【プレゼントあり】2021年3月24日(水)発売『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1』ニッキ役・内田彩 インタビュー

By saeki, 2020年12月23日


過酷な戦いの歴史に刻まれた、電脳少女たちの熾烈を極めた物語『電脳戦隊ラストエンジェルス』がいよいよ始動! 原作は「電脳戦隊ヴギィズ☆エンジェル」「ふしぎ工房症候群」シリーズの竹内葵、キャラデザインは新進気鋭のイラストレーター、RAYVONが担当。さらに、豪華声優陣が物語を彩る。
今回は 2021年3月24日(水)発売予定の『電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1』にてメインキャストを務めた、ニッキ役の内田彩さんに話をうかがいました!

―今回の企画を最初に聞いたときの感想をお願いします。

内田彩さん(以下、内田):今回、リブート作品を任せていただけたということで、気合いが入りました。
当時の作品ファンの方は、よろこびと驚きと「どう描かれているんだろう?」という不安と、様々な気持ちが入り交じった感想を持たれると思うんです。
そう考えると「責任重大だ」と思った反面、新しく生まれたキャラクターを任されたからには、「新たな風を吹き込みたい」とモチベーションが上がりましたね。

―世界観はどうご覧になりました?

内田:それぞれのキャラクターの背景が複雑で、ニッキもいつも明るく振る舞ってはいるものの、明るいぶんだけ切なさを感じるような秘密があったりするんですね。そんなキャラクターたちが生きている世界がどんなものなのか、演じていてどんどん興味を持つようになりました。

―キャラクターイラストをご覧になった感想をお聞かせください。

内田:ニッキの髪型は「ゆるふわお団子頭」で、黄色い髪色ということもあり「明るい子なのかな?」と漠然と思ったり。そして意外に(?)スタイルがよかったりするんですよね。イラストを見ているだけで色々と想像できて楽しかったです!

―ニッキを演じる上で意識したところは?

内田:設定では「ムードメーカーだけど、空気を読めないところもある」というキャラクターだったので、テンションをどこまで上げていいのか迷いました(笑)。「ほかのキャラクターたちと、多少テンションが違ってしまっていてもいいでしょうか?」と伺いを立てながら演じました。

―ご自身が演じたキャラクター(ニッキ)以外で、気になるキャラクターはいますか?

内田:(冬馬由美さん演じる)テディでしょうか? 前シリーズにも出てきましたし、オールドファンの方々はその存在が気になっているところだと思いますので。私自身も、テディを含めた、今後の展開が気になっています!

―内田さんにとっての「戦隊モノ」の思い出は?

内田:男の子が観るようなヒーロー作品も観ていたのですが、女の子たちが活躍する『うたう!大龍宮城』という作品が大好きでした。変身して戦う作品というのは昔から好きだったので、私が声優としてお仕事をしたいと思うようになった「ルーツ」にもなっています。

―新型コロナウイルスの影響で、現場の環境も一変したと思いますが、特に大変だと感じることはありますか?

内田:先日、私が出演していたゲームがアニメ化されて「やった、一緒に掛け合いができる!」と思っていたら、最後までひとりで録り終えてしまった……なんてことがありました。あれは悲しかったです。早く収束してほしいですね。

―最後に、メッセージをお願いします。

内田:新たな物語に、いちから参加させていただくことになってワクワクしています。本作から入ってくださった方にも楽しんでいただけるよう、主題歌も歌わせていただきましたし、今後もたくさんの展開がある予感があります。
ニッキたちは何かと戦っているのですが、それがいまのご時世にリンクするところがありますので、彼女たちがみなさんにとっての希望になればいいな、と思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

―最初に主題歌が入ると聞いたときの感想をお願いします。

内田:ボイスドラマの主題歌を歌うことはいままでになかったので、すごく驚きました。
『ラストエンジェルス』プロジェクトの名刺代わりになるような曲になると思うので「どんなものが上がってくるんだろう?」とワクワクしていたのですが、私の想像以上にカッコいい曲でした!
イントロから心をつかまれました。

―レコーディングをしてみていかがでしたか?

内田:5人でチーム感のあるナンバーを歌えて、とても楽しかったです! 自分たちの戦っているテーマをサビで解放しているのはすごくテンションが上がりました。「これぞアニソン!」みたいな曲を歌わせていただき、幸せでしたね。

―ラップパートもありますよね。

内田:「こういう歌い方をすればカッコよく聴こえるよ」と教えていただきながら、何とか最後まで歌いきりました……。ニッキなりの凛々しさを感じていただければと思います!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【CD概要】

「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1」
2021年3月24日(水)発売

■Disc1:シングルCD
「電脳戦隊ラストエンジェルス」テーマソング
1.Angels of the Light
歌:ラストエンジェルス
【ラヴ(CV.竹達彩奈)ジギー(CV.上坂すみれ)グレイス(CV.花澤香菜)
ニッキ(CV.内田彩)蛍(CV.長谷川瑞)】

「電脳戦隊ラストエンジェルス」カップリングテーマソング
2.Easy Weasyきっと大丈夫。
歌:蛍(CV.長谷川瑞)

「電脳戦隊ラストエンジェルス」テーマソング
3.Angels of the Light (Instrumental) 

「電脳戦隊ラストエンジェルス」カップリングテーマソング
4.Easy Weasyきっと大丈夫。 (Instrumental) 

全4曲収録

■Disc2:ボイスドラマCD
電脳戦隊ラストエンジェルス STARTING OVER

■Disc3:声優コメントCD
★ラヴ役 竹達彩奈 ★ジギー役 上坂すみれ ★グレイス役 花澤香菜
★ニッキ役 内田彩 ★蛍役 長谷川瑞
★ミディ役 丹下桜 ★テディ役 冬馬由美 ★マイヤー役 檜山修之

<初回購入特典> (なくなりしだい終了)
『複製声優サイン入り』ボイスドラマレプリカ台本
  
定価:¥2,750(税抜価格¥2,500)
品番:RKPS-1001?1003
発売元:Sparkiss Records

ーーーーーーーーーーーー

<リリース第2弾>
「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 2
2021年4月21日(水)発売

電脳戦隊ラストエンジェルスキャラクターソング集

1.「Alive!」        ラヴ(CV.竹達彩奈)
2.「Runway, just belive」 ジギー(CV.上坂すみれ)
3.「Crystal Tears」    グレイス(CV.花澤香菜)
4.「完全無敵 SuperGirl」  ニッキ(CV.内田彩)
5.「まだ・まだ・まだ」   蛍(CV.長谷川瑞)   
全5曲 収録   
 
<初回購入特典> (なくなりしだい終了)
 オリジナルSS(ショートストーリー)小冊子
          
定価:¥2,420(税抜価格¥2,200)
品番:RKPS-1004
発売元:Sparkiss Records

■法人特典情報
1:Amazon.co.jp
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1」:メガジャケ
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 2」:メガジャケ

2:アニメイト(通販含む)
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1」:L判ブロマイド(絵柄:ラヴ)
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 2」:L判ブロマイド(絵柄:ジギー)

3:ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)
●<連動特典> 
丸型缶バッジ(56mm)5種(絵柄A-VER.:ラヴ、ジギー、グレイス、ニッキ、蛍)

4:とらのあな全店・通販販売
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 1」:L判ブロマイド2枚セット(絵柄:ミディ・テディ)
●「電脳戦隊ラストエンジェルス SP STAGE 2」:L判ブロマイド2枚セット(絵柄:グレイス・ニッキ)
<連動特典>L判ブロマイド3枚セット(絵柄:ラヴ・ジギー・蛍)

5:ソフマップ・アニメガ(一部店舗除く)
●<連動特典>丸型缶バッジ(57mm)5種(絵柄B-VER.:ラヴ、ジギー、グレイス、ニッキ、蛍)

【作品概要】

【物語】

自然の営みを破壊する環境汚染──
正義の名の下に覇権を巡って繰り返される戦争──
自己防衛を大義名分とする核兵器使用──
それらがもたらした世界に残るものとは?
滅亡へと向かう人類を否定するものとは?
これは、絶望の中で過酷な運命にあらがおうとする
五人のサイバノイド少女戦士たちの成長物語。

しかし、彼女たちの絆は、やがて国家同士の争いの中で分断されていく。
そして、ラストエンジェルスの最後の選択が、人類の存亡を決定することになる…
これは、その始まりの物語──
地球には二つの人類が存在していた…
かつて地上の主として君臨した地球人と、宇宙移民S・E、スペース・エミグラントとして、その地上を一度は支配下に置いたアリシア星人。
両者は百年にわたる長き戦いの末に共存する道を選び、不可侵条約を結んだ。自らこの星を滅ぼす愚をこれ以上、犯さないために…
しかし、それから更に150年の時を経た現在。
戦いの歴史における、負の遺産とも言うべき戦略システムの復活により、人類は再び存亡の危機にさらされることになる…
人類の最後の望みを託すL・A(ラストエンジェルス)プロジェクト──
それは、人類の希望という使命の下に、ラヴ、ジギー、グレイス、ニッキ、蛍の5人のサイバノイド戦士たちの過去から現在、そして未来への熾烈を極める
戦いの歴史の始まりを意味していた。

彼女たちがサイバノイドにならざるを得なかった過去とは?
スラムで育ち命を奪われたラヴ、野心家として上を目指すジギー、実験体として生まれたグレイス、弟の命と自分を引き換えたニッキ、不治の病に冒された蛍…
彼女たちは、決して選ばれた戦士ではなかった。
その彼女たちが、ラストエンジェルスとして戦うことに意味を見出すためには、より多くの犠牲を払うことが必要だった。

時は新西暦455年…

【プロジェクトチーム】
<企画>

株式会社日音
株式会社モモアンドグレープスカンパニー
株式会社コズミックレイ

発売:株式会社日音      

制作:株式会社モモアンドグレープスカンパニー
   株式会社コズミックレイ

●公式HP 
https://last-angels.com/
●公式Twitter 
https://twitter.com/last_angels2020

(C)竹内葵・コズミックレイ・モモグレ/日音

【プレゼント】
内田さんのサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「LA内田彩」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2021年1月15日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)