2021年新アニメ「真・中華一番!」キービジュアル&設定画が公開!!

By saeki, 2020年9月7日


1995年から講談社「週刊少年マガジン」にて連載スタートした『中華一番!』。その後、主人公・マオの新しい旅の 始まりと共に『真・中華一番!』がスタートし、1999年まで連載されました。
また、1997年には日本でアニメ化され、1999年からは香港、台湾を含め、中国本土約8割の都市の各テレビ局で放送。現在も、中国でその人気は衰えず、 中国各配信サイトにおける総再生数は約6億回を突破しております!

日本のみならず、海外でも話題のTVアニメ『真・中華一番!』が2019年10月から12月まで放送されました。 この度、TVアニメ『真・中華一番!』の続編が2021年に放送されることが決定しました!また今回、新キービジュアル を解禁!
新キービジュアルには裏料理界のリーダー・カイユを筆頭にアルカン、エンセイ、ジュチ、ミラの五虎星も描かれています! マオ達の新たな物語にご期待ください!!


【“入雲龍”カイユ】
裏料理界最高幹部・五虎星の筆頭。圧倒的なカリ スマ性により裏の料理人たちを魅了し、全ての超感覚を備え、あらゆる学術に精通する最強の裏料理人であり、中国料理界の元凶。


【“豹子頭”アルカン】
裏料理界最高幹部・五虎星の一人。別名「爆 炎厨師」。武人のように潔く気骨ある性格。中華 料理の根本とも言える炎を自在に操る力を持つ。常人の数倍といわれる超高熱体温を封じこめるため、常に大量の冷却水を携える。


【“浪子”エンセイ】
裏料理界最高幹部・五虎星随一の豪傑。カイユやアルカンも真意を掴めず「底の知れぬ男」と危険視する。そのつかみ所のない性格のため、裏料理の中でも一匹狼的な存在。好きなものは酒。


【“飛天大聖”ジュチ】
裏料理界最高幹部・五虎星の一人。銀の長箸 を用いての派手な調理法を得意とするモンゴル出 身の少年厨師。人懐っこい性格で、口が達者。 実は料理が嫌い。


【“青眼虎”ミラ】
裏料理界最高幹部・五虎星の紅一点。別名「鏡 のミラ」。香辛料王国インドの血が流れている美女。 その澄みきった青眼で目にした料理方法を瞬間的に コピーする能力を持つ。

●アニメ「真・中華一番!」公式サイト
http://cookingmaster-anime.jp
●アニメ「真・中華一番!」公式 Twitter
@shin_chuichi

(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会