畠中祐、諏訪部順一、原作・藤沢文翁が出演! 2021年新アニメ「MARS RED」超!先行上映会 11月1日(日)開催決定!!

By saeki, 2020年10月1日


2021年にTVアニメ史上初となる、音楽朗読劇からのアニメ化として注目の「MARS RED」(原作:藤沢文翁)。早くもその先行上映会が実施されることが発表された。
日程は2020年11月1日(日)、場所は東京「ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」のNo.1スクリーンで、2021年放送予定の第1話と第2話を上映する。そのほかトークライブも予定されていて、主演の栗栖秀太郎役の畠中祐、前田義信役の諏訪部順一がキャストとして出演するほか、原作者であり、今回初めて音響監督としてアニメ制作にかかわる藤沢文翁の出演も決まった。
 
アニメの舞台は大正時代、日本政府が配備した対ヴァンパイア機関「第十六特務隊―通称零機関」の物語。その「零機関」である栗栖秀太郎、前田義信役の両キャストに加え、諏訪部も出演した音楽朗読劇「MARS RED」の原作・演出、そしてアニメの音響監督も手掛けた藤沢文翁とのトークは、アニメ本編と同様に必見だ。
 
この上映会のチケットは、「MARS RED」プロジェクトのファンクラブ「第十六特務隊」の隊員先行抽選発売を10月9日(金)から、一般発売を10月25日(日)からローソンチケットにて開始する。ファンクラブ「第十六特務隊」の入隊(メルマガ登録)は無料で、アニメ公式サイトにてすぐに登録でき、隊員番号が与えられ、先行抽選販売に応募できる。

また、この上映会では、残されている主要キャラクターのキャスト発表や2021年の放送時期の発表も予定されており、話題満載な上映会となりそうだ。

【上映会概要】
「MARS RED」先行上映会
日程:2020年11月1日(日)

①12:20開場/12:50開演
②14:40開場/15:10開演
会場:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場 スクリーンNo.1

【出演】
畠中祐(栗栖秀太郎)・諏訪部順一(前田義信)・藤沢文翁(原作・音響監督)

料金:3000円(税込み)全席指定 
*購入はおひとり様2枚まで

【券売について】
●第十六特務隊 隊員先行抽選販売受付
10月9日(金)12:00~10月14日(水)23:59
*受付期間内に入隊(登録無料)すればエントリーが可能。
*エントリーや当選発表等については公式サイト(https://marsred.tv/)参照。
●一般発売
10月25日(日)10:00~ローソンチケットWEBサイトにて先着販売

*新型コロナ感染症の状況により開催の中止や内容変更になる場合があります。
公式サイトにてご確認ください。

【アニメ概要】
アニメ「MARS RED」
2021年 放送開始予定

◆キャスト
栗栖秀太郎(CV:畠中祐)
前田義信大佐(CV:諏訪部順一)
タケウチ(CV:石田彰)
スワ(CV:鈴村健一)
白瀬 葵(CV:折笠富美子)
中島 宗之助(CV:家中宏)
岬(CV:高垣彩陽)
天満屋慎之助(CV:國立幸)
ルーファス・グレン(CV:古川慎)

◆スタッフ  
原作:藤沢 文翁
監督:羽多野 浩平
シリーズ構成・脚本:藤咲 淳一(「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」脚本、「BLOOD+」監督・
              シリーズ構成・演出・脚本)
キャラクター原案:唐々煙(「曇天に笑う」「煉獄に笑う」)
キャラクターデザイン:竹内由香里(「ノルン+ノネット」キャラクターデザイン、
「鬼滅の刃」各話・作画監督)
デザインワークス:新妻大輔
          雪駄
美術監督:加藤 浩(ととにゃん)
坂上裕文(ととにゃん)
色彩設計:関本美津子
撮影監督:間中 秀典(J.C.STAFF)
CGディレクター:五島 卓二(トライスラッシュ)
編集:松原 理恵
音響監督:藤沢 文翁
音楽:村中 俊之 
演出チーフ:貞光 紳也
アニメーション制作 :SIGNAL.MD

■公式アニメサイト   
http://marsred.tv
■公式プロジェクトポータルサイト  
http://marsred-pj.net
■公式アニメTwitter  
@marsredtv

(C)藤沢文翁/SIGNAL.MD/MARS RED製作委員会