受注受付は11月30日(木)まで! OLDCODEXのPainter、YORKE.ART BOOK「『WHY I PAINT 〜なぜボクがえをかくのか〜』VOL.3」

By saeki, 2017年11月24日


OLDCODEXのPainterであるYORKE.のART BOOK『WHY I PAINT 〜なぜボクがえをかくのか〜』VOL.3の受注受付が、11月30日(木)にて締切となります。
それに伴いYORKE.本人からのコメントも到着いたしました。

前2作品は大好評で販売を終了し、第3弾を望む声が多数寄せられていたART BOOK。フリーマガジン「okmusic UP’s」にて2015年1月〜12月に掲載した作品12点を1冊にまとめた作品集です。

“自身のエピソードを音楽に乗せて1 枚の絵を描き上げる”をテーマに、Free magazine 「okmusic UP’s」にて、2015 年1 月~12 月に掲載した作品を集約。
OLDCODEX 結成前の、YORKE. という人物像が垣間みれるエピソード12 篇、そして本人がセレクトした1 2 曲のBGM を添えて、想い出の景色を彩った書き下しのイラストジャケット1 2 作品を1 冊にまとめた作品集となります。

12 ケ月分、12 編のエピソードに本人がセレクトしたBGM を添えて、想い出の景色を彩ったイラストジャケットを書き下ろした同連載。OLDCODEX 結成前の、若かりし頃のYORKE.という人物像が垣間見れるエピソードが満載だ。ま
た、YORKE.の過ごした、ゆかりのある街での撮り下ろし写真もファンにとっては貴重な作品となる。


【タイトルの由来】
世界中に衝撃を与えた2011 年3 月11 日の東日本大震災に端を発する。衝動的に手作りの絵本
50 冊を作成し、子供達へ渡そうと被災地へ走った、YORKE.。その時の絵本のタイトルが『WHY I PAINT』だったの
だ。

※ ART BOOK の内容は被災地及び被災者の方々との関連はありません。あくまでもタイトルの由来となります

【書籍概要】

ART BOOK『WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~』VOL.3
■受注期間:2017 年11 月30 日(水)23:59 にて締切

※完全受注生産のため、必ず!お申込みが必要となります。
※発行・発送は、2018 年2 月下旬を予定しております。

■仕様:4 色36P(20cm×20cm 絵本スタイル)
※YORKE. ゆかりの地での撮り下ろし写真掲載

■詳細&お申し込み
http://store.okmusic.jp/
〈連載〉
『WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~』
http://okmusic.jp/news/186577

〈ライヴリポート〉
『OLDCODEX Tour 2017 “they go, where?”』
2017 年09 月12 日@ Zepp Tokyo

https://okmusic.jp/news/209690

【YORKE.コメント】

WHY I PAINT.
なぜぼくがえをかくのか。
Vol.3のReleasing。
それは立ち止まってあの日の自分を振り返ってみる様。
浅い眠りから目覚めて、同じシャツを羽織っても
あの夜に戻れない。
どこかでとんでもなくロマンチックに浸ってるぼくを
とても冷静な子どもの頃の自分が見てる。
「ああ!そんな目でこっちを見るなよぉ!」
大袈裟なハリウッドなリアクションで頭を抱えちゃう。

あの日。オレと同じ歳の息子を亡くし、
絶望の果てにオレに泣きついた「誰か」の母親。
この右腕にその時の感覚がはっきり残ってる。
青い色素を持たない薔薇が、青い花を咲かせた時
人は夢や奇跡を見た。
オレもまたこの38年の人生で
そんな奇跡みたいな事を何度も夢見てる。
右腕に刻んだ花は今も青く咲いてる。
絵を描き歌うだけ。
OLDCODEXが始まる前のPainterの古い話だけど。
日常が不思議な魔法に包まるかどうか、
それは自分次第だよね。
この本は、ただの本じゃない。
オレが存在し、君が存在する時間を
YORKE.のフィルターで切り取った地図。
一緒に旅に出るように、君の手に渡るといいな。
18歳の頃に大きいと感じてた街が、いまのオレには少し小さく感じたよ。
新宿から高田馬場までエピソードをなぞる様に切り取られた
いまのYORKE.がそこにいる。
あの公園の時計の下で何時間も君を待っていたんだ。

そろそろおいでよ。
YORKE.

●OLDCODEX オフィシャルHP
https://www.oldcodex.com