『八十亀ちゃんかんさつにっき』2019年春TVアニメ放送決定! 八十亀最中役は愛知県出身の声優・戸松遥さんが担当!!

By saeki, 2018年11月22日


累計販売部数20万部(1巻〜5巻、電子書籍含む)を突破する愛知県応援4コマ漫画『八十亀ちゃんかんさつにっき』(やとがめちゃんかんさつにっき)が、2019年春にTVアニメ化されることが決定しました。

本作は、著者である安藤正基が自身のTwitterに投稿していた漫画イラストが話題を呼びコミック化されました。
内容は愛知県を中心とした東海地方出身の女子高生たちが、各地方の名所や食文化などを愛のある地元ディスりも交えながら展開していくドタバタ名古屋コメディ漫画となっており、『月刊ComicREX』(一迅社刊)にて大人気連載中です。

【「放送局はテレビ愛知ほかにて!」】
TVアニメは2019年春よりテレビ愛知ほかにて放送予定。ヒロインの八十亀最中(やとがめもなか)は愛知県出身の声優、戸松遥さんが担当します。 

TVアニメのティザーサイト(http://yatogame.nagoya/)がオープンし、原作著者・安藤正基先生描き下ろしのイラストが公開されています。
また、八十亀最中役の戸松遥さんがナレーションを務める原作5巻のプロモーションビデオも公開中(https://youtu.be/NPHCFpwf7P8)。

アニメ化の続報はTVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式Twitter(https://twitter.com/yatogame_chan)および公式HPにて随時発表していきます!

【原作著者・安藤正基先生からのコメント】
ついにTVアニメ化大決定!動く八十亀ちゃん、そして愛知県出身の戸松遥さんによって命が吹き込まれる八十亀ちゃんを見るのが今から楽しみで仕方ないです!
絶対観てちょ~よ!

【アニメ概要】

TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』
(やとがめちゃんかんさつにっき)

▼放送情報
2019年春

▼放送局
テレビ愛知ほか

▼あらすじ
東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。
ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。
かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!

▼スタッフ
原作:『八十亀ちゃんかんさつにっき』(「月刊ComicREX」連載中/一迅社刊)
原作著者:安藤正基
総監督:ひらさわひさよし
アニメーション制作:サエッタ
アニメーション制作協力:クリエイターズインパック
製作:八十亀ちゃん製作委員会

▼キャスト
八十亀最中:戸松遥

▼原作情報
『八十亀ちゃんかんさつにっき』(「月刊ComicREX」連載中/一迅社刊)
『八十亀ちゃんかんさつにっき』(REX COMICS刊) 1~5巻

●TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式HP
http://yatogame.nagoya/
●『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式Twitter
@yatogame_chan/ハッシュタグ:#八十亀ちゃん

(C)安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会