JUNNAの最新情報も!? LINE LIVEが10月30日(月)20:00~放送!!

By saeki, 2017年10月30日


TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のメンバーとして、エースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させたJUNNA。
今秋の超注目作品、TVアニメ「魔法使いの嫁」のオープニングテーマを担当し、その楽曲「Here」が2017年11月1日(水)にリリースされる。

そんなJUNNAが、2017年10月30日(月)20:00~、ワルキューレのメンバー・西田望見を迎えてのLINE LIVEを生配信!!シングルに込めた思いはもちろん、最近のプライベートなことまでをゆったりトーク。Halloween仕様でお届けします。
ライブステージでのパワフルで大人びた印象とは打って変わっての可愛らしいトークは必見!
シングルリリース日の翌日が17歳の誕生日ということで、シングルリリースとLINE LIVEは16歳最後のリリース、及び配信となる。お見逃し無く!

【番組概要】
☆「JUNNA 1stシングル「Here」リリーススペシャル〜のぞみるとともに〜」
2017年10月30日(月)20時~

https://live.line.me/channels/520/upcoming/5760717

【CD概要】
1stシングル「Here」
2017年11月1日(水)発売 
 

品番:VTCL-35263
¥1,400+tax 

<収録曲>
1. Here(TVアニメ「魔法使いの嫁」OPテーマ)  作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:白戸佑輔
2. Steppin’ Out  作詞:サエキけんぞう 作曲・編曲:h-wonder
3. ソラノスミカ  作詞・作曲:矢吹香那 編曲:島田昌典
他、全曲のインストルメンタル含む、全6曲収録
★シングル購入者対象 ライブツアーチケット特別抽選先行シリアルナンバー封入
発売:フライングドッグ 販売:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

【イベント概要】
◆1stシングル「Here」発売記念イベント   
・11月3日(金・祝)15:30 ソフマップAKIBA①号店 マップ劇場
・11月3日(金・祝)18:00 AKIHABARAゲーマーズ本店
・11月5日(日)11:30 アニメイト新宿B2F animate hall SHINJUKU
・11月11日(土)19:00 アニメイト名古屋(第3太閤ビル)
・11月12日(日)14:00 animate O.N.SQUARE HALL(アニメイト大阪日本橋)

☆内容:ミニライブ&ハイタッチ会 

■TVアニメ「魔法使いの嫁」 -作品情報-
連載開始から程なく漫画好き・ファンタジー好きの間で話題となり、2015年に数々の漫画賞を受賞。現在は累計400万部を超える大ヒット作となった正道ファンタジー『魔法使いの嫁』(月刊コミックガーデンで連載中)。2016年にはアニメ化プロジェクトが始動し、完全オリジナルアニメーション『魔法使いの嫁 星待つひと』全3部作がコミックス特装版第6巻・7巻・8巻に同梱される形で発表された(8巻は2017年9月8日発売予定)。
そして2017年10月、TVアニメ版『魔法使いの嫁』が満を持してスタート。
映像化を担うのは『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。ハイクオリティかつエモーショナルな映像を作り続ける彼らが、原作の持つ空気をアニメならではの表現で鮮やかに描き出す。

●番組公式サイト
http://mahoyome.jp/

【ライブ概要】
2nd ライブツアー
『JUNNA ROCK YOU TOUR 2018 ~I’m Here~』

2018年4月15日(日) 【宮城】仙台RIPPLE
開場 17:00/開演 17:30
2018年4月22日(日) 【大阪】なんばHatch
開場 16:45/開演 17:30
2018年4月28日(土) 【東京】Zepp DiverCity Tokyo
開場 16:30/開演 17:30
2018年5月5日(土・祝) 【愛知】Zepp Nagoya
開場 16:45/開演 17:30

【チケット料金】
オールスタンディング 4,500円(税込)*別途ドリンク代かがかかります。

★シングル「Here」購入者対象 ライブツアーチケット特別抽選先行情報
抽選予約受付期間 : 2017/11/1(水)12:00 ~ 2017/11/19(日)23:59まで
当落確認・当選者入金期間 : 2017/11/23(木祝)12:00 ~ 2017/11/29(水)23:00まで

●受付サイトURL
https://l-tike.com/st1/junna18cds