キャラデザ担当の岸友洋氏描きおろし! アニメ『ドロヘドロ』から、 「スマートアートプリント」の発売が決定!!

By saeki, 2020年3月23日


この度、アニメーション制作会社MAPPAが手掛けている現在放送中のTVアニメ『ドロヘドロ』から、 「スマートアートプリント」の事前予約をblockpunk.netにて開始しました。 本商品はアニメ『ドロヘドロ』のキャラクターデザインを担当している岸友洋氏の新規描き下ろしイラストに、BLOCKPUNKによるブロックチェーン技術を駆使したアート商品となっております。

●予約販売ページ
https://blockpunk.net/jp

【商品概要】
■商品名 (A2)【スマートアートプリント】岸友洋描き下ろし カイマン&ニカイドウ ギョーザおいしいね
■予約受付期間 2020年3月23日(月)~5月23日(土)
■お届け日 2020年5月中旬より順次発送

■サイズ A2
■価格 50,000円


今回の商品は、赤やオレンジの混沌とした色を背景に、メインキャラクターであるカイマンとニカイドウのビジュアルを前面に押し出すことで、作品の世界観を一枚の絵の中で表現してい るアートワークとなっております。
作中でニカイドウが経営する食堂『空腹虫(ハングリーバ グ)』と、カイマンの大好物である大葉ギョーザもデザイン内に盛り込んでいます。
同作のキャラクターデザイナーである岸友洋氏による、本商品の限定デザインです。

当該商品をお買い上げ頂いた皆様に、同デザインのデジタルデータであるクリプトアートをプレゼント致します。
各クリプトアートにはブロックチェーン上に記録されたユニークなデジタル証明書が付与されており、証明書には正規のクリエイターによる制作であることの証拠や所有者の記録が刻 印されています。 証明書が付与されることで、これまで劣化することなくいくらでも複製できていたデジタルデータが希少性を持ち、物理的な商品と同じように取引をできるようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「幻想的なドロヘドロの世界をアニメとして楽しめることは、大変喜ばしいことだと思います。この奇抜な世界観の一部をハイクオリティなプリントとして所有し、永遠に所有し続けて頂けることを願っています。」
(BlockPunk 共同創業者 兼 CEO の Julian Lai-Hung 氏)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全ての新アニメシリーズは、日本で放映されるとすぐに世界中でもストリーミング視聴できる時代です。ファンにとってはお気に入りなキャラクターができたらすぐに商品を購入したいものですが、公式グッズは一般的に日本国外では 効率よく流通しません。その結果、巨大な海賊版市場が発生しています。
「2兆円のアニメ市場のうち約40%程度がアニメ関連商品によって占められる中、サプライチェーンの効率性を高めることでクリエイターにより多くの利益を還 元できる余地はとても大きいです。制作元のクリエイターにより多く還元されることで、より優れたアニメやファンとの直接的な繋がりが増え、海賊版が減 ることを願っています」
(BlockPunk 共同創業者 兼 CEO の Julian Lai-Hung 氏)

【スマートアートプリントとは】
大日本印刷株式会社(DNP)により日本国内でオンデマンド製造されます。再現可能な色域が通常のプリンターより広い高性能プリンターを使い、原作者の監 修の下DNPのPrinting Director自らが色彩を調整し最適化しています。
各商品に NFCチップとQRコードが搭載されており、これらをスキャンすることで、ブロックチェーン上に保存された「デジタル証明書」を確認できます。この証明書には、イラストレーターや作品の詳細、商品の所有者履歴などの情報が記録されており、商品が正規品であることを証明します。