アーティスト「ACCAMER(アッカメル)」。
その歌声の魅力でTVアニメのOP主題歌に大抜擢され
「Into the blue’s」で2020年4月アーティストデビュー!
これまでに、じん、DECO*27、syudou、柊キライなど錚々たる
サウンドプロデューサー陣に楽曲提供を受ける。
YouTubeではボカロ楽曲のカバー動画を、TikTokではアカペラ歌唱曲を定期的に公開中。

【オンラインイベント概要】
【BLUE REFLECTIONプロジェクト スペシャルステージ】
・日時  :2021年3月28日(日) 9:45~10:20

・開催形態:オンライン配信(有料)
・出演  :石見舞菜香、千菅春香、EXiNA、岸田メル

・観覧方法:AnimeJapanオンライン視聴チケット(3/28(日)チケット、または2日通しチケット)を購入し、AnimeJapan 公式サイトより視聴
※3月29日(月)23:59までアーカイブ配信あり

<オンラインチケット概要>
・販売:AnimeJapan 公式サイトにて販売中
https://www.anime-japan.jp/ticket/outline/
・価格
– 3月28⽇(⽇)チケット:3,800円(税込)
– 2日通しチケット:7,300円(税込)

<注意事項>
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。
※「3/27(土)チケット」では本イベントをご観覧いただけませんのでご注意ください。
※チケット購入や視聴方法の詳細はAnimeJapan公式サイトにてご確認ください。

●AnimeJapan公式サイト
https://www.anime-japan.jp/

【アニメ概要】
TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』
2021年4月9日より “アニメイズム”枠にて放送開始

・MBS:毎週金曜日 25:55~
・TBS:毎週金曜日 25:55~
・BS- TBS:毎週金曜日 26:30~
・AT-X:毎週火曜日 23:00~(4月13日スタート)
リピート放送:毎週(木)11:00/毎週(月)17:00
※放送日程は変更となる場合がございます。

<スタッフ>
原作:コーエーテクモゲームス
『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』
監督:吉田りさこ
シリーズ構成:和場明子
キャラクター原案:岸田メル
キャラクターデザイン:菊田幸一
音響監督:岩浪美和
音響制作:マジックカプセル
音楽:篠田大介
オープニング主題歌:EXiNA「DiViNE」(SACRA MUSIC)
アニメーション制作:J.C.STAFF

<キャスト>
平原陽桜莉:石見舞菜香
羽成瑠夏:千菅春香
田辺 百:高倉有加
白樺 都:大和田仁美
平原美弦:上田麗奈
山田仁菜:玉城仁菜
駒川 詩:田辺留依
水崎紫乃:井澤詩織

<イントロダクション>
これはめく<想い>を繋ぐ物語――

喜び、悲しみ、怒り―。
人の想いは、誰もが持っている、しかし目には見えない力。
その力は時として、世界さえも変えてしまうかもしれない。

常に前向きで、困っている人がいれば放っておけない平原陽桜莉(ひらはらひおり)と、
人と仲良くなろうとしても付き合い方が分からず、不器用な羽成瑠夏(はなりるか)。
対照的ともいえる2人の少女の出会いは、
彼女たち自身を、そして世界をどのように変えていくのか―。

コーエーテクモゲームスのガストブランドより2017年に発売された
『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』を原点に、
新たな「BLUE REFLECTION プロジェクト」として展開されるTVアニメーション。

新たな世界が始まる―。

●公式サイト
https://bluereflection-ray.com/ 
●公式Twitter
@BRRAY_anime
(推奨ハッシュタグ:#ブルリフR)

(C)コーエーテクモゲームス/AASA