Wakanaがアルバムとライブについて語る!『Wakana Covers ~Anime Classics~』発売記念イベント

By saeki, 2020年12月11日


アニソンアーティスト・Wakanaが12月10日、東京・タワーレコード渋谷にて、自身初のカバーアルバム『Wakana Covers ~Anime Classics~』の発売記念イベントを開催した。
この日は彼女の誕生日当日ということで、カバーアルバムにちなみ、動物の「カバ」が描かれたバースデーケーキとともにお祝い。イベント前にはメディアの囲み取材に臨んだ。

  

―『Wakana Covers ~Anime Classics~』について、改めてご紹介ください。

Wakanaさん(以下、Wakana):12月22日(火)開催予定の「Wakana Anime Classic 2020」で演奏を務めてくださる1966カルテットのみなさんにあわせ、弦とピアノのみの構成で制作させていただきました。
慣れ親しんだ「ジブリ」シリーズの曲を多く入れた一方、スタッフのアドバイスを取り入れた楽曲も収録されています。

―ライブの準備は順調ですか?

Wakana:はい! 今回のアルバム収録曲以外にもカバー曲を披露する予定ですし、今回はライブ配信も行ないます。配信での観覧者向けに、ARの演出もございますので、現地に来られない方も楽しみにしていただきたいです。

―アルバムに収録された「Get Wild」は、いわゆる「挑戦曲」だったそうですね。

Wakana:私では思いつかない選曲でした。昔からの名曲ですが、いまでも聴くとつい口ずさんでしまうんですよね。
このコロナ禍で、自宅で仮歌を録音できるようになったのですが、そのなかでもしっくりきた楽曲でしたので、今回入れさせていただきました。

―来年の抱負をお願いします。

Wakana:今年は自分と向き合う時間が増えましたが、これは来年も引き続き続けていきたいです。また、もし叶うのでしたら、今回のカバーアルバムで泣く泣くセレクトできなかったナンバーを収録した「第二弾」を制作したいです!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【アルバム概要】
カバーアルバム『Wakana Covers ~Anime Classics~』
2020年12月9日(水)発売


【初回限定盤】
品番:VIZL-1830
4,500円+税  
DVD(「時には昔の話を」Music Video & Making、「君をのせて」Studio Acoustic Live)、
フォトブック(40ページ)付き、三方背スリーブケース仕様 


【通常盤】
品番:VICL-65447
3,000円+税、

【配信情報】
●2020年12月9日(水)より、カバーアルバム『Wakana Covers ~Anime Classics~』収録全曲、主要定額音楽ストリーミング配信(サブスクリプション)サービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて一斉配信スタート
※対応ストリーミングサービス
Apple Music、Amazon Music、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitas、Rakuten Music、RecMusic、
Spotify、YouTube Music、dヒッツ、うたパス、SMART USEN

●Wakanaオフィシャルホームページ
https://www.jvcmusic.co.jp/wakana/
●Wakana 公式YouTubeチャンネル
http://youtube.com/c/Wakana_official
●チェーンオリジナル特典詳細
https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A026394/81.html

【「愛にできることはまだあるかい」カバー動画】

【ライブ概要】
「Wakana Anime Classic 2020」
【日時】 2020年12月22日(火)

開場:17時30分 開演:18時30分

【会場】 紀尾井ホール 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-5
【出演】 Wakana / 1966カルテット

【チケット料金】
全席指定:¥9,500(税込)

※未就学児童入場不可
※ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の為、各政府機関・各自治体の指針・ガイドラインに従い、

収容人数を制限した参加人数で実施いたします。

【主催】 BSフジ

【後援】 ビクターエンタテインメント

【企画・制作】 スペースクラフト・エージェンシー

【公演公式サイト】 
https://www.bsfuji.tv/wakana/