【プレゼントあり】自分らしさを追及した『リゼロ』曲が完成! 「Long shot」をリリースする前島麻由 インタビュー

By saeki, 2021年2月25日


アニソンアーティスト・前島麻由待望のソロ1stシングルCDがリリース! 表題曲の「Long shot」は現在放送中のテレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season 後期オープニングテーマとなっている。
MYTH & ROIDヴォーカリストとして、これまで数々の関連楽曲を歌唱してきた彼女。名義もクリエイター陣も一新し、いままでとは少し違った形の『リゼロ』像を構築している。
今回は前島さんに、こちらのCDを徹底的に紹介いただきました!

―前島さんとしては、久しぶりの『リゼロ』主題歌になります。

前島麻由さん(以下、前島):まさか自分がまた『リゼロ』に携わらせていただけるとは思っていなかったので、うれしさよりも驚きのほうが大きかったです。

―今回の楽曲がソロ1stシングルになりますね。

前島:「曲やアーティストの雰囲気が『リゼロ』に合っていて好き」という声をたくさんいただいていたのですが、不安や緊張は正直たくさんありました。
ですので、最初に決まったときは、驚きとうれしい気持ちだったのが、いざ冷静になってみると、不安さがじわじわとわいてきました。

―最初に曲を聴いたときの所感を教えてください。

前島:クリエイターが違うということも当然あって、「今までの楽曲とはまた違った曲調だな」と率直に思いました。
これまで、関連曲を4曲歌わせていただいてきたので、その印象がファンの方にもついていると思うんですね。そんななかでいままでとは少し違うアプローチの曲が受け入れてもらえるのかな? という不安もありました。
「『リゼロ』ファンが前島麻由に求めるものってなんだ?」という、曲の良し悪しとか歌声の良し悪しとは違うところで悩むことになりましたね。

―「Long shot」というタイトルの由来は?

前島:日本語にすると「大きな賭け」という意味があるらしいです。私の個人的な意見ですが、スバルたちがこれから立ち向かっていくさまをこの曲名に込めたんじゃないかと推察しています!

―レコーディングはいかがでした?

前島:最初は『リゼロ』という作品とどんな化学反応が生まれるのかとか、どういう相乗効果が生まれるのか? 想像できませんでした。
1月にMusicVideoが公開されて、「世界観が合ってる」、「R・O・Nさんとのペア、最高!」といった反響があってから初めて「よい物を生み出せていたんだな」という実感がわいてきたんです。
レコーディングのタイミングでは、まだまだ手探り感というか「これでいいのかな……?」という半信半疑な気持ちもありましたね。

―第44話でオープニング映像もオンエアされました。

前島:これまでに『リゼロ』で携わった楽曲は「挿入歌」という形で使われることが多くアニメの演出の一つとして流れていましたが、しっかりとした……というと色々と語弊があるかもしれませんが、どのような絵がついて曲が流れるのか、正直あまり想像がつかなくて。
オンエアで映像を観て「そう言えば、オープニングテーマだったな」と改めて実感しました。

―アニメ本編は、物語を詰め込むだけ詰め込んでいますからね。

前島:だからこそ効果的なシーンで流していただけている、というアニメ制作陣のテクニックを毎回感じています。

―「Long shot」のMusicVideoは発売前で100万再生を突破するほどの注目を集めています。

前島:純粋に曲がお好きな方や「フルコーラスで聴けるから」など、様々な理由でご覧になっていただいていると思うのですが、これだけ多くの方に聴いていただけるのが純粋にうれしいですね。
最初は玉座のシーンから撮ったのですが、以前撮った『リゼロ』関連曲のMVでも無地のロングドレスに玉座、という組み合わせがありまして。
スタッフさんが全然違うのに、まさかの似たようなシチュエーションになったのが不思議でした。
もしかしたら『リゼロ』と前島麻由が合わさると、こういうイメージに帰着するのかな? というのを感じましたね。

―ほかにも、敷き詰められた花の中で寝そべるシーンや、ガラスの箱に閉じ込められるシーンなどが出てきます。

前島:曲に関しても映像に関しても、タイアップ曲であるということを、そこまで意識しないで制作されていたとは思いますが、歌詞で『リゼロ』の世界観が描かれているので、自然と作品を投影した内容になっているのかもしれませんね。

―歌詞は、大部分が英詞になっているのが印象的です。

前島:『リゼロ』は世界中のファンにご覧いただいているみたいで、こうして英語でダイレクトに発信できるのはありがたいです。
ちなみに、英詞の部分では(主人公の)スバルたちの心情だけでなく、日本語詞では表せなかった内省的な部分もたくさん込めているので、ぜひ読み解いていただきたいです。
いつか機会があれば、私自身で解説をさせてもらいたいな、と。

―YouTubeチャンネルを立ち上げられましたし、そこで語っていただくのもいいかもしれませんね。

前島:確かにそうですね。みなさんに共感していただける歌詞の内容になっていると思いますので、ぜひたくさんの人に知っていただきたいです。

―カップリング「Reline」はご自身で「異世界に誘われるような感覚を覚える」とおっしゃっていました。

前島:この曲は、いい意味でキャッチーじゃないと言いますか、不思議な楽曲だな、という印象を受けました。Aメロ、Bメロ、サビと曲のイメージがコロコロ変わっていく感じだったり、歌詞の言葉選びも影響しているんだな、と感じつつ。
「Long shot」は自分の感情的な部分を歌っているのに対し、「Reline」は詩的というか。うまく対比できていて面白いな、と思います。
こちらは、現在発売中のゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』(PS4/Nintendo Switch/Steam対応)の主題歌になっていますので、アニメともどもよろしくお願いします!

―ジャケットについてはいかがでしょう?

前島:MVの、お花をプロジェクションマッピングで投影した玉座のシーンに合わせた仕様になっています。MVと同様、極彩色豊かなジャケットとなっていますので、ご注目いただきたいです。

―前島さんの、2021年の目標をおきかせください。

前島:やっぱり健康第一ですよね! そのためには食生活も気をつけなければならないのですが、料理のほうは中々うまくいかず……(苦笑)。それこそ、YouTubeチャンネルで成長の足跡を残していきたいです。みなさんの前で作ったことがあるのは『フルーチェ』くらいだと思うので(笑)。

―最後に、メッセージをお願いします。

前島:このご時世、みなさんに直接歌声をお届けするのが難しいですが、何らかの形で披露させていただければと思っています。配信の仕方など、昨年でノウハウも身につきましたし、さらに満足いただける内容にしていきたいです。
また、近々うれしいお知らせをさせていただけると思いますので、楽しみにしていてください!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【CD概要】
「Long shot」
2月24日(水)発売

品番:ZMCZ-14611
価格:1,200円+税

<CD>
1.「Long shot」(TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season後期オープニングテーマ)
作詞・作編曲:R・O・N
2.「Reline」(ゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活偽りの王選候補』主題歌)
作詞:タナカ零、AIJ 作編曲:タナカ零
他inst含む全4曲収録

●前島麻由 公式サイト
https://mayumaeshima.com/
●前島麻由 公式ツイッター
@_0414Mayu
●前島麻由 公式インスタグラム
_0414mayu
●前島麻由 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMGmJjhaTfWWmoefdNdetCw

【プレゼント】
前島さんのサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「Long shot」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2021年3月26日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)