アーティスト・May’nによる レギュラー生配信番組が「OPENREC.tv」にて12月1日(火)20時より毎週火曜日の配信開始!!

By saeki, 2020年11月15日


【番組概要】
■「アイ・マイ・ミー・マイン・May’n!」レギュラー配信概要
・初回配信日時:2020年12月1日(火)20:00~

・配信プラットフォーム:OPENREC.tv
・企画/制作:株式会社 Digital Double

●視聴URL
https://www.openrec.tv/live/e2zwoww498o
●チャンネル登録URL
https://www.openrec.tv/user/mayn-op

初回配信は全編無料でお届けします。 二回目以降の配信からは、有料会員向けとなります。二回目以降の全編をご視聴する際には、 「アイ・マイ・ミー・マイン・May’n!」会員登録メニューより入会をお願いいたします。

※会員登録は11月下旬からの開始を予定しております。

■May’nコメント
Q.どのようなチャンネル/配信にしていきたいですか?
A. タイトルがわたし感が強いですが(笑)いつか使いたくて心のメモに10年近く前から温めてきたタイトルなんです。May’nの音楽はもちろん、いろんな角度から色んなMay’nで皆様に楽しんでもらえたら嬉しいです!

Q. ファンの皆様にコメントをお願いいたします!
A. 普段からライブのmcで喋りすぎてしまうくらい、ファンのみんなとお茶してるような時間に感じるトークタイムが大好きなんです(笑)。
毎週の生放送ということで、みんなと過ごせることが楽しみすぎます!よろしくお願いします!

■May’nプロフィール
2005年、若干15歳にしてメジャーデビュー。POPSからROCK、DANCE、R&Bと幅広く歌いこなす実力派女性歌手。

数多くのTVアニメ、ドラマ、映画、ゲームの主題歌を担当しトップチャート入りを果たしており、日本武道館、横浜アリーナにて5度に渡り単独公演を開催する傍ら、2010年からは世界ツアーも5度に渡り開催、単独公演はサンフランシスコ、ロサンゼルス、フランス、ドイツ、韓国、上海、杭州、成都、広州、台湾、香港、マレーシア、シンガポール、インドネシア等全14都市にて開催、海外のフェスでは大トリを7か国9カ所で務め、全世界でのライブ総本数は現在に至るまで実に90本以上にも登っている。

また、2018年には、世界初のミュージカル化として話題を呼んだ、黒澤明没後20年記念作品ミュージカル『生きる』にヒロインの小田切とよ、そして渡辺一枝の2役を務め、初のミュージカルと思えない程の演技力と歌唱力で各所から好評を得た。

同年、初となる中国大陸のみのツアー「音乐包子♡」を5都市で開催、その年の中国最大手のSNS「WEIBO」主催アワード「WEIBO Account Festival in Japan 2018」にて、ROCK歌手賞を受賞。
翌2019年、中国・深圳にて開催されたアワード、亚洲音乐盛典2019(ASIAN MUSIC FESTIVAL 2019)に日本人として初の受賞を果たし、同年、「WEIBO」主催イベント「WEIBO Account Festival in Japan 2019」にて、ベストライブパフォーマンス賞を受賞。
2020年デビュー15周年を迎え、11月には企画ミニアルバム「15Colors」シリーズを3作品同時リリース。

その圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで国内外を問わず人々を魅了し続けているアーティストである。

【「OPENREC.tv」について】
「OPENREC.tv」は、CyberZ が運営する、ゲーム実況やオリジナル番組、e スポーツ大会の配信が楽しめる、動画プラットフォームです。国内最大級 の e スポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を 2018 年に都内にオ ープンいたしました。

●公式 Twitter
https://twitter.com/OPENREC
●WEB
https://www.openrec.tv/
●App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
●Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
●Amazon Android アプリストア
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/