愛美 声優アーティストとしての活動スタートを発表! 来春キングレコードよりシングルリリースが決定!!

By saeki, 2020年12月25日


声優の愛美が、2021年春、キングレコードよりCDシングルをリリースし、声優アーティストとしての活動をスタートさせることが決定した。これは12月25日(金)に行われた自身のバースデー生配信イベント『AIMI BIRTHDAY 2020~聖なる夜に重大発表~※カラオケパーティーするよ!※』内で発表されたもの。

愛美はブシロードグループの声優事務所『響』に所属する声優。メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』ではメインキャラクターの1人である戸山香澄の声を担当し、同作に登場するガールズバンドPoppin’Partyのギターボーカルとしても活動。得意とするギタ-を携え、日本武道館をはじめ、幕張メッセや東京ガーデンシアターなどの大舞台でフロントマンを務めてきた、声優としては稀有な存在でもある。

愛美は今回の発表について「自分が表現できるすべてを音にして、だれかの日々を彩るような音楽作りをしていきたい」と意気込みを語っている。
また、この発表に伴い、新たに愛美の声優アーティスト公式HPとTwitterのスタッフアカウントが開設された。リリースの詳細など、今後、声優アーティストとしての活動について随時更新されていく予定なので、ぜひチェックしよう。

■愛美 コメント
この度「アーティスト活動」という、素敵な表現の場をいただきました。自分が表現できるすべてを音にして、だれかの日々を彩るような音楽作りをしていきたいです。
そして、これまで愛美を応援してくださった方、これから出会ってくださる方に、声優活動だけでなく、音楽活動でもたくさん恩返しをしていきたいです! ぜひ、応援していただけたら嬉しいです!

【プロフィール】
愛美 (読み:あいみ)

兵庫県神戸市出身の声優/歌手。所属事務所は響。2010年に「ミルキィホームズ声優オーディション 全国決勝大会」で準優勝を獲得したことをきっかけに、「探偵オペラ ミルキィホームズ」常盤カズミ役にて声優デビュー。2011年に「アスタロッテのおもちゃ!」OPテーマ『天使のCLOVER』で歌手デビュー。2013年までにシングル5枚、アルバム1枚をリリース。

その後、声優として「消滅都市」キキョウ役、「戦姫絶唱シンフォギアXV」ミラアルク役、「アイドルマスター ミリオンライブ!シリーズ」ジュリア役など、数多くの作品に出演。2015年、アニメやゲーム、コミックスをベースにしたメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」発のリアルバンドとして結成されたPoppin’Partyのフロントメンバー・戸山香澄役(Gt./Vo.)として大ブレイク。得意とするギターを携えて数多くのライブステージに立ち、Poppn’Partyはガールズバンド史上最速の日本武道館公演を行った。その他、現在はアニメやゲームを中心に人気作品のキャラクターを多く演じている。

●愛美OFFICIAL WEB SITE
https://www.aimi.info
●愛美Twitter
@aimi_sound
●愛美 Staff Twitter
@aimistaff