YUKI×AOI キメラプロジェクトからキメリオたちの物語がスタート! Twitterにて曜日キメリオたちの生態を描く4コママンガの連載開始!!

By saeki, 2020年9月21日


声優・悠木碧が原案をつとめる言葉の擬”獣”化をテーマとした『YUKI×AOI キメラプロジェクト』。この度、新たなスタートとして、言葉から生まれた<<キメリオ>>たちによる物語がスタートします!

この度、Twitterにてキメリオたちの生態を描く4コママンガの連載がスタート。気になるマンガは、曜日から生まれたキメリオである、Sunday、Monday、Tuesday、Wednesday、Thursday、Friday、Saturdayの7キャラクターの生態に迫る内容となっています。4コママンガは公式Twitter(@yukiaoi_chimera)にて週1で連載されていきます。

そして、そんな曜日キメリオたちの楽曲制作とミュージックビデオ制作も決定しました!さらに、皆様より待望いただいていたLINEスタンプの発売も決定。詳細は後日発表となりますので、ぜひマンガを楽しみながら、公式Twitterで続報をお待ち下さい!

また、新たなスタートを記念して、悠木碧が描き下ろしたキービジュアルとキャラクタービジュアルも公開します。キメリオたちが仲良く、活き活きと描かれたビジュアルとなっています。そのビジュアルが使用された公式HPも大幅リニューアルとなっています。

【プロジェクト概要】
◆イントロダクション
挨拶、歌、呪い、祈り。ずっとずっと昔から、人の心で生みだされた「感情」という力は、「言葉」となって 振り撒かれてきた。

もしもそれが、意志を持ったら?

キメリオとは、人の言葉から生まれた生き物(キメラ)。優しい気持ちで紡がれた言葉が集まると、優しいキメリオに。意地悪な気持ちで紡がれた言葉が集まると、ちょっと意地悪なキメリオに。

君は昨日、どんな言葉を紡いだ?

【キャラクター紹介】


Sunday(サンデー)
日曜日のキメリオ。
つんつんおしゃまで生意気。自分が愛されているとわかっている。デレると可愛いが、手を出すとSaturdayに絞められるので注意。


Monday(マンデー)
月曜日のキメリオ。
みんなを憂鬱にしてしまうのが悩みだがもはや諦めていて、いつもちょっと気怠げ。


Tuesday(チューズデー)
火曜日のキメリオ。
なんの根拠もないがいつも自信満々。でも実はしっぽが短い事を気にしている。服を着るのが嫌い。


Wednesday(ウェンズデー)
水曜日のキメリオ。
余裕があって優しい、と見せかけてあまり人の話を聞いていないだけ。優柔不断なので、一緒にファミレスに行った時は注文を決めてあげよう。


Thursday(サーズデー)
木曜日のキメリオ。
曜日キメラの中で随一の苦労人。ちょっとくたびれた表情が多い。頼まれると断れない。


Friday(フライデー)
金曜日のキメリオ。
派手好きなパーティーキメラ。明るい性格の人気者。本当はヘラヘラ笑って本心を隠している。


Saturday(サタデー)
土曜日のキメリオ。
すごく無口。大半をジェスチャーで伝えようとする。その内容がわかるのはSundayだけ。

◆4コママンガ情報

曜日から生まれたキメリオである、Sunday、Monday、Tuesday、Wednesday、Thursday、Friday、Saturdayの7キャラクターの生態に迫る4コママンガ『キメリオ学習帳』がスタート! 公式Twitter(@yukiaoi_chimera)にて週1で連載していきます。
悠木碧が原案をつとめ、脚本を『七つの大罪 神々の逆鱗』などの池田臨太郎、漫画は曜日キメリオの紹介4コママンガを手掛けた、イラストレーターのひつじロボが引き続き描きます。キメリオたちの楽しい日常をぜひご覧ください。


『キメリオ学習帳』
原案:悠木碧
脚本:池田臨太郎
漫画:ひつじロボ

◆悠木碧 コメント
お待たせしました!
遂に彼らの物語がスタートします!

言葉から生まれてき子達なので、
本を意味するビブリオと、キメラを組み合わせて、
改めて<<キメリオ>>と名付けました。

キメリオたちの可愛い日常を観察してみてください!

【アニメ概要】
「キメラプロジェクト」

<STAFF>
企画・原案・キャラクターデザイン:悠木 碧
原作:キメラプロジェクト

<CAST>
coming soon

<MUSIC>
coming soon

●officialHP
https://yukiaoi-chimera.com/
●officialTwitter
https://twitter.com/yukiaoi_chimera
推奨ハッシュタグ:#キメプロ

(C)2020 キメラプロジェクト