倉知玲鳳がレースの生予想とリベンジ企画に挑戦! 「恵王エルのススメ!三冠らじおシーズン2あけおめ!SP」レポート

By saeki, 2021年1月23日


2020年12月まで放送された、オーイズミ・アミュージオが運営する競馬ファンサイト『競馬道OnLine』オフィシャルサポーター・恵王エルがパーソナリティを務める『恵王エルのススメ!三冠らじお』。
その集大成として1月17日にオンラインイベントが開催された。恵王エル役の倉知玲鳳のほか、番組でもおなじみのUMAも「天の声」として登場した。

今回のメイン企画『れおたん三連単』は、倉知さんが3つのチャレンジに挑戦し、リスナーがそれぞれのチャレンジ結果を順番に当てていく、という視聴者参加型コーナー。見事全ての結果を当てたリスナーには倉知さんの直筆サイン入り恵王エルのカレンダーがプレゼントされるという企画だ。

第1レースは「だるま落とし」で何段抜けるかを当てるという単純なルールだ。
倉知さんのことを信じて何段も抜くと予想するファンが大半……と思いきや「0」を予想する人が多かったそう。
倉知さんは「いくらなんでも私をなめすぎでしょう!?」と意気込んだものの、結果はまさかの「0」。本人は「みなさんが当てやすいように、わざと失敗しました」と弁明していた(笑)。

続いては「ススメ!乾燥機付き洗濯機への道 リベンジ 軍資金チャレンジ編」。番組が出資した5,000円を使って馬券を購入し「1日6枚タオルを使う」という倉知さん念願の「乾燥機付き洗濯機」をゲットする……という企画だったのだが、残念ながら番組内ですべて溶かしてしまった。

この日はリベンジとして、当日開催のレースの予想に挑むことに。ちなみに、目標金額は約8万円! 前回、9月の番組生配信では一度もできなかった「けん玉チャレンジ」にリベンジ挑戦。成功した回数×100円の軍資金をゲットできるというルールで今回は3回成功し、見事に300円を獲得した。

軍資金を手に入れた倉知さんは、この日開催される重賞レース「日経新春杯」を予想。ファンからは「目標金額を考えると(的中が難しいが、獲得金額が多い)三連単がいいのでは?」「倉知さんが今日着ている洋服の色(赤と黒)の枠でいこう」など、自由な発想で次々に予想が。
倉知さんもアドバイスを参考に勝ち馬を予想したものの、結果は残念ながら的中ならず……。なお、結果は大荒れで「もし当たっていたら何台も買えていたのに~!」と悔しがる倉知さんだった。

続く「質問コーナー」では、ファンからもらった質問に答えていく。
「思い出のレースは?」という質問に、2020年のジャパンカップを挙げた倉知さん。無敗でクラシックを制した牡馬、牝馬が参戦した史上初のレースを制したアーモンドアイは番組でもずっと注目していたこともあり、よろこびもひとしおだったそう。
「今年も競馬界で伝説が生まれると思います!」と期待を込め、コメントしていた。

『れおたん三連単』第2レースは「エスパー玲鳳」。用意されたポチ袋10袋のうち、1袋だけお年玉が入っており、何回目で当てられるか、というチャレンジ。
恵王エルのアクリルスタンドの“お導き”に従おうとするものの、なかなか出ず……。最後は2択をリスナーアンケートに託したものの、それも外れ、なんと「最後まで当たらない」という、逆にすごい結果に……(笑)。

続いての「カレンダー生アフレコ」は最新グッズ『恵王エル 卓上カレンダー 2021』に使用された絵柄に、事前に募集したセリフをあてる、というもの。

12月は「よい子のみんな、万馬券だよ~!」2月は「大丈夫大丈夫、ちゃんと食べられるヤツだよ……本当だよ?」、8月は「またこうやって、一緒に花火ができるといいね」など、UMAと一緒に楽しく生アテレコを行なった。

『れおたん三連単』第3レースは「何頭覚えられるかな?」。30秒の間にJRAに登録されている競走馬10頭のうち、何頭覚えられるかにチャレンジ。知っている言葉などと関連付けながら覚え、見事4頭書き出すことに成功した。

三連単の結果は「0」→「10」→「4」。
前回の生配信に続き、的中者はゼロという結果に……。今回の“レース”は、かなりの荒れ方をみせたのだった。

エンディングコーナーでは、倉知さんが「書き初め」に挑戦。「モ~と 駆け抜ける」としたため、飛躍を誓った。

最後はうれしいお知らせコーナー。恵王エルの新コンテンツの始動が明らかとなった。いままで明かされなかった彼女の日常や生活をベースに、新たなお話が始まるとのこと。
また、2月17日(水)までに『恵王エル 卓上カレンダー 2021』など、公式グッズを購入した方を対象に、恵王エルと倉知さんのメッセージが添えられたポストカードがついてくるキャンペーンも実施中! 詳細は「恵王エル 公式HP」の最新情報をチェックしよう。

●番組HP
http://anitama.com/kol/
●恵王エル オフィシャルサイト けやきなみき
https://www.kol-keyakinamiki.com/

■パーソナリティ

・倉知玲鳳(恵王エル役)

 
・UMA(CV.的場紋乃)