『STEINS;GATE ELITE』オリジナルサウンドトラックが3月18日(水)に発売! ジャケット写真公開!!

By saeki, 2020年2月21日


株式会社MAGES.は、『STEINS;GATE ELITE』オリジナルサウンドトラックを3月18日(水)に発売することを公開した。

“世界は再構築する”
10周年記念曲も収録した完全なるサウンドトラックが満を持して登場!
『STEINS;GATE ELITE』オリジナルサウンドトラック

アニメで遊べ! シリーズの原点『STEINS;GATE』を再構築して、PS4、PS Vita、Switch用ゲームとしてリリースされた『STEINS;GATE ELITE』のオリジナルサウンドトラックが3月18日(水)リリース決定! 『STEINS;GATE ELITE」は、全編をアニメーションで構築し、臨場感と没入感が拡大。音楽は「ELITE」用に全曲リファイン。サウンドトラックCDではそれらの音楽に加え、10周年記念曲をボーナストラックとして収録した全28曲!

【CD概要】
タイトル:『STEINS;GATE ELITE』オリジナルサウンドトラック
音楽:阿保 剛(あぼ たけし)
発売日:2020年3月18日(水)
 

品番:USSW-0243
価格:3,000円(税抜)

収録時間:約80分 収録曲数:28曲 セット数:1枚組
発売/販売元:MAGES. 

(C)MAGES./5pb./ChiyoSt. Inc. ©2009 MAGES./5pb./Nitroplus 協力 未来ガジェット研究所

<阿保 剛プロフィール>
豊富なゲームサウンドシステム知識を有し、全てのコンシューマーゲームハードの内蔵音源の様々な特性を最大限に生かした音色遣いで定評。洗練されたメロディセンスで、キャッチーで切ない楽曲や、スタイリッシュなEDM系、恐怖やホラーを表現するものまで、それぞれが強い世界観を持つゲーム原作の世界に呼応する人気ゲームミュージック作家。

KID、5pb./MAGES.等で数多くのゲームタイトルのBGM/効果音を統括的に制作し、メインコンポーザとして活動。代表作は『Memories Off』シリーズ、『Ever17』等のInfinityシリーズ、『CHAOS;CHILD』や『STEINS;GATE』『ROBOTICS;NOTES』の科学ADVシリーズなど多数。『STEINS;GATE』シリーズ『ROBOTICS;NOTES』『スカーレッドライダーゼクス』はアニメ版の劇伴制作にも参加。現在も常に新作と向き合い続け、年間200曲ペースの制作活動を精力的にこなす。

<トラックリスト>
1. GATE OF STEINER -Main theme-
2. Laboratory
3. Suspicious eyes
4. Noisy times
5. Explanation
6. Quiet air
7. Yanagibayashi
8. Walking on sleeping
9. Cycle
10. Hack -beta vision-
11. SERN
12. Assailant
13. The Limit
14. Select of sorrow
15. Chaos mind
16. Crossroads
17. Self affirmation
18. Believe me
19. Hack -alpha vision-
20. Human community
21. Network battle
22. hesitative consideration
23. Urd
24. Fake Verthandi
25. OPERATION SKULD
26. Solitude
27. GATE OF STEINER -Piano-
28. Explanation 2019 – 10th anniversary

【原作概要】
■STEINS;GATE■
『STEINS;GATE』は、志倉千代丸企画・原作による科学アドベンチャーシリーズの第2弾として、2009年10月15日に 発売されたゲーム。
秋葉原を舞台に描かれた、科学的な考察に基くタイムリープを主軸にした濃密なストーリーや宮野真守、花澤香菜、関智一、今井麻美ら豪華声優陣の起用でも話題を集め、テレビアニメ化を機に世界的な人気コンテンツとなった。
コミカライズ、ノベライズはもとより、劇場アニメ化、舞台化、 続編ゲームの発売やそのアニメ化など、さまざまなメディアミックスを行い、10周年を迎えてなおさまざまなコラボ等で展開を広げている。
現在、10周年を記念した10のプロジェクトが展開中。

●シリーズ公式サイト
http://steinsgate.jp/
●科学ADV 公式ツイッター
@kagakuadv