2月17日(水)発売 アニメ『ワールドウィッチーズ発進しますっ!』OPテーマ「Wanna Fly?」のジャケット写真や収録詳細解禁! 限定盤DVDに収録される「第3回妹ドラフト会議」の潜入レポートも公開!!

By saeki, 2021年1月28日


現在好評放送中のTVアニメ『ワールドウィッチーズ発進しますっ!』より、石田燿子が歌うオープニング・テーマ「Wanna Fly?」収録シングルが2月17日(水)に発売。この度、ジャケット写真と収録内容が解禁された。

ジャケット写真には宮藤芳佳と雁淵ひかりが描かれたイラストが使用されており、カップリングにはアニメ『ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!』のEDテーマとしてOAされていた「Treasure of life」を石田がカバーし、収録する。
さらに、限定盤DVDに収録される「第3回妹ドラフト会議」の潜入レポートも公開された。名塚佳織、小清水亜美、石田嘉代、五十嵐裕美が出演した撮影現場の様子をレポートしているので、是非チェックして欲しい。

なお、エンディング・テーマは第501統合戦闘航空団が歌う「カラフルエブリデイ」と第502統合戦闘航空団が歌う「Awesome days!」の2曲。それぞれが収録されたアルバムが3月31日(水)、4月7日(水)に発売されるので、アニメの放送とあわせて注目しよう。

【CD概要】
TVアニメ『ワールドウィッチーズ発進しますっ!』オープニング・テーマ「Wanna Fly?」
2021年2月17日(水)発売

【DVD付き限定盤】
品番:COZC-1726~7 
¥1,800+税

【通常盤】
品番:COCC-17859 
¥1,200+税


01.TVアニメ『ワールドウィッチーズ発進しますっ!』オープニング・テーマ
Wanna Fly? 歌:石田燿子
作詞・作曲・編曲:園田健太郎

02.Treasure of life 歌:石田燿子
作詞:荘野ジュリ 作曲:池田健二(TRYTONELABO) 編曲:滝澤俊輔(TRYTONELABO)

03.Wanna Fly? –Instrumental-
04.Wanna Fly? -TV Size Version-


第3回妹ドラフト会議
出演:小清水亜美、名塚佳織、五十嵐裕美、石田嘉代

—————————

「ワールドウィッチーズ発進しますっ!  第501統合戦闘航空団発進しますっ!」
2021年3月31日(水)発売

品番:COCX-41409 
¥2,500+税

<CD収録内容>
・エンディング・テーマ「カラフルエブリデイ」
作詞・作曲・編曲:馬渕直純

・BGM(音楽:長岡成貢)、エンディング・テーマTVサイズメドレー

—————————

「ワールドウィッチーズ発進しますっ!  第502統合戦闘航空団発進しますっ!」
2021年4月7日(水)発売

品番:COCX-41410 
¥2,500+税

<CD収録内容>
・エンディング・テーマ「Awesome days!」
作詞:Mitsu(TRYTONELABO) 作曲・編曲:滝澤俊輔(TRYTONELABO)

・BGM(音楽:長岡成貢)、エンディング・テーマTVサイズメドレー

■「第3回妹ドラフト会議」潜入レポートを公開!

都内某所で行われた「妹ドラフト会議」。今回参加したのは501部隊から、リネット・ビショップ役の名塚佳織さん、シャーロット・E ・イェーガー役の小清水亜美さん。502部隊から、ヴァルトルート・クルピンスキー役の石田嘉代さん、エディータ・ロスマン役の五十嵐裕美さんの4人。
このドラフト会議は、キャラクターではなくキャストとして、“妹として近くにいたらいいなぁ”と思うウィッチを選び、欲望全開で部隊を作っていくというもの。選択したウィッチが同じ巡で被ってしまった場合はクジ引きで獲得権を決定、先に指名されたウィッチは獲得することができないというのは、プロ野球のドラフト会議とほぼ同じルールである。

キャストの4人が、それぞれどんな部隊を作りたいのか。そのコンセプトが感じられるよう、最初に部隊名を発表していったのだが、相手の部隊名を聞いて、あらかじめ提出していた5巡目までの選択希望ウィッチの順番を入れ替えて、確実に取りたいウィッチを先に指名したり、企画を盛り上げるためにあえて指名をぶつけようとしたり、4人がどのような作戦で、このドラフトに臨んでいったのかにも注目してほしい。

また、部隊編成の意図や獲得理由が違っていたにも関わらず、ある部分にこだわったばかりに獲りたいウィッチが被ってしまうという事態も勃発。それに関しては、「良い持ち物をお持ちで……」「形が良さそう」「下側がなかなかの……」というキャスト陣の発言から推察していただきたい。獲りたいウィッチが先に獲られまくってしまったり、独自路線を突き進んだり、4人が欲望をむき出しにして、ガチでウィッチを奪い合ってく様はかなり面白く、今回も“神回”であった。

誰が一番、自分の希望通りの部隊を編成できたのか。クジ運が悪かったのは誰なのか? など、見どころも満載の約45分。特に、指名したウィッチに対する愛を語りまくる姿には、作品に対する4人の深い愛情が感じられたので、ぜひその模様も、映像で確認していただきたい。

●アニメ公式HP
http://w-witch.jp/ww_takeoff/
●日本コロムビア音楽情報特設サイト
https://columbia.jp/w-witch/ww_takeoff/

(C)2021 島田フミカネ・藤林真・KADOKAWA/501部隊&502部隊発進しますっ!