【プレゼントあり】アイドルたちの活躍(?)をワイワイ振り返る! 『アイドールズ!』留冬藍名、水野亜美、花岡志織、屋代瑠花 インタビュー

By saeki, 2021年2月15日


売れないまま3年間を過ごしてしまったアイドルユニット・アイドールズ!の4人が、キャパシティ100人のライブハウス「ほいほいホール」を満席にすべく、日々奮闘するアイドルアニメ『アイドールズ!』が好評放送中。モーションキャプチャーを使ったリアルな3DCGアニメ、そしてシュールだけど心に響く物語が話題を読んでいる。

彼女たちの未来をかけた物語はクライマックスに向けて進行中! 『れポたま!』では、あいな役・留冬藍名さん、あみ役・水野亜美さん、しおり役・花岡志織さん、るか役・屋代瑠花さんにふたたびお話をうかがってきました!

―テレビアニメが放送中ですが、反響はいかがですか?

留冬藍名さん(以下、留冬):「なんだこのアニメは?」というご意見が大半でした(笑)。アイドルの裏側にスポットを当てているということで「それが逆にクセになる」という感想もたくさんいただけたのがうれしかったですね。

―4人のアイドルらしい姿が見られるのは、いまのところ、OP・EDだけですよね。

花岡志織さん(以下、花岡):はい、あれは彼女たちの「理想図」です(笑)。

水野亜美さん(以下、水野):私には小さい姪っ子がいて、広島から応援してくれているのですが、OPとEDの振り付けを覚えてくれたんです。彼女に私の出演作品を観てもらうのが夢だったので、こういう形でかなえられて感無量でした!

屋代瑠花さん(以下、屋代):OP・EDをあわせて8分くらいしかないのですが、それ以上に「内容が濃い」という感想もいただけてうれしかったですね。

―第5話では、るかが脱退する危機が訪れましたが、しおりのあいなに対する「アイドルになれないままだと、45歳で雑草を食べることになる」というリアルなセリフにもドキッとさせられました。

花岡:確かに、あれは現実感がありますよね(笑)。私たちって、基本的にツッコミが不在なんです。ニコ生やSNSのコメントを見て「やっぱりしおりたちって、ちょっとおかしいよね?」と気づかされたり……。

水野:私たちは真面目に演技しているんだけど、よくよく考えたらおかしな言動が多いんだよね(笑)。

花岡:「観てくれる人がいて、はじめて完成される」というのをすごく感じた作品でした。

水野:作中で「世知辛い」というタイトルの怪しい曲を歌ったのですが、「この子たち、なにをやっているんだろう?」と不思議な気持ちになったのを覚えています(笑)。

―神尾晋一郎さん演じる「置物」も、特にツッコんでくれないですからね。

屋代:そうなんです。私たちが売れるための手助けをしてくれるはずなのに、絶句していましたから(笑)。

―アニメの最後には毎回「100人達成まであと●●枚」とチケットの売れ具合が紹介されています。

屋代:折り返し地点まできてしまったのですが、まだ全体の5分の1くらいしか売れてないんですよね……。

留冬:最初のころは4人も意識してたみたいですが、最近は忘れてしまったかのように普通に過ごしているのが気になります(苦笑)。
でも、何故かチケットは毎回少しずつ売れているんですよね。知り合いか誰かが買ってくれているのかな(笑)?

水野:お笑い芸人さんが自分が出演するライブのチケットを自腹で買い取って、知り合いとか道行く人に売る……なんてことを4人もやっているのかな~、と。 私も買ったことがありますが(笑)。

―収録はすべて終えられたそうですが、思い出はありますか?

花岡:10月のインタビューで「あまり感情を表に出さない」というしおりの設定に悩んでいたことをお話しましたが、「しおりは過去にこんなことがあったのかな?」と色々考えながら、自分なりに解釈して演じるようになりました。それだけ余裕が出てきたのかもしれません。

水野:しおりは多分「ロック」が嫌いなんじゃないかな?

留冬:そんなこと言ったら、みんな受け入れてないんじゃない(笑)? でも、あみとしおりはふたりで一緒にご飯に行ったり、意外と仲がいいんだよね。

屋代:一方で、あいなとるかもくっついたり。ちょっとしたカップリング(?)みたいなものもあるのかな、と。

―そもそも彼女たちがアイドルを目指した明確な理由があまり語られていないですからね。

花岡:確かに「東京に単身出てきて、親から仕送りを受けている」くらいの情報しかないですね……。

留冬:私の記憶が正しければ、アイドルオーディションに受かって、活動を始めた矢先に事務所が倒産してしまった……みたいな物語だった気がします。

屋代:私たちもちゃんと把握していません(笑)。るかは、朱肉工場のご令嬢ということで、両親を「お父様、お母様」と呼んでいるので、何となく実家がお金持ちなのかな、くらいのイメージはありましたが……。なにせ「朱肉工場」ですからね。あ、朱肉をディスっているわけじゃないですよ(笑)?

―モーションキャプチャー収録に関してはいかがでしょう?

屋代:BGMほか、音響の効果が偉大だな、と思いました。

花岡:あとはカメラワークですね。物語同様、撮影現場はすごくシュールなんです。あいなが部屋に入ってくるときに扉にぶつかってしまい「てへっ(ハート)」……みたいなシーンがあるのですが、そのときの藍名の表情がヤバかったんです。

留冬:え~、ひどい(笑)! 確かに、自分もひどい顔をしているのは何となくわかっていたのですが(笑)、撮っているときはすごく楽しかったですね。

屋代:アニメの収録と違うところは、ショートアニメということもありますが、編集でカットされる部分が結構あるということでしょうか。私のリアクションがばっさりカットされいる所もあったりします。でも、そこにできた「間」が、るからしさをかもし出しているんですよね

―ショートアニメにも関わらずちょくちょく飛び出す、絶妙な「間」が 『アイドールズ!』の魅力であるようにも思えます。

水野:中野監督は元々実写作品をメインで手がけられている方なので、そのあたりがお得意みたいで。撮影時はあまり意識しないで演技をしていたのですが……。

屋代:完成したものを見ると「監督が言っていたことがわかる」、ってことも多かったですね。

留冬:そうそう! そのたびに「もう一回頭からやりたい!」と思いました。

―3月17日(水)にはOPテーマ「WE ARE THE ONE」、EDテーマ「夢みてさめても」、そして挿入歌「Special Story」が収録されたCDが発売されます。

水野:アニメ本編ではキャラクターが3Dですので、2Dキャラクターとして描かれている4人はティザービジュアル以来なんですよね。『アイドールズ!』が本物のアニメになったみたいだな、と。

留冬:「本物のアニメ」ってどういう意味(笑)? ジャケットには、4人がいままさにお客さんの待つステージに飛び出していく姿が描かれています。

花岡:描き下ろしのイラストというのもうれしいですよね。あみとしおりが仲良く手をつないでいて……。

屋代:あいなとるかは、腕を組んでいるのかな? 見方によっては、ちょっと百合っぽさも感じるかもしれないです(笑)。

―「Special Story」が本編のどこでかかるのか、気になります。

留冬:みなさんには申し訳ないですが、それはまだ言えません……。どのような形で披露されるのか、楽しみにしていてください!

―2月28日(日)には『アイドールズ!』初のイベントとなる「ネットおしゃべりフェス アイドールズ!編」(通称「おしゃべりフェス」)が開催されます。

花岡:色んな場所で「ファンの方とおしゃべりしたい」と言ってきたので、こうして夢がかなってよかったです!

留冬:どのような形でみなさんと触れ合うことができるのか、まだ詳しく聞いていないのですが、当日がすごく楽しみですね。

 

―ひとりひとりとおしゃべりするとなると、当然4人の間に「格差」も出てきてしまうのでは……。

花岡:実は、放送中の第6話のテーマが、「メンバー同士の格差」なんです。

水野:『アイドールズ!』の4人じゃなければ、壮絶ないがみあいになってしまうかもしれないですね(苦笑)。

留冬:6話は本当にすごい内容になっているので、ぜひご覧いただきたいです!

― 一月にはラジオ、文化放送『A&G TRIBAL RADIO エジソン』にゲスト出演されました。

水野:パーソナリティのおひとりである、江口拓也さんは私たちの事務所の先輩ですし、すごく緊張しました。
いままでツイッターで誤字を打ったことがなかったのですが、そのときは「#アイドールズ」を「#アイドール」にしてしまったり……。我ながらすさまじい動揺っぷりでした(笑)。

花岡:私はラジオが大好きなので、どうしても文化放送さんにお世話になりたいんです! 今回の出演が番組ゲットのきっかけにしたいと思い、意気込んで臨みました。
当日の放送では、もうひとりのパーソナリティ・高橋ミナミさんのすごさに触れるエピソードがありまして。私たちが収拾がつかずにワイワイしゃべっているなか、瑠花がぼそっと言った「通分ができるんです」という言葉を拾ってくださり、そこから話が広がっていったんですね。
改めて「『エジソン』のパーソナリティってすごい!」と思いました。

留冬:『エジソン』の前にやっている『A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!』というアニソンリクエスト番組のパーソナリティ・阿澄佳奈さんも私たちの先輩なのですが、阿澄さんから「江口君をトークでぶん殴ってこい!」という激励の言葉をいただいたのが印象的でした(笑)。

屋代:出演時間は20分くらいでしたが、記憶がすべて吹き飛ぶくらいにあっという間でした。今回はリモートという形になってしまい、直接スタジオにお邪魔できなかったのですが、いつかリベンジしたいです!

―毎週日曜20時から生配信されている YouTube公式チャンネルでは、毎回楽しい企画が繰り広げられています。

水野:2月7日の放送では『ホイップる』というデコレーションホビーを使ったお菓子を作ったのですが、14日のバレンタイン当日は、なんとホラーゲームをやります(※アーカイブあり。 https://www.youtube.com/channel/UCPbxsEH-uW-pZhwvtj9nUZw )(笑)。

留冬:「なんでバレンタインにホラーゲーム?」と思われるかもしれませんが、これも『アイドールズ!』らしいってことで(笑)。

―バレンタインでは女子力が試されますし(笑)、みなさんの好きな(得意な)食べ物や料理を教えていただけますか?

屋代:ファンの方に知っておいてもらうのは悪くないですね……私はプリンです!

水野:銀杏が大好きです! でもたくさん食べ過ぎると身体に悪いそうなので、好きなだけ食べられないのがつらいんですよね……。

留冬:私は……焼肉かな。「叙」がつくお店にいきたい(笑)!

花岡:私はオムライスを作れます!

屋代:家庭的! 女子力高そう!

―オンラインライブの開催も決定いたしました。

留冬:このご時世ということもあり、少し諦めていたのですが、みなさんのおかげで実現していただいてありがたいです。いまからカメラ目線の練習をしておこうかな……(笑)。

水野:作品を観てくれている私の姪っ子に、なんとしてもチケットをプレゼントしたいです(笑)!

花岡:キャストが決まったときからライブの話もいただいていたのですが、まさかこんなに早くステージに上がることができるとは思っていませんでした。本番に向けて全力で準備します!

屋代:ライブに出ることはひとつの目標だったので、早く家族に伝えたいです。頑張ります!

―今後の放送を楽しみにしているみなさんに一言お願いします。

屋代:新たな発見があると思いますし、気軽にご覧いただける作品になっていますので、何周もしてください!

留冬:みなさんが色々な楽しみ方をしてくださっているのがうれしいです。
キャラクターの個性はもちろん、彼女たちが暮らす古民家にもネタが散りばめられているので、細かい部分にもご注目ください!

水野:SNSで応援してくださっている方が本当に多く、うれしいです。ですが、みなさんにまだお会いしたことがないんですよね……。ともすると「みんな、本当に実在するのか?」と疑いもあったり(笑)。
ですので、その長年の疑問が解決することになるであろう「おしゃべりフェス」が本当に楽しみです! 作品の話をいっぱいしましょう!

花岡:アニメだけご覧になっている方と、私たちのことをご存知の方の間で、反応が違っているのがすごく面白いです。
『アイドールズ!』は、途中から見ても物語がわかると思いますし、気になった方は最初からご覧いただけたらうれしいですね。3月17日発売の主題歌CDもよろしくお願いします!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【ライブ概要】
「アイドールズ! First Online Live!!」が開催決定しました。アニメストーリーにちなみ、主題歌CDを購入された方の中から抽選で100名様をご招待します。3月17日(水)発売のアイドールズ主題歌CDにシリアルナンバーを封入。イベント詳細は3月6日(土)配信の「アイドールズのすたでぃ4U」にて発表します。

【「アイドールズ! First Online Live!!」開催!】

また、TVアニメ「アイドールズ!」第6話が2月12(金)23時よりBS朝日にて放送スタート。WEB配信も24時から各サイトで配信スタートします。第6話の配信に先駆け、あらすじと場面カットを先行公開。

2月13日(土)21時からニコニコ公式生放送にて第6話&WEBラジオ「アイドールズのすたでぃ4U! ラジオ出張版」が放送開始。さらに2月14日(日)20時からYouTubeチャンネル、ニコニコチャンネルにてV-Tuberとして生放送配信します。バレンタインデー当日ということもあり、あいな&あみでホラーゲームに挑戦します。

【DAY6「人気格差アイドル」あらすじ】
あいながやさぐれた!? 人気格差を目の当たりにし、エアー喫煙(むせる)、エアー焼酎(下戸)を繰り返す。大切なのはファンの数か、それとも愛か。

【イベント概要】

「ネットおしゃべりフェス アイドールズ!編」
・日時:2月28日(日)

第1部 1レーン 開場 12:00 / 開演 13:00 あいな
第1部 2レーン 開場 12:00 / 開演 13:00 あみ

第2部 1レーン 開場 15:10 / 開演 16:10 しおり
第2部 2レーン 開場 15:10 / 開演 16:10 るか

・場所:Zoom
(当日の昼頃にチケット購入者にURLをメールします)
・チケット販売開始:2月6日(土曜日)21:00~(予定)
・チケット代:1分1500円
(各出演者ごと3枚まで購入可能)
・販売方法:先着販売(規定数に達しなかった場合、当日券を発行します)

・生放送:PANORAチャンネル(YouTube https://www.youtube.com/user/panoravr
出演時間 18:10〜(若干変更の可能性あり)
・物販:おしゃべりフェス公式ショップ(Booth https://shabefes.booth.pm/
・イベントTwitterハッシュタグ:#しゃべフェス

・主催:PANORA(株式会社パノラプロ)
・運営協力:湯会株式会社、株式会社ハイボール、合同会社ライブカートゥーン

【主題歌情報】
 
発売日:2021年3月17日(水)
1月9日(土)より予約受付!

品番:AKCY-58080
価格:1,650円(税込)

発売元:Idolls! Project
販売元:エイベックス・エンタテインメント

収録:OP「WE ARE THE ONE」、ED「夢みてさめても」、挿入歌「Special Story」、各曲インスト
封入特典:アナザージャケット(サイン付き全4種・ランダム封入)
・「アイドールズ! First Online Live!!」申込みシリアルナンバー
※1シリアルにつき1回ご応募できます。
※別途チケット代はかかりません。
※ライブは実写です。

  
<法人特典>
・Amazon メガジャケ
・アニメイト 複製コメント入りL判ブロマイド(アニメイトver)
・ゲーマーズ 複製コメント入りL判ブロマイド(ゲーマーズver)
・とらのあな 複製コメント入りL判ブロマイド(とらのあなver)

◆各音楽配信サイトでも1月9日オープニング主題歌(TVサイズ)配信開始!
価格:255円
<配信サイト一覧>
OP主題歌「WE ARE THE ONE」:https://linkco.re/prV1r787
ED主題歌「夢みてさめても」:https://linkco.re/yGSaCMh4

【配信概要】
『アイドールズ!』第6話&WEBラジオ「アイドールズのすたでぃ4U!ラジオ出張版」
日時 2月13日(土)21時放送開始

内容 アニメ第6話+WEBラジオ「アイドールズのすたでぃ4U!ラジオ出張版」
出演者 留冬藍名、水野亜美、花岡志織、屋代瑠花

●URL ニコニコ公式生放送
https://live.nicovideo.jp/watch/lv329724211

ラジオパートは21時30分よりアイドールズ!公式YouTubeチャンネル&ニコニコチャンネルでアーカイブ配信します。
●公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCPbxsEH-uW-pZhwvtj9nUZw
●公式ニコニコチャンネル
https://ch.nicovideo.jp/wsy-idolls

『アイドールズ!』生放送#19 あいな&あみ生放送! バレンタインだしホラーゲームをしようか…!!!
日時 2月14日(日)20時放送開始

出演者 留冬藍名、水野亜美

配信
YouTube(アイドールズ!公式チャンネル)、ニコニコ生放送(アイドールズチャンネル)
●YouTubeURL
https://youtu.be/SnbvIymrXmU
●ニコニコチャンネルURL
https://live.nicovideo.jp/watch/lv330423435

『アイドールズのすたでぃ4U!』#5
日時 3月6日(土)20時放送開始

出演者 留冬藍名、水野亜美、花岡志織、屋代瑠花

配信 YouTube(アイドールズ!公式チャンネル)、ニコニコ生放送(公式生放送)
※番組URLは公式サイト、公式Twitterにてお知らせいたします

【キャンペーン概要】
◆アニメ「アイドールズ!」公式Twitterフォロー&リツイートキャンペーン
アニメ「アイドールズ!」公式Twitterにてフォロー&リツイートキャンペーンがスタート。
アイドールズ!の4人(留冬藍名、水野亜美、花岡志織、屋代瑠花)と置物役 神尾晋一郎のサイン入り台本を1名の方へプレゼントいたします。
「アイドールズ!」公式アカウントをフォローの上、該当ツイートをリツイートして応募となります。

●公式Twitter
@wsy_idolls ( https://twitter.com/wsy_idolls
キャンペーン応募期限:2月28日(日)

【アニメ概要】

「アイドールズ!」
◆放送情報
BS朝日にて2021年1月8日23:00より放送開始
元旦特番 BS朝日にて2021年1月8日23:00~23:30

<配信サイト>
アニマックスOD・プレミアムVOD、ひかりTV、ニコニコ動画、AbemaTV、Amazon、dアニメストア、FOD、GYAO!、HAPPY!動画、J:COMオンデマンド、TELASA、みるプラス、auスマートパスプレミアム、TSUTAYATV、U-NEXT・アニメ放題、バンダイチャンネル、ビデオマーケット、GYAOストア、music.jp、DMM.com、ココロビデオ、ふらっと動画、楽天TV

◆オープニング主題歌
タイトル「WE ARE THE ONE」
作詞・作曲・編曲 藤井健太郎(HANO)
うた アイドールズ!(あいな(CV:留冬藍名)、あみ(CV:水野亜美)、
しおり(CV:花岡志織)、るか(CV:屋代瑠花))

◆エンディング主題歌
タイトル「夢みてさめても」
作詞・作曲・編曲 藤井健太郎(HANO)
うた アイドールズ!(あいな(CV:留冬藍名)、あみ(CV:水野亜美)、
しおり(CV:花岡志織)、るか(CV:屋代瑠花))

●公式サイト
https://wsy-idolls.com/
●公式Twitter
@wsy_idolls ( https://twitter.com/wsy_idolls )

◆公式チャンネル
●YouTubeアイドールズ!公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCPbxsEH-uW-pZhwvtj9nUZw
●niconicoアイドールズチャンネル
https://ch.nicovideo.jp/wsy-idolls

(C)Idolls! Project