バンダイナムコアーツが 映像制作者向け音源ダウンロードサービス 「Arts Music Catalog」提供開始!!

By saeki, 2021年1月20日


音楽レーベル「ランティス」を運営する株式会社バンダイナムコアーツは、映像制作者向けに一般市販曲を含む音源を無料で提供する新サービス「Arts Music Catalog」(AMC)を開始いたします。

《Arts Music Catalog(AMC)とは》
放送局・音効会社・映像制作者に向けたプロユースの音源ダウンロードサービスです。
バンダイナムコアーツが権利を有する音源(作家数400名以上、楽曲数13,000曲以上、一般市販曲およびオリジナル曲)を映像制作に携わる企業および個人向けに無料で提供いたします。

このサービスでは、アニメやドラマの劇伴を手掛ける作曲家のハイクオリティな楽曲の中から、探しているイメージに合った楽曲を素早く検索し、選曲作業の効率化を行えます。また、提供音源は随時追加し、季節や用途に合わせた特集のプレイリストも定期的に更新してまいります。

サービス開始当初は、放送利用目的に限定した音源提供となりますが、将来的には必要機能の拡充やYouTube等動画投稿サービス(UGCサービス)への利用範囲の拡大など計画しております。

●サービスサイトURL
https://lantis.jp/amc/

提供開始日 : 2021年1月20日(水)
サービス利用料 : 無料(0円)
※楽曲をご利用いただくことにより、放送局から各団体を通して
二次使用料が分配され、そちらがアーティスト・クリエイターの収益となります。

《AMCの目的》
当社が権利を有するアーティスト・クリエイターの作品(一般市販曲からオリジナル曲まで)の利用促進
ユーザービリティの向上(選曲作業の効率化、利用楽曲報告のサポートなど)
楽曲価値の最大化を図り、アーティスト・クリエイターへ、より多くの還元を目指します。