オガタ流・ちょっぴり過激なバレンタインチョコレートをプレゼント! 緒方恵美「M’s BAR -St.Valentine’s day Party」レポート

By saeki, 2021年2月26日


緒方恵美が恒例の洋楽カバーライブを2月11日に「晴れたら空に豆まいて」にて開催した。
緒方さんに加え、ピアノ・アコースティックベース・ボーカル担当のmanzoさん、ギター・コーラス担当の目木とーるさん、そしてパーカッション・コーラス担当の内田稔さんとおなじみのメンバーが緒方さんのパフォーマンスをサポートした。

この日は「Time After Time」からスタート。MCでは「バレンタインが近いということで、いつもより“しっとりめ”にいきます」と話した緒方さん。彼女いわく「副業」である声優のスキルを生かし、曲ごとに設定された物語を朗読形式で披露していく。

客席から手拍子が響くなか、「Uptown Girl」を軽快なリズムに乗せて披露すると、ファンから「2020年のM’s BAR全国ツアーで好きになった」というおたよりが届いた「Goodbye Yellow Brick Road」をmanzoさんが歌唱。新型コロナウイルスの影響で、途中で無念の中止となってしまったツアーで歌いたかった曲をなぞるようなセットリストでステージは進んでいった。

緒方さんとmanzoさんのデュエットに魅せられたファンからのリクエストに応えた「Always」に続き、披露したのは緒方さんの持ち歌「ユウキアイマジン」。洋楽ナンバーが続くなか、同曲がいいアクセントになったこともあり、曲の途中でこの日3度目の乾杯を行なった。

なお今回のライブ開催に向けリハーサルを重ねるなか、内田さんがいわゆる「コロナ疑い」になってしまい、緒方さん、manzoさん、目木さんのステージも想定したそう。内田さんの検査結果は陰性だったが、改めて世の中の現状を思い知らされた出来事だったとのことだ。
配信で応援してくれるファン、そしてマスクにフェイスシールドという不自由を強いるなかでも集まってくれたファンに向け、ラストスパート!

「This Is Me」、「Wait For Me」を切なく歌い上げると、優しさがあふれるイントロが印象的な「Can’t fight this feeling」と続け、「最後は元気に終わりたいと思います!」と「The Girl Is Mine」を歌唱。ファンのことを、緒方さんとmanzoさんが奪い合うという構図で(笑)、楽しい空間が広がった。

迎えたアンコールでは緒方さんが、先日読んだとある記事を紹介。「いまのライブハウスはとても温かい」という言葉がとても印象に残っているそう。「人数は少ないけど、耳に届いてくる拍手がとても温かく、感動します」と、目の前のファンに感謝の気持ちを伝えた。

ここで、緒方さんからバレンタインチョコレートが! 4月21日発売のニューアルバム『劇薬-Dramatic Medicine-』からmanzoさんの作った「Precious shinin’star」を先行で1コーラス披露。
そして最後はたくさんの手拍子を浴びながら「Happy」を4人で熱唱した。

「苦しくてもやっていかなければならない。私たちにできることは、楽しい音楽を届けることです!」と緒方さん。長いトンネルが抜けた先に、たくさんの光と笑顔が広がっていることだろう。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【公演概要】
タイトル:Team BareboAt(チーム・ベアボート)実験公演Vol.1
「囁きの花束 2021 -healing reading live-」
日時:2021年3月7日(日)

マチネ 12:30開場/13:00開演
ソワレ 16:00開場/16:30開演

【東京】代官山豆風ライブハウス・晴れたら空に豆まいて

【出演】
Team BareboAt Members、Associate Members

「本当にあった、5つの素敵ストーリー」――
心温まる実話の中から、厳選した5つを元に脚色。
懐かしい洋楽カヴァーを挟み、オムニバス形式で語り、奏でます。

<-Team BareboAt Members->
朝日奈丸佳(81プロデュース*本公演は欠席)
伊藤梨花子(ブリーズアーツ)
飯野美紗子(オフィスPAC)
神谷ユウキ(ブリーズアーツ)
川村海乃(セントラル)
岸本萌佳(ゆーりんプロ*本公演は音声出演)
島倉凱隼(ブリーズアーツ)
須藤叶希(東宝芸能/ブリーズアーツ)
戸谷菊之助(ソニーミュージックアーティスツ)
中臣真菜(アミュレート)
やまちか(ワタナベエンターテイメント)
鷲見友美ジェナ(フラクタルスタジオ)
オージーメリーアンノオマ、保科楽人

<-Team BareboAt Associate Members->
高橋すみれ、中村遥姫
演奏:緒方恵美(Vo)、目木とーる(Gt)
脚本・演出:緒方恵美
講師:真柴あずき(演技/演劇集団キャラメルボックス)、川村ゆみ(歌唱)、
森めぐみ・林貴子・関根翔太(身体訓練/演劇集団キャラメルボックス)

<チケット>
料金:3000円(会場)・2000円(配信※ソワレのみ)
2月13日(土)12:00よりPeatixにて発売予定

●会場チケット
https://20210307haremame.peatix.com/

●ソワレ公演配信チケット 
https://20210307haremame-2.peatix.com/
(配信チケットのみ2021年3月10日23:59までアーカイブ視聴可能)
●公演特設サイト
https://breathearts.jp/tba/kouen.html

☆チームベアボートの新規メンバーを、今春追加募集予定(若干名)!
今回の実験公演を観覧して参考にして頂きたく存じます。
募集詳細は後日、チームベアボート公式HP( https://breathearts.jp/tba/ )にて。

●緒方恵美 公式サイト
https://emou.net/
●緒方恵美 公式ツイッター
@Megumi_Ogata