2020年新アニメ「魔王城でおやすみ」ティザーPVほか、新キャスト情報が到着!!

By saeki, 2020年4月14日


2020 年に TV アニメ化が決定した「週刊少年サンデー」(小学館)にて好評連載中の、熊之股鍵次による人気睡眠ファンタジーコメディ『魔王城でおやすみ』。この度、スヤリス姫が気持ちよさそうに眠るティザーPV が公開されました!
また、スヤリス姫、魔王タソガレ、あくましゅうどうしのキャラクタービジュアルも公開。さらにキャスト情報も解禁! 魔王タソガレを松岡禎丞さん、あくましゅうどうしを石川界人さんが演じます。お2人からのコメントも到着しました。

 

スヤリス姫が気持ちよさそうに眠るティザーPV が公開! 映像はスヤリス姫役・水瀬いのりさんのナレーションと魔王城のシーンから始まり、不気味なアニメが始まると思いきや・・・。 かわいい寝息と気持ちよさそうな寝顔が描かれた睡眠ファンタジーコメディらしい PV となっております。

●PV URL

【キャラクター紹介】


● スヤリス姫(CV:水瀬いのり)

人類統一国家「カイミーン国」の姫君。国民から「スヤリス姫」と慕われる。
魔王にさらわれて囚われの身になったが、安眠を求めて魔王城を探索する。眠りのために手段は選ばない。


● 魔王タソガレ(CV:松岡禎丞)

魔王城の主で、姫をさらった張本人。
姫が寝ているところをみんなでさらってきたので、実は起きている姿を見たことも、会話したこともあまりない。繊細な性格で、特に女性相手にたじたじ。


● あくましゅうどうし(CV:石川界人)

魔王城の地下にある「悪魔教会」を取り仕切る悪魔族の魔物。「十傑衆」のひとり。
魔王城で出た死者は、彼が魔法で蘇らせている。一見穏やかな青年に見えるが、実は結構なお歳である。

【魔王タソガレ役・松岡禎丞 コメント】

Q1. 本作の印象
最初にタイトルを見て想像したのは、実はお姫様がめちゃめちゃ強くて、魔
王城のモンスターを倒して『おやすみ』って言う作品かなと思ったんですけど。
そんなことはなく、はちゃめちゃなコメディーで、原作を部屋で読んだ時ずっと笑ってました。
それぐらい元気になって笑える作品だと思います。

Q2. 演じるキャラクターの印象と意気込み
底抜けに見栄を張る魔王ですね。
ちゃんとしようとすればするほど、空回りしてギャーギャー言ってると言う(笑)
あと意外と純情で面白いです。魔王というより、魔王になろうとしてるみたいな感じでしょうか。・・・本当に魔王なんですけどね。
残念なイケメ・・・、いや、残念な魔王です

【あくましゅうどうし役・石川界人 コメント】

Q1. 本作の印象
万年睡眠不足の自分にとって心から共感できる作品だと思いました。
睡眠の質とは何か、睡眠のために何ができるのか、それを教えてくれたのはこの作品でした。
寝る前に必ず1話は読み返したくなってしまう作品です。

Q2. 演じるキャラクターの印象と意気込み
僕が演じる「あくましゅうどうし」は、真面目で物腰が柔らかい キャラクターです。
周囲よりほんの少しだけ長く生きていることに思うところがあったり、姫の挙動に一喜一憂したりと可愛らしい面もあります。
ちょっとだけなのですが、自分がわからなくなる時もあって 見ていて飽きません。
そういった魅力を表現できるよう、精一杯演じさせていただきます。

【アニメ概要】

「魔王城でおやすみ」
2020年放送開始予定

【イントロダクション】
かつて、人と魔が交わり、共に存在した時代。
魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した──。
囚われのスヤリス姫は、檻の中でつぶやく。

「…寝る以外…することがない」

牢をこっそり抜け出して、よりよい安眠を求め魔王城を…探索!?
自由気ままな人質姫が魔物たちを巻き込んで好き勝手!!
新感覚、睡眠ファンタジーコメディ!

【スタッフ】
原作:熊之股鍵次(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:山﨑みつえ
シリーズ構成:中村能子
キャラクターデザイン:菊池 愛
アニメーション制作:動画工房

【キャスト】
スヤリス姫:水瀬いのり
魔王タソガレ:松岡禎丞
あくましゅうどうし:石川界人

●公式サイト
http://maoujo-anime.com
●公式 Twitter
@maoujo_anime

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会