【プレゼントあり】チーム<スピカ>は今回も健在!? ウオッカ役・大橋彩香、ダイワスカーレット役・木村千咲、ゴールドシップ役・上田瞳 インタビュー

By saeki, 2021年3月13日


2021年1月より放送開始、現在好評オンエア中のTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』および2月24日に配信を開始したゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』。
TVアニメ第1期でも活躍したチーム<スピカ>のメンバー・ウオッカを演じる大橋彩香さん、ダイワスカーレットを演じる木村千咲さん、ゴールドシップを演じる上田瞳さんに新作アニメとゲームの見どころ、魅力をお聞きしました!

―最初にアニメ第2期の話を聞いたときの率直な感想をお願いします。

上田瞳さん(以下、上田):トウカイテイオー(以下、テイオー)とメジロマックイーン(以下、マックイーン)を主軸にすえたお話だということを聞いていたので、今回もチーム<スピカ>として出走できたらいいな、と思っていました。

大橋彩香さん(以下、大橋):それは私も思いました!

木村千咲さん(以下、木村):第1話は<スピカ>のメンバーでわちゃわちゃしているシーンがあって、すごく懐かしかったですね。鼻の下を、人差し指でゴシゴシする場面とか。

大橋:こういうご時世なので、なかなか一緒にアフレコできないのですが、いつもは3人で楽しく掛け合っていたんですよね。

―演じたキャラクターを改めてご紹介いただけますか?

木村:ダイワスカーレット(以下、ダスカ)はアイドルで優等生というイメージがあるのですが、実は負けず嫌いでプライドが高いんですよね。それが<スピカ>メンバーの前で出せるようになってきたのがアニメ第一期でした。

大橋:ウオッカはすごく男勝りで、子ども扱いされるのが嫌いな子です。私のイメージは「体育会系の後輩」ですね。3人のなかでは一番まとも……かもしれません(笑)。

木村:確かに、ゴールドシップ(以下、ゴルシ)もダスカもボケ属性があるかも……(笑)。

上田:ゴルシはまさに「エンターテイナー」ですね。珍行動で引っかき回し、目が離せない子です。それでいて、実はちゃんと周りが見えているんです。

大橋:台本を読みながらいつも「上田さん、今回はどうやって演じるんだろう?」とワクワクしています(笑)。

上田:第1期ではキャストのみなさんの反応を見つつ「ウケてるな……」と思いながら(笑)、録ることができていたのですが、今回は別でアフレコすることが多かったので、音響監督さんにディレクションをいただきながら、視聴者のみなさんにも楽しんでいただけるよう意識して演じました。

―チーム<スピカ>は第1期に続き、第1話から登場しています。

上田:今回はテイオーとマックイーンの物語が中心で、私たちは彼女たちをサポートするポジションなので、出番がいただけてよかったです。

木村:スペシャルウィークとサイレンススズカのライバル・友情物語とは違った形でストーリーが進んでいくので、ぜひ楽しみにしていただきたいですね。

大橋:登場するウマ娘全員を応援したくなるところは第1期と同じです!

上田:本作では「レースに勝つ」という言葉がこれまで以上に重く感じるんですよね。テイオーの、スペちゃん(スペシャルウィーク)とはまた違った想いが伝わってくるというか。

木村:毎回レースがあって、私たちも毎回応援しているような気がします(笑)。

大橋:3人もいつか走れたらいいよね~!

木村上田:ね~!

―チーム<スピカ>のメンバーがそろったらやってみたいことは?

大橋:みんな、常に「食べている」イメージが強いんですよね(笑)。第2期でもちょくちょく入ってきますので<スピカ>っぽいな、と。

木村:ちゃんと学生らしく、流行りの食べ物の話をしたりしているんですよね。タピオカとか……。

上田:期待を裏切らない「ポッコリおなか」を見せられると思います(笑)。

―新しいウマ娘もたくさん登場しますが、気になるウマ娘はいますか?

上田:そうですね……顔面にダメージを受けるマチカネタンホイザが気になっています。

大橋:私はチーム<カノープス>の、メガネをかけたイクノディクタスですね。私の家はみんなで競走馬を応援しているのですが、ついに「推し馬」が登場したんです!

木村:私は、とあるウマ娘のエピソードに胸を打たれました。すごくいい子なんですよね……。

大橋:これ、どこまで書けるかわかりませんが(笑)。

―みなさんは本コンテンツに関わるようになり、競馬に詳しくなりましたか?

上田:役が決まった年、木村さんとオグリキャップ役の高柳知葉ちゃんとWINS(場外馬券場)に有馬記念の馬券を買いに行きました!

木村:サトノダイヤモンドの勝利を見事当てることができたのですが、それ以上に周りのお客さんと一緒にレースを観る楽しみを知ることができたのがうれしかったですね。

上田:私はその後、ナイスネイチャ役の前田佳織里ちゃんと実際に競馬場に行きました。ビール、美味しかった~!

大橋:いいなあ~。昔は両親が競馬場に連れて行ってくれたんですけど、『ウマ娘』が決まってからは、競馬場に行けてないんですよね……。ただ、テレビで中継しているとつい観ちゃいますね!大きなレースだと、SNSのトレンドになったりもしていますので。

上田:『ウマ娘』がなければ、競馬はずっと縁遠いままだったと思うので、本当にいい作品に出会えたと思います!

木村:今度、乗馬したくない?

大橋上田:やりたい!

―Blu-rayの映像特典にしてもいいかもしれませんね。

木村:偉いみなさん、ぜひ(笑)。

―ところでみなさんは、ゲームはプレイされましたか?
(※インタビュー時はリリース前です)

上田:はい、少し触らせていただきました。ゲームのゴルシは、アニメ版に輪をかけてヤバいとの噂がありまして……(笑)。

木村:それは私も聞いているよ(笑)。セリフはもう収録したんだよね?

上田:いきなり歌いだしたり、解読が難しいセリフをはいたり……とにかく、一度プレイしてみていただきたいですね。

大橋:ウオッカも、アニメでは明かされていないような趣味の話をしていますし、ゲームでしか見えない一面もたくさん見られそうだな、と思いました。彼女の、気性に難があるというところも、すごく出ていると思います。

木村:ダスカは『うまよん』の肝試し回でお化けが苦手なところが描かれていましたが、実はほかにも苦手なものがあった……というのが明かされます。もちろん、ツンデレっぷりも堪能できます。あと、レースで自分が育てているウマ娘の名前を連呼してくれるところもうれしいところだよね。

―ゲームを楽しみにしていたトレーナーさん(ファン)はたくさんいらっしゃると思います。

大橋:私たちもずっと待っていたのですが、今回急に発表されて、ちょっと驚きました(笑)。

木村:みなさんもよろこびとともに、驚いてらっしゃる方が多いのではないかと……。

大橋:基本の画面が縦型なので、ウマ娘たちと直接会話をしているような気持ちになってくるんですよね。

上田:それ、わかる! 距離が近く感じられるところがいいよね。

木村:私たちが演じているキャラクターたちは元々絡みが多いので、ウオッカやゴルシ視点でも楽しみたいと思いました。

大橋:キャラクターソングも3人で歌ってるしね。

―ウオッカが、ゴルシとダスカ、どちらかひとり選ぶとしたら、大橋さん?

大橋:え~、難しいですね……。

上田:そこはもうダスカに譲るよ。ふたりで出かけているときなんて、彼氏彼女みたいに見えたからね。

大橋:確かに、デートみたいだったかも(笑)。

木村:じゃあ遠慮なく(笑)。

―最後に、メッセージをお願いします。

上田:ゴルシは宣伝担当(自称)で、私が声優として活動を初めてからすぐに出会った子なので、とても愛着のあるキャラクターですし、宣伝担当としても作品を盛り上げていきたいです。『ウマ娘』にハマったら、ぜひ実際の競走馬もご覧になっていただき、さらにハマってほしいです!

木村:「『ウマ娘』の魅力ってなんだろう?」と考えたとき「競馬や馬に触れるきっかけになりうる作品なんだ」ということに気づきまして。私もデビュー当時にダスカに出会い、これまで一緒に歩んできたので、こうしてアニメの第2期、ゲームと楽しむことができることは本当にうれしいです。みなさんもぜひよろこびを分かち合ってください!

大橋:これまでウオッカのようなボーイッシュな役をやってこなかったので、新たな挑戦をさせていただいた大事な作品になりました。アニメは毎回「神回」と言えるような内容になっていますし、ゲームをプレイして「『ウマ娘』って面白い!」と興味を持ってくださった方は、ぜひ第1期から楽しんでいただきたいです。そして、私たちも出演しているライブイベントの模様もぜひご覧いただきたいです!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【アニメ概要】
『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』
●放送情報

TOKYO MX 毎週月曜 24:00~
BS11 毎週月曜 24:00~
関西テレビ 毎週月曜 26:10~
サガテレビ 毎週水曜 24:25~
AT-X 毎週月曜 21:30~
※放送日時は予告なく変更になる可能性がございます。
※配信情報は公式サイトをご覧ください。

●スタッフ
原作 Cygames
監督 及川 啓
助監督 成田 巧
シリーズ構成 Cygames
キャラクターデザイン・総作画監督 椛島 洋介
キャラクターデザイン 辻 智子
総作画監督 藤本 さとる
メインアニメーター 式地 幸喜・小畑 賢・中島 順・宗圓 祐輔

制作協力 P.A.WORKS
美術監督 岡本 穂高
色彩設計 中野 尚美
撮影監督 並木 智
3D 監督 吉良 柾成
編集 髙橋 歩
音響監督 森田 祐一
音楽プロデュース 岩代 太郎
音楽 UTAMARO movement

アニメーション制作 スタジオ KAI
製作 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会

●キャスト
トウカイテイオー:Machico
メジロマックイーン:大西 沙織
スペシャルウィーク :和氣 あず未
サイレンススズカ:高野 麻里佳
ウオッカ 大橋 彩香
ダイワスカーレット:木村 千咲
ゴールドシップ:上田 瞳
シンボリルドルフ:田所 あずさ
ナイスネイチャ:前田 佳織里
ツインターボ:花井 美春
イクノディクタス:田澤 茉純
マチカネタンホイザ:遠野 ひかる
ダイタクヘリオス:山根 綺
キタサンブラック:矢野 妃菜喜
サトノダイヤモンド:立花 日菜

トレーナー:沖野 晃司
東条ハナ:豊口 めぐみ ほか

【公式サイト】
●「ウマ娘 プリティーダービー」公式サイト
https://umamusume.jp/
●「ウマ娘 プリティーダービー」公式 Twitter
@uma_musu( https://twitter.com/uma_musu
●TV アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」公式サイト
https://anime-umamusume.jp/
●TV アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」公式 Twitter
@uma_musu_anime( https://twitter.com/uma_musu_anime

(C) Cygames, Inc.
(C) 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会

【プレゼント】

ご希望の方は、「ウマ娘 チームスピカ」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2021年4月16日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)